2017年09月21日

浪費/消費/投資

「家計簿は
つけないとダメですか?」

と聞かれることが多いです。




家計簿は
「つける」か「つけないか」
よりも、
もっと大事なことがあります!



それは

家計簿を
「見返す」か
「見返さない」か!



いくら詳細に
支出を記録しても

その数字を活用しなければ
意味がありません!



そりゃあ、
レシートから家計簿に
支出金額を転記する時、
何か感じることも
あるでしょう。



でも

つけた家計簿から
集計したものを
振り返ってみなければ、
自分の支出の傾向は
分かりません!



見返すポイントは
どの費目が多かったか

なんてことよりも、
もっといいこと教えちゃいましょう!




支払いには3つのタイプがあります。

「浪費」と「消費」と「投資」。

「浪費」は、
買わなくても良かったものに
お金を使うこと。

「消費」は
生きるために必要なものに
お金を使うこと。

「投資」は
自分を向上させるものに
お金を使うこと。



基準は、人それぞれです。



例えば、
今年流行のお洋服。



みんな着てるし、
流行ってるから買いました。

でも数日経って
よくよく考えてみると好みと違う!

これは「浪費」。



去年まで来ていた服は
だいぶヨレヨレ。
新しく、流行の服を買いました。
手持ちの服と合わせ
うまく着回しています!

これは「消費」。
 


素敵! 
今年のトレンドは
私の好みのテイスト。

これを着るとテンション上がる。
晴れやかな気持ちで過ごせます!

これは「投資」。



同じ服でも、
その人の価値観で
全然違うんです。



さて家計簿。



家計簿じゃなくていいんです。

とにかく振り返ること。
レシートを見直すだけでもOK。



振り返る時に
その支払いは
「浪費」だったのか、
「消費」だったのか、
「投資」だったのか。

と、自分の尺度で考えて分類します。



来月は
「浪費」の合計額を減らそう!

「消費」は減らせる余地はあるかな?

「投資」のおかげで
今月も進歩したことに感謝。



そんな振り返りができると
家計が引き締まるのでは
ないでしょうか?



そんなふうに考えてみて下さい。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:55Comments(0)家計のこと

2017年09月20日

PIPO最新号は『つみたてNISA』

豊田市周辺で
配布したり設置されている
フリーペーパー『PIPO』の
配布週になりました。




2017年10月号で

『石原敬子の
教えます! お金のこと』

は40回目になりました。

今回のテーマは

『来年から始まる 
つみたてNISA』

です!

つみたてNISAは、

既に施行されている
基本のNISAと

併用できません!

各金融機関で
つみたてNISAのお申し込みは、
今年10月から始まります。

(一部金融機関では、
すでに受付けているところもあります)


といった内容を
10月号のPIPOに掲載しました。

どうぞご覧くださいませ~!


また、サークルさんや
お友達グループで
マネー講座を開きたい、など
ご要望がありましたら
お申し付けくださいね!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月19日

ヨガもやれるし、打ち合わせもやれるし

フリーランスという働き方。



子育てしながら、
まあまあ家のこともやって、
好きなこともやりながら、
調整しながら仕事しています。



講師の仕事や
個人相談のアポイントは
先約優先。



それも
毎日ビッシリ入っているわけではないので
アポのない時間帯には
情報収集したり、
勉強会に参加したりと
インプットの時間にあてています。



それでも空白の時間はあるもので!



はい.

今朝は朝一番にヨガ。

今日は
太陽礼拝を何度も行うレッスン。

朝イチの太陽礼拝、いいね~



頭も体も目覚める感じ。

(ホントは、
朝起きてすぐやると
いいんですけどね)



帰宅して
本日2度目の洗濯をして、
急いでお昼を食べて
(残り物のおかず、在庫処分)
メイクしてスーツに着替えて

打ち合わせにGO!
名古屋にサクッと行って



急いで帰ると
ちょうど小学生の下校の列。



娘の帰宅にぎりぎり間に合った~



娘と一緒に
「コード・ブルー」の
最終回の録画を見ながら
雑巾を縫って、
靴下の穴をふさいで(笑)。



仕事のメールのやり取りや
電話などをして



夕飯作って片付けて。



1日の中で
何度もONとOFFが行ったり来たり。



当面の間は
こんな感じの働き方ですが、
自由な感じが気に入っています。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:02Comments(0)ワークライフバランス

2017年09月18日

東郷町でマネープラン講座

10月28日(土)に
「TOGO大学講座」にて
お話をさせて頂きます!

