2017年01月20日

豊橋「アモンダン」で某社主催のセミナー

昨日、今日と、2日続けて
私の大好きなお仕事でした。

ある企業様が主催し、ゲストをお呼びして
私がライフプランについて
話をさせて頂くというもの。

主催者様企業のご担当者様や
社員の皆様がとても素敵な方々で、
みなさんにお目にかかるたびに、
私も元気をたくさんいただきます。

会場のセレクトも
毎回、スタッフの皆さんが
ゲストに喜んで頂こうと
趣向を凝らしていらっしゃいます。

今日は、
豊橋のフレンチレストラン
アモンダン」さん。

到着するなり、驚かされました!!
この外観。



オーナーシェフが、生まれ育ったお宅を
改装してレストランにしたそうです。

お庭だけでなく、
近くの池までまるで敷地内のように
上手にレイアウトして
窓の外の景色を楽しみながら
お食事を頂けるお店。

セミナーが始まる前から、
雰囲気だけでも~うワクワクハート



契約農家さんや自家菜園で採れたお野菜は
シャキシャキ、とても元気!

全粒粉の噛むほどに味わいのあるパン、
ジャガイモをふんわり焼き上げたパン、
柿とヨーグルトのさわやかなパン。

大勢なのに、タイミングよく
温かいまま運んで頂いたスープ。

今日のお肉は
柔らか~なポークでした。



デザートが運ばれた時には、
あちこちから歓声がどきどき

ジェラートに隠れていますが
「小麦粉を全く使っていない」
ガトー・ショコラが
濃厚でねっとりして
とてもおいしかったですハート



豊橋に行かれる際には、
ぜひ召し上がってみて下さいキラン


肝心のセミナーは……(笑)

はい、ゲストの皆さんが
今日からすぐに実行して頂けそうな
嬉しいコメントをたくさん頂きましたどきどき

今頃皆さん……
実行しているはず!

  


2017年01月18日

FPでも衝動買いするんです(笑)

一目ぼれ~ハート

「おばさんでも買っていいかな?」
なんて、
ショップのお兄さんに聞いちゃいました笑顔汗



今日は、
名古屋の証券取引所ビルに勉強に行ったんです。

いつものルート通り、
証券取引所から松坂屋の店内を通って
矢場町で地下鉄に乗って帰ろうとしたところ……

キラリ~ンキラン

素敵なイラストが、私をくぎ付けにハート

いつも期間限定ショップが入っている
北館1階のフロアに『Fun Duce 』という、
聞けば大阪から来られたショップだそう。

素敵なポーチやグラス、キャンバスの絵などが
キラリーンキラン キラキラリーンキラン

ニューヨークのイラストレーターさんが描いた
ポーチやバッグのデザインにロックオンどきどき

「ポスターなどで使われていることが多いので、
どこかで見た印象があると思いますよ」
とショップのカワイイお兄さん。

お手頃なお値段だったので、
何か買いたくなって(笑)

素敵なのよ~こんな感じ。

カワイイお兄さんと、
会話を楽しみながらセレクト。

「やっぱりそれを選ぶと思いました」
というデザインの、
ネームタグ&パスポートケースをお買い上げ~ハート

パスポートケースとして使うより、日常に使うつもり。
さ~て、どんな使い方をしようかなぁ~ハートウィンク  


Posted by FP石原敬子  at 21:05Comments(0)モチベーション楽しみのこと

2017年01月15日

ゲッ! センター試験(*_*;

雪のため、
子ども会のフットサル練習が中止になり……

役員の私は、急きょ時間ができて

(けっこう珍しくも)今日の新聞を、
今日、丁寧に読むことができましたハートウィンク

そこでふと……

「大学入試センター試験の問題」
に目が行き!

現代社会を解いてみようかと。



なんと69点!

ファイナンシャル・プランナーとして、
それはまずいでしょう~笑顔汗

「日経新聞 読み方講師」
なんていう仕事もやっているのにがーん

日経新聞社のWEBサイトでも
コラムを書かせて頂いているのにがーん

今年はもうちょっと
世の中にアンテナを張って、
来年のセンター試験では
せめて90点ぐらいは取らないと!