テーマは
「将来に備えたライフプラン」




東郷町の方、
もしご興味がありましたら
どうぞお越しくださいませ~。


問合せ/生涯学習課 生涯学習係(町民会館内)
TEL(0561)38-6411



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月17日

お金を上手に使えるようになるには

3連休、
娘は友達の家にお泊り。



3日間預けっぱなしというのも
恐縮なので、
お泊り真ん中の日の今日は、
私がお出かけに連れ出すことに。



友達と娘を
豊田スタジアムで行われている
ハッピーサマーフェスタに
連れて行きました。



日ごろから聞いてはいたのですが、
お友達は倹約家。

無駄遣いをしないそうです。
(立派~キラン

一方、うちの娘は
お小遣い数回分を貯めると、
一気に使うタイプ。



今日もその違いがハッキリ!



今日のイベントは、
ハンドメイド作品の販売と、
作品作りのワークショップ。

それから
ご当地グルメ、ダンスなど。



娘たちのメインは、
ハンドメイド。



ひと通り見て回って、

「高~い」

ちょっと大人向けの
お値段でした。



そんな中でも、
お小遣いの範囲で
楽しめるワークショップを探し、
まずは
ガラス細工のアクセサリー作り。



ハンドメイド作品や
ワークショップは、
素敵だけど手が出なくて

スタジアムの反対側でやっていた
フリーマーケットに行ってみた(笑)。

それぞれ
100円で好きなものを買って
ご当地グルメでランチ。



でも娘は
ずーっと気になっていたみたい。

いちばん最初に見た、
1500円のイヤリング作りが!



高いけどどうしよう~



お昼を食べた後、
もう一度行ってみることにしたらしい(笑)。
そして



飲食スペースで本を読み
待っていた私のところへ戻ってきました。



娘(右)は、
やっぱり最初からやりたかった
1500円のイヤリング作りを体験。

自分でパーツを選んで
好きなデザインにするのが
良いそうで。

彼女の好きな色。
大好きなフリンジもつけて満足。

またお財布が寂しくなっちゃったけど
納得の使い道だそうです。



お友達(左)は、
やっぱり堅実!

作家さんの作品は、
300円で販売していたそうで、
5分の1のお値段。

お気に入りのデザインを
お値打ち価格で見つけたそうです。



2人とも、
よく考えてお買い物していました。

また、
お互いの価値観につられずに、
自分の思うように買っていました。



堅実なお友達と、
散在する娘ですが、
お昼を食べながらの会話は。

娘「おこづかい帳つけてる?」

友「つけてない」

娘「つけた方がいいよ。
  おこづかい帳つけると、
  お金を上手に使えるよ」



わはは。面白い。
言うじゃん。
浪費家のクセに(笑)。



お小遣い制にしていないお子さんでも、
このようなイベントの時に
あらかじめ予算を決めて
お金を渡しておき、
その範囲内で買うという経験を
すると良いと思います。



大人になっても、
お金は際限なく使えるわけでは
ありません。


持っている範囲で、
優先順位を決めて
必要なものや先に買うべきものを買う。

これができないと
カードローン地獄になってしまいます。



子どもの年齢に応じた予算で、
自分で考えながら買い物をする経験を
積み重ねる機会を
作ってあげましょう。



予算の範囲で何を買うかは
自由にさせてあげて下さい。



大人から見て
つまらないものを買うかもしれません。



でも、口出しはしないこと。



本人には宝物かもしれません。

大人が思った通りに
買った後に後悔することになったとしても
その後悔が、学びになるのです。



下手な買い物なんか、
何回だってしますよ!



大人だってそうでしょう?



何度も失敗したり
がっかりしたり、
いい買い物したなあって思ったり、
買ったものを大事にしたり



それを繰り返して
お金を上手に扱えるようになるんです。



金銭教育は、くらしの中で!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



  

2017年09月16日

旧き良き時代? もはや死語も

9月前半の読書は、
自分を見つめ直した

かと思えば、

最先端の情報収集と、
泥臭い時代を懐古した

濃い読書となりました。
なかでも、
夜も寝られず
読みふけったのは→



それはさておき
まずは
穏やかにスタートした
こちらから。

日々、目先のことに追われて忘れがちなことをたくさん思い出させて頂きました。

疲れている私を休ませるために……と思って読みましたが、ちょっと違う。

あわただしく過ごしている自分を、見直すために効果的でした。

敢えて内容は記しません。ぜひ、手にとって読んで頂き、ご自身を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

どんな方にもおすすめです。



次は、

ちょっとお勉強。

ブロックチェーンに関わる専門家の小論文集。

仮想通貨関連事業を行うビットバンクと、経済学者野口悠紀雄氏のネームバリューでまとめ上げたのでしょうか。

ブロックチェーンとその周辺分野について、背景、成り立ち、技術面、フィンテックとの関連性、実務、今後の見通しなどが、各専門家により綴られています。

小論文の寄せ集め集のような形態のため、各々の冒頭は重複するような記述が散見されます。それを「様々な角度からの説明で分かりやすい」と取るか、「説明が重複している」と取るかは、読者の持つ予備知識によるところでしょう。

とはいえ、本書を、ブロックチェーンの最初の1冊として読むのはきついような気がします。入門書や経済誌の特集などである程度ブロックチェーンの理解をしたうえで、本書を読まれることをお勧めします。



そして
夢中で読んでしまった
こちら

一言だけ感想を述べるなら、「最高に面白かった!」

バブル崩壊時期を証券営業職として過ごした私としては、前半を大変面白く読ませて頂きました。後半は、冤罪や検察のあり方に関心のある方などが興味深く読めると思います。

証券不祥事前後、若年社員だった私の日々の業務には、こういう背景があったのか!
踊らされていた、あれやこれやのカラクリは、こういうことだったのか!

と、読み進めるにつれ、次々と解明されていく過程が面白かったです。

古き良き時代、懐かしく。今思えば、無茶なことばかりでしたが、今の時代よりもずっと情が厚く「人」が主役でした。


もはや死語になってしまった
業界用語がバンバン飛び出して

いやあ~

面白かった。
面白かった!



次は、
ちょっと刺激的なものを
読んでいますよ~ハートウィンク



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:33Comments(0)読書録お薦めの本

2017年09月15日

キャンプファイヤーのトーチ練習

小学5年生の娘のキャンプが
いよいよ来週となりました。



今日は、
キャンプファイヤーの時の
トーチの踊りのリハーサルです。



トーチのメンバーが
夕方学校に集められ、
実際に火をつけての
練習です。

曲は、安室奈美恵「Hero」



数日前から
急に怖気づいて

今日の日を指折り数えて
(今日が本番じゃないのに、笑)



先生に火をつけてもらって
一度振り回したら

ボオッ!

って音がして、

急に、気が引き締まったみたい



トーチをやらないお友達も
見に来てくれて

夕方まで学校に残っていた
先生方の多くが
校庭まで出てきてくださって

大勢が見守る中、

トーチを回すたびに

ボオッ ボオッ ボオッ



終わってみたら
「ああ~、楽しかった!」

あんなにビビっていたのに(笑)。

この数日のドキドキ感も晴れて
スッキリしている様子。

(えっ? 本番はこれからでしょ)


ところでこのトーチトワリング。

私の出身地では、
見たことも聞いたこともありませんでした。

宿泊学習は
小学校6年生の時でしたが、
トーチは、
キャンプファイヤーの点火に
使っただけです。




夏休み前から、
休み時間に集まって
練習を重ねてきた10人。



力を合わせて
練習してきたんだなあって
感じる結束力を感じました。

良い経験をさせて頂いています。



「お母さん、
今日のブログは
トーチのことを書いてね!」
とのことで(笑)。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:45Comments(0)子どもの成長ワークライフバランス