今年の良い目標になりますね~にこにこ  


Posted by FP石原敬子  at 20:08Comments(0)モチベーションひとりごと

2017年01月06日

成田山と鹿島神宮お参り

遅くなりましたが……

明けましておめでとうございますハートウィンク

年末年始は、
私の実家である茨城県土浦市で過ごしました。

ここ数年は、
12月30日の早朝に豊田を出発し、
1月4日の午前中に土浦を出る、
というパターンが定着しています。

行きも帰りも、ほとんど渋滞なし
という日程です。

元旦は、実家の両親も一緒に
千葉県の成田山新勝寺でお参り。

お参りをして、
お札を授かるまでの待ち時間は
ウナギ屋さんへわーい

これも毎年の定番です。

暖かくて風もなく、
お天気に恵まれました。

 * * * * * *

3日は、鹿島神宮へ。
天皇杯優勝のアントラーズ効果で
いつもより少し人出が多い、
と駐車場の方がおっしゃっていました。


普段は、この大鳥居が
道路にドーンと立っているように見えますが、
参道が歩行者天国でごった返していたので
鳥居もそおーっと立っているように
感じられました。



鹿島の楼門は、
日本三大楼門の一つだそうです。



鹿島神宮には、
神様のお使いと言われる鹿がいます。
鹿といえば、
アントラーズのキャラクターですねハートウィンク

奥宮です。


お正月はにぎわっていますが、
静かな時期には
ヒーリング効果バツグンです。


ぜひ、機会があったら
茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を
訪れてみて下さいねハート

本年もどうぞよろしくお願い致しますどきどき  


Posted by FP石原敬子  at 21:59Comments(0)雑感

2016年12月27日

新刊案内♪ (前号は99円特価)

アマゾンの電子書籍、
ファイナンシャル・プランナー・マガジン (FPMAG)
Vol.015(2016年冬号)

発売になりました!



季節ごとに発刊する本誌は、
ファイナンシャル・プランナーによる、お金の情報誌です。

私は、第1号からずっと寄稿し続けています。

今回は、3人のファイナンシャル・プランナーが執筆を担当しました。
2016年冬号の目次は・・・・・・


【金融資産】
住宅ローン破綻問題・滞納税金での不動産への差押
(執筆:山本 秀利)

【FP実務】
損得だけを語って終わらせていませんか?
(執筆:石原 敬子)

【相続】
遺言書の作成をしておきたい人
(執筆:明石 久美)

【連載】
Vol.8 書き始める前が最も大事
~口が商売道具の証券レディから“書けるFP”へ(その8)
(執筆:石原 敬子)


アマゾンの専用端末「Kindle」でなくても、
スマホやPCのKindleアプリでも
お読みいただけます。


ただいま、前号(2016年秋号)の
特価キャンペーン中です!


・新刊発売記念キャンペーン
新刊の発売を記念し、前号(Vol.014)が
特価 99円にてご購入いただけます。
期間限定ですので、どうぞお見逃しなく!

・日時:開始12月24日(土)~ 終了12月30日(金) 23:59を予定


【Vol.014 Amazon販売ページはこちら
新刊Vol.015ではありませんので、お間違いなく。

新刊Vol.015(2016年冬号)のご購入、
Kindle Unlimited(定額読み放題サービス)のご利用はこちらから。

【Amazon販売ページ】
https://goo.gl/oYTRmM

お正月休みに、お金の勉強をしてみませんか~!?
  


Posted by FP石原敬子  at 21:05Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内

2016年12月26日

圧巻のジオラマ! ミニチュアワールドカフェ

クリスマスをラグーナで過ごし、
さて、
今日は何をして帰ってこようか
という話になり…… 

夫と娘がメ~テレの
「ウドちゃんの旅してゴメン」で
以前にやっていた
「あのお店」
に行ってみよう!
ということになり。

(私はその番組を見ていなかったので
「あのお店」が何だかわからず)

ミニチュアワールドカフェ
でランチをしてきました。

店内は、ジオラマでいっぱい!

お水のコップが分かりますか?
テーブル全景です。


お食事のお皿も、
テーブルのジオラマを邪魔しないガラス製。


時々店内が夜になりました!


レールを占有して(有料)、
模型の列車を走らせることもできます。


子どもが小さいうちは、
ママはゆっくりご飯を食べていられません。

でもここなら、
お腹がいっぱいになった子も
ママが食べ終わるまで
きっと待っていられると思いますハートウィンク  


Posted by FP石原敬子  at 22:19Comments(0)楽しみのこと

2016年12月20日

ふるさと納税は、ふるさとに。

2016年のふるさと納税をしました。

私は、茨城県土浦市出身です。
実家に帰るたび、変わっていく駅前通りの姿。

寄附金は土浦市に。
土浦市は、日本で2番目に広い湖、
霞ヶ浦に面しています。

実家の朝食には、
常に霞ケ浦の小魚が並んでいました。
ワカサギ、川エビ、しらす。

御礼の品は、やっぱり地元のを。

ふるさと納税といえば、
おトク感ばかりが前面に出ている昨今。

それもいかがなものかと。

私はやっぱり、
「ふるさと」への納税がいいです。


画像は、茨城県の天然記念物になっている、
「真鍋の桜」。
6年通った小学校のど真ん中に並んでいます。
ふるさとです。
  


Posted by FP石原敬子  at 21:50Comments(0)雑感ひとりごと

2016年12月19日

お正月の準備万端!