2017年09月14日

FPの資格について

2年に1度の資格更新。



CFP®の認定証と
ライセンスカードが届きました。



今日は、
ファイナンシャル・プランナーの
資格についてお伝えしましょう。




日本で
ファイナンシャル・プランナーの
資格といえば、主に2種類。



1つは、
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
(日本FP協会)認定の資格。



もう1つは、
厚生労働省の国家検定で
ファイナンシャル・プランニング技能士
(FP技能士)です。



どちらも、
資格取得の難易度に応じた
レベル(級)があります。



日本FP協会認定の資格は

上級資格が
CFP®と略される
サーティファイド ファイナンシャル プランナー®
です。

その一歩手前の資格は
AFPと略される
アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー
です。

日本FP協会で認定する
CFP®とAFPは、
どちらも、
2年ごとの資格更新に
所定の継続教育が
義務付けられています。

CFP®やAFPの資格を保持している
ファイナンシャル・プランナーは、
常に知識とスキルの向上を行っている
といえます。



一方、
厚生労働省の
ファイナンシャル・プランニング技能士は
1級、2級、3級とあります。

それぞれのレベルにおける
学科試験と実技試験の合格者が、
「○級ファイナンシャル・プランニング技能士」
と名乗ることができます。

技能士の方は、
一度合格してしまえば
その級の技能士と名乗ることができます。


【さらに詳しい説明は、
日本FP協会のサイトでご確認を】


私は、
更新した認定証にある通り、
2004年10月に
日本FP協会のCFP®認定者となり、
2年ごとの資格更新を続けています。


と同時に、
厚生労働省の
ファイナンシャル・プランニング技能士1級も
保持しています。



たまに

FP資格に興味のある方から

「日本FP協会の資格と
国家資格のFP技能士では
どう違うの?」

と聞かれることがあります。



一般論で答えるなら、

日本FP協会の資格は
スキルアップを続けていないと
資格更新ができませんので
それなりの技量を保っているFP
といえるでしょう。



一方、
国家資格の技能士の方は、
合格した時点で保有していた知識を
ずっと継続しているかどうかは
そのFPによるでしょう。

資格更新制度がなくても、
スキルアップに努め、
最新情報と知識の習得を
継続しているFP技能士さんも
大勢いらっしゃいます。



ただ、
どちらの資格だとしても
資格はあくまでも知識がベース。



相談業務や講師として
どれだけ
お客様の期待に応えられるかは
保有する資格だけでは測れません。



担当業務の技量は
試験に合格したかどうかとは
別の次元です。



また、
それ以上に大事なのは
お客様との相性だと思っています。



FPをお探しの際は、
ご相談内容に応じた
得意分野を持つFPであると同時に、
そのFPがどういう「人」なのかに
目を向けてみると良いと思います。



新しい認定証と
ライセンスカードが届き、
気が引き締まりました。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子






  

Posted by FP石原敬子  at 22:13Comments(0)ご案内

2017年09月13日

ママトコで子育てコーチング

今日はママトコの日。



午前中は「子育てコーチング」
のサークルDAY。

コーチングのサークルでは、
子どものこと、
自分の生き方のこと、
家族や友人とのコミュニケーション、
自分のモチベーションなど

近況を交えながら

意見交換をしたり

想いを打ち明けたりしています。




子どもを介したつながりでないから
良いんです。



子育てに
迷ったり、困ったり、
どうしたらいいかわからなくて

「この場でみんなに聞いてみよう」

って、持ってきた問題について、
みんなでシェアしながら
考えを深めていきます。



認めたり、
冷静な見方で意見したり
経験談を参考にしてもらったりと
話をしているうちに
解決の糸口が見えてくることが多く。



今日も、
2時間の予定が
盛り上がりまくって
なんと3時間に!



濃い3時間でした!




そして午後。

FPの相談や座談会の
予約が入っていなかったので、

ころも農園」さんのランチを頂きながら

引き続きサークル仲間の
モヤモヤ解消TIME。



ただの友達だと
無駄なおしゃべりになりがちですが、

「子育てコーチング」

という目的で集まって
じっくり話をしているので
本当に中身が濃い!



充実した1日となりました。



「子育てコーチングサークル」は
以前は交流館で行っていましたが、
今はママトコで月1回、
開催しています。

基本は第2水曜日の午前中。


 ● ● ● 次回 ● ● ●

【日時】10月11日(水)10時~12時

【テーマ】子どものお小遣い、どうしてる?

● ● ● ● ● ● ● ● ●


随時、新規メンバーも募集中。
ご興味ありましたら、
石原までご連絡くださいね~!



第2水曜午後と、第4水曜日は
マネー相談や座談会を行っています!





旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年09月12日

聞き流すだけ(笑)10ヵ月経過

ふと思い立って始めてから
毎日続けて早10カ月。



「聞き流すだけの英会話」




豊田に来てから
車で移動することが多く、
10年間、ずっとFMラジオを

「聞き流して」

いたところ……



あのフレーズが。



「聞き流すだけでいいんです」

この言葉を何度聞き流したことか(笑)。



去年、急に思い立ちました。

ラジオを聞いて運転しているのなら
「聞き流すだけ」の
CDをかけていてもいいんじゃない?

ってことで
始めたのが去年の11月。

10ヵ月間、
車のBGMとしてず~っと
聞き流しています(笑)。



毎月CDが送られてくるより
まとめ買いの方がお安かったので、
16巻をまとめて購入。

1ヵ月にCD1枚ずつ進めてきて、
明日から11巻目。



ちゃんと続いています(笑)。



毎月10日ごろに
次の巻に進みます。

CDを交換して
新しい話題を英語で聴く時、

なんとな~く、

「こんなこと言ってるのかなぁ?」

ぐらいは分かるようになっています。



英語で仕事しようとか
外国に行こうとか
思っているわけじゃないので、
ホントに、

「どうせラジオを聞いているなら
その代わりに聞き流すだけ」

という取り組みようなので
熱心ではありません。

成果があるかって言われると
疑問です(笑)。



とりあえず
明日から11ヵ月目に突入です!


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:11Comments(0)モチベーションひとりごと勉強のこと

2017年09月11日

つみたてNISAの基本

NISA:基本中の基本

ジュニアNISAの基本

と来たら、

次は
『つみたてNISAの基本』

でしょう~(笑)。

ということで、
今日は、

2018年1月からスタートする

『つみたてNISA』

を簡単に説明しましょう!!



NISAとは、
「少額投資非課税制度」です。

『つみたてNISA』は
その名の通り、

NISA口座の中で、
積立式の投資をする


というものです。



現行のNISA口座の中で、
投信積立をしている方も
いらっしゃるでしょう。

(実際、うちの娘は
ジュニアNISA口座で
投資信託の積立をしています)

だとしても、
それは現行のNISA口座や
ジュニアNISA口座なので、
これまでのルールに基づいた
上限額や非課税期間となります。

ご注意ください。



さて、
ちょっと混乱するかもしれませんが
話を『つみたてNISA』に戻します。



2018年からは、
「積立専用のNISAが始まる」
と思ったらよいでしょう。



『つみたてNISA』は、
通常のNISAよりも、
厳しい条件をクリアした銘柄にしか
投資できません!!



厳しい条件をクリア?
それって、ナニ?