娘いわく
「ほんっとにサンタさん来ないかも!」

それほどまでに、
クリスマスを通り越して
お正月の準備万端整って来ました(笑)

豊田市近代の産業とくらし発見館

発見館のまゆ玉工作にハマっている娘、
通い詰めました(笑)

まず、11月に しめ縄づくり。


次に、3倍の抽選倍率をくぐり抜けた
干支まゆ人形の講座。


そしてえと絵馬。


モチーフはどれも「まゆ玉」を使っています。
発見館は、その昔、
養蚕の研究所のような施設だったそう。

小学4年生の社会科は
地元の歴史を学んでいて、
企画展の「枝下用水」も習ったばかり。

発見館で糸をつむぐのも大好きで
このところ、通い詰めています(笑)。  


2016年12月13日

「長期投資が儲かる」とは限らないワケ

資産運用では、
リスクのある株式や投資信託は
「長期投資で」
とよく言われます。

そこで、
「長く持てば持つほど利益が増える」
「長く持っていれば損失が解消する」

と勘違いされることがあります。

いえ、そうではなく……

続きはこちらをどうぞ!!

投資信託でよくある思い込み…
「長期投資が儲かる」とは限らないワケ


マネーゴーランドに寄稿しました。
ご興味のある方は、ご覧くださいね~音符
  


2016年11月29日

味噌テリーツアー、大満足!

先週末、
とよたまちさとミライ塾の
食の伝統文化を学ぶ味噌テリーツアー」に
参加してきました!



ホントは、味噌づくりをしたくて申し込んだんですええと(汗)
だけど
期待以上だったのは、

社長さんの
「豆みそのお話」
!


とっても面白かったです音符

米こうじを全く使わずに、
豆こうじだけを使う、
三河地方にだけ伝わる
「赤みそ」。

皆さんもご存知の通り、
日本全国にはいろいろな味の
お味噌があります。

けれど、その多くは米こうじを使った
見た目が白っぽいお味噌。

私も他県出身なので、
お味噌といえば、
合わせ味噌が当たり前でした。

赤だしのお味噌汁は
お店でいただくとおいしいけど、
自分では上手に作れない……
えぐみが出てしまって全然おいしくできない、
というのが悩みでしたおーまいがっ

今回、お邪魔した合資会社野田味噌商店さん。
今日のブログは、
全部社長さんの受け売りです(笑)。



まずは、懐かしい教室でお勉強。



社長さんのお話からは、
いかに豆みその伝統を守るか、
熱い想いが伝わってきました。

もっともっとお聞きしたかったぐらい!

歴史が刻まれている
天然の木材桶を使って、
お味噌を「育てて」いるそうです!



だもん、
頂いたお味噌汁は
ほんっとにおいしかったですどきどき



木こりのお爺さんのお爺さんが植えた木で
今のこだわりの桶ができたそうです。



現在、日本全国で
木桶で熟成されたお味噌は、
生産量の約2%ほどしかないそうです!

観光用に木桶を見せている味噌蔵さんもありますが、
実際に商品として出荷しているのは
「みそ工場で生産されたお味噌」
だそうで。

こちらは
最新式の木桶と、昔ながらの木桶。



味噌蔵でお話を続けてくださる社長さんは、
だんだん熱が入ってきて
三河弁がどんどん噴出!

豊田市の給食は、
こちら
合資会社野田味噌商店さんの
お味噌が使われているそう。

子ども達のために、
日本の食を守ってくださっている
熱い想いが伝わってきましたハート

味噌蔵を見学させて頂いた後は、
いよいよ
豆みそづくりです!


天然醸造豆みそです!!

味噌玉が配られました。



この味噌玉、
豆こうじが発酵しているところを
味見させて頂きました。

すっごくおいしい!!

蒸した大豆って、
こんなにおいしいんだ!
って思いました。

これからは、
大豆、蒸して食べます!!


味噌玉に塩とお水を混ぜて……



私は10Kgの仕込み。
我が家は3人家族ですが、
お味噌は1ヵ月で1Kgを使います。

なんてったって
カレーライスの日も
お味噌汁を出しますから(笑)。



以前に作ったことのあるお味噌は
米こうじを使った合わせ味噌でした。

今回は、100%豆みそ!
とてもとても楽しみですハート

解散後、
お手本のお味噌を数種類、
量り売りで買って帰りました!



それから数日。

社長さんに言われたように
ちゃんとだしを取って、
丁寧に作ったお味噌汁は
本当においしいです音符