ETF(上場投資信託)。

それと、

金融庁お墨付きの、
極めて「長期投資・分散投資」に
適した公募株式投資信託。


株式の個別銘柄は、対象外です。

公募株式投資信託は
約6,000種類あります。

そのうち、
極めて「長期投資・分散投資」に
適しているという条件に合うものは
120種類だそう。

(半年前には50種類しかありませんでした。
手数料を引き下げるなどして、
条件をクリアした投信が続出しました)

それでも
6,000種類のうちの、
120種類ですからね。



その120種類ほどの
具体的な銘柄は、
10月になると
金融庁から発表されるそうです。



制度面で
通常のNISAと違う点は

・投資額が年40万円まで

・定期的に一定金額の買付けを継続

・投資期間が2018年から2037年までの最長20年間


です。



注意点は、

つみたてNISAは、
従来のNISAと併用できません。

同じ金融機関でもダメです。



そもそも
通常のNISA口座も
同じ年内に複数の金融機関で
開設してはいけません。

(1年ごとに金融機関を変更するのはOK
ただし
そのための手続きと日数を要します)



ETFは証券会社でなければ
購入できません。

公募株式投資信託は、
銀行、信金、郵便局などと証券会社。



公募株式投資信託は、
窓口となる金融機関が
取扱っている銘柄でないと
取引できません。



お目当ての投資信託がある場合、
それを取り扱う金融機関はどこなのか、
調べて口座を作ることになります。



『つみたてNISA』のスタートは
2018年1月からですが、
口座を開設するのは
2017年10月から可能。



手続きが混みあうと
1月からの積立に
間に合わないことも。



『つみたてNISA』を始めたい方は、
早めの情報収集をお勧めします!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:41Comments(0)株式投資投資信託NISA

2017年09月10日

ジュニアNISAの基本

先日、このブログで
簡単にNISAの説明をしました。

NISA:基本中の基本

NISAとは、
「少額投資非課税制度」。



基本のNISAは成人向けです。

それと別に、
未成年者向けのNISAもあります。

「ジュニアNISA」といいます。

今日は、
ジュニアNISAの基本を
お届けしましょう。



ジュニアNISAは、
2016年4月に
スタートしました。



未成年者名義で
NISA口座を利用したい
という要望に
応える形で誕生しました。



背景となったのは、
教育費の上昇や
相続税の実質増税など。



この低金利の下、
教育費は、
消費者物価指数などの
物価全体とは
全く異なり、
年々増え続けています。



はっきり言えば、
18年後を夢見て掛けた
学資保険が満期になる頃には、
契約した当時の学費を
はるかに上回る学費が
必要になっているということ!



学資保険の返礼率は
どれが有利か?

なんていう
議論以前の問題です!

どの学資保険だって
学費の値上がりには
追いついていません。



さて本題に戻しましょう。



ジュニアNISAの
対象となる金融商品は、
大人のNISAと同じです。



上場株式等
(ETF,REITなどを含む)や
公募株式投資信託など。



本来は、
利益の20.315%が課税されますが
ジュニアNISAでは、非課税になります。



大人のNISAとの主な相違点は、

①3月末時点で18歳になる年の
前年の12月末までは、
売却代金を引き出せない

②年間投資上限額が80万円

③金融機関の変更不可



また、
運用資金は
未成年者本人の財産に限られます。



従って
親や祖父母の資金の
「名義貸し」での利用はできません。



とはいえ、
幼い子では自分で
資産運用、管理はできません。



原則として、
親権者が未成年者の代理で
運用管理を行います。



収入のない未成年者の名義で
資産運用をするとなれば、
その資金は
贈与となるわけですが、
年間110万円以内の贈与資金は
贈与税が課税されません。



なので、
その範囲内ということで
ジュニアNISAは
年80万円が上限額なのです。



なお、
生活費や教育資金など
その子を養育するために必要で、
妥当な金額であれば、
贈与税の対象になりません。



ということで、
18歳以降に使うお金の準備に
ジュニアNISAを活用するのも
1つの選択肢となります。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

 
  

2017年09月09日

楽しく踊れてよかったね

今日と明日は、
栄のオアシス21で

カ フラ ホア in Nagoya』。



娘たちが踊るため、
今日は朝から名古屋へGO!



曲は、彼女たちが大好きな

『Ka Uluwehi O Ke Kai』。




「全然緊張しなかった~」



とケロッとして
楽しく踊らせて頂きました。



そして気づけば……



3歳で習い始めた頃からの
レッスンバッグ。

あっという間に7年半、
ずっと使わせていました(笑)。



3歳が持てるサイズですから、
いま、
パウスカート、楽器、ファイルを入れると
もういっぱいいっぱいです。



こんなにたくさんのショップが出てたら
レッスンバッグを買ってあげなくちゃ。

ということで



あれ?

2WAYワンピも買わされて……(笑)。



オアシスのイベントは
ショップやワークショップが
たくさん出ていて、
お客さんもいっぱい!



大きな舞台を頂いて
頑張ったので、ま、いっか!



先生方、教室の皆さん、
応援に来てくださった方々、
今日、見てくださったみなさん

ありがとうございました!

ALOHAハート


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年09月08日

「使うが大事」のファイナンシャル・プランナー

以前、
名刺の上の余白に

「使うが大事」のファイナンシャル・プランナー

と記載していました。



Skypeの一言プロフィールにも

使うが大事のファイナンシャル・プランナー

と掲げています。



あっ

Boo-logのプロフィールにも
冒頭に

「使うが大事」がモットーの、
ファイナンシャル・プランナーです!




って、
書いてありました(笑)。



へっ?



「ファイナンシャル・プランナーって

節約術とか

教えてくれる人じゃないの?」


と、思った方!




節約するのは、
何のため?



貯めたお金で

何か欲しいものを買ったり、
豊かに暮らす支出だったり、
十分な教育を与えてあげたり、
老後の生活に使ったり、

したいんですよね?!



だから、

使う時のことを
しっかり考えて、
お金の準備をするんです!




先日、
立て続けに2件、
同じような質問がありました。



「教育費として

積み立ててきたお金が

満期になったんですけど、

どうしたらいいでしょうか?」




1人は学資保険、
1人は積立定期預金でした。



「お子さんのために
使ったらいいじゃないですか!」



お子さんのために
長年、
積み立ててきたんですよね?



いや別に

教育資金のほとんどが
既に手当できて
満期のお金は必要なくなった

ということならいいんですよ。



社会人になるまで
あと数年あるという
どちらのお宅のお子さんも、
これから何にお金がかかるか
分かりません。



他にも学費として
用立てできる資金があるのかないのか、

部活や塾、留学などで
まとまったお金が出て行く予定はないのか、

いろいろなことを総合的に考えて、
そのお金を使う可能性はないか?
使うとしたら、
いつ頃が考えられるか?



ただ単に、

有利な運用や高い金利の
金融商品を選ぶだけが
マネー情報じゃないんです。



いかにして
目的に合った
有意義な使い方をするか。

満足な使い方をするか。

この点をしっかり見据えて
お金の計画を立てるのが

「使うが大事」

という意味なんです!




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

Posted by FP石原敬子  at 22:00Comments(0)ライフプラン家計のこと

2017年09月07日

NISA:基本中の基本

昨日、

NISAとマイナンバー

について書きました。



そもそも

「NISAって何だっけ~?」

という方もいらっしゃるのでは?



ということで、



『NISAの基本』

をお届けします!



NISAとは、
「少額投資非課税制度」

です!



本来、
金融資産の運用による利益
(売却益、利子や配当収入)
に対しては、
20.315%の税金が課せられます。



けれど、

NISA口座で購入した
「少額」の「投資」
に関しては、
「非課税」にする「制度」

なのです!



少額=現在は、年間120万円まで
(成人のNISAの場合)

投資=国内上場株式等、公募株式投資信託
(預貯金、債券はダメです)

非課税=投資した年の
5年目の年末までの利益は
税金がかかりません

(ロールオーバーという延長制度もあり)


NISA口座は、
同一年内に1つの金融機関でしか
開設できません。

年単位で
金融機関変更は可能ですが、
手続きはちょっと面倒です。



このNISAの他に、
未成年者対象の

「ジュニアNISA」

もあります。



ジュニアNISAは、
成人のNISAと異なる点もあります。



今日は、成人向けの
NISAの基本中の基本を
お届けしました!


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:45Comments(0)株式投資投資信託投資全般NISA