2017年09月26日

念ずれば叶う

昨日のヨガでのこと。

「左腕が伸びる、伸びる、伸びる」
と念じて下さい。

とインストラクターがおっしゃるので

「伸びる、伸びる、伸びる」

その間、左腕は何もせず、
ただブラーンと
体側におろしていました。



その後、
左右の腕の長さを見てみると!

左腕が伸びてる!



同じ同じ!
相談現場の対応と同じ!




先日、
家計相談のお宅に伺った時。

自営業で収入が不安定なのが
お悩みだという奥様。



5年後はご商売がこうなっていて、
ご商売が安定してきたら、
あんなこともしたい
こんなこともしたい

今の経験を踏まえて、
こういうこともできそう!

と、
未来の夢を
たくさん語ってくださいました!



「それ、書きましょう!」


と私。


年表形式でもいいです

箇条書きでもいいです

家計簿の余白メモでもいいです

絵を描いてもいいです

写真を貼ってもいいです


とにかく、
目に見える形で書いて、
時々、見て下さい!

と、
奥様を見つめて強い口調で
お伝えしました。



とてもびっくりしたご様子で
目を丸くされていましたが

「半信半疑ですが
やってみます」

とのこと。



念ずれば叶う!



科学的な根拠はありませんが、
自分の意識が
ぶれずに目標にむくこと

そのことについての
自分のアンテナが
高感度になり、
情報が集まりやすくなること

日々の自分自身の
行動の動機づけになること

などなど。

念じるだけではないはず。
きっと、
その目標に対する意識が
高まるから叶うのだと
思うのです。



貯金を目標額まで貯めたい

赤字家計を脱したい

希望の仕事に就きたい

夢を叶えたい



漠然と
「こうなりたいな~」
と思っているより、
ハッキリ意識したり
書き留めたりすると
実現性が高くなるはずです。





旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:12Comments(0)決意モチベーションコーチング

2017年08月27日

頑張りが足りないんだなあ

まだまだ私って
頑張りが足りないんだなあ~

と、思った『24時間テレビ』。

元気をたくさんもらいました。



ところで

昨日、私が出張から帰ると、
パンのトラ」の袋が!

夫が買いに行ってきたようです。

「パンのトラ」は
24時間テレビのチャリティーに
協賛していたようで

(そういえば、数年前に
24時間パンを売り続けたギネス
に挑戦していましたね)

チャリティー対象のパンを買うと
その代金が全額寄付されるとのこと。



チャリティーの対象は、
パンにマークがついていました。



おまけに、パンのトラマークの
金太郎あめをもらってきたみたい。



昨日は
60%のゆるゆるが心地いい
なんて言っていましたけど

やっぱり

全力で頑張るのって
いいですよね!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:41Comments(0)決意モチベーション

2017年08月26日

「100%か、ゼロか」から「60%」へ

今日は、
東京で打ち合わせでした。



夏休み最後の週末、
東京行の新幹線は、
ちびっ子たちでいっぱい。

行きも帰りも、
ほぼ満席でした。



打ち合わせは、
予定よりも1時間早く終わり、
FP仲間と
お茶をしながらおしゃべり~にっこり



ほとんどは
仕事の展望の話をしていたのですが、
横道に逸れたりして

雑談なのに

とても楽しかった~ハート
 


「100%やるか、ゼロか」しか
ないんだよね。

っていう彼女は、
私のことも、同じタイプと思っていて。



私自身も、
「そういえば、10年前はそうだったかも」って
話をしながら、そう思って。



「でも、たぶん今は
60%でも心地いいんだって
気がついたし、そうしてるかも」

と答えた私。



同い年の私たち。



「100年人生の、
やっと折り返しをしたんだよ」ってにこにこ



彼女は、
まだ「100%かゼロか」で
突っ走っている。



バリバリのプロモーター。



浦島太郎的になってしまった私は、

「突っ走るのも面白いし、
のんびりしている、今もいいなあ」



仕事のやり方は自分しだいだし、
やりたい仕事を決めるのは自分だし、
やらない仕事も自分で選べるし、
いつまでやるかも自分で決める。



ホントに雑談ばかりでしたが
興味深い話ができて楽しかったです。



パワーをたくさんもらえました~!

ありがとね元気



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2017年05月15日

ゴリゴリ コロコロ サクサク

月末の廃品回収を目指して、
新聞のまとめをやろう!

と今日は朝から張り切っていたのですが


思ったほど進まず……

反省。


午前中にヨガに行って、

気持ちがスッキリ
体もスッキリ

したはずなのに。


スッキリしすぎて
昼寝をしてしまいましたびっくり


新聞まとめの必需品は
ペンとハサミと糊。

それは定番で、
同じくらい欠かせないのが

筋膜リリースのイガイガボール


ストレッチポール


明日こそ!

ゴリゴリ、コロコロしながら
サクサク進めよう~グー


ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:30Comments(0)決意モチベーション健康のことひとりごと

2017年05月14日

やっぱり体育会系の私

昨日の雨に、やられました!
娘が発熱。予定が狂って読書の日となり。


読みたくてなかなか読めなかった話題の本、
一気に読み終えました。

やっぱり体育会系の私。
こういう熱いストーリーは大好きです(笑)

熱い、とにかく熱い。それは心地よい熱血。
証券営業時代を思い出しました。どんな大企業でも、良くするも悪くするも「人」です。


話題の本で気になってはいたものの、なかなか読むことができずにいました。

また明日から、前向きに、背筋を伸ばして走れそうです。自分でつけた知恵は、財産です。それは、自分の目指す姿であり、子どもにも身につけてもらいたいと思っています。

本書から、改めて学んだことは以下の通り。

・主体的な行動スタイル
・地道に、愚直に積み重ねる
・自ら考え、自ら進んで行動する
・顧客視点に立っ達戦略と現場主義
・会議廃止の効果は予想以上に大きい
・自分のビジョンに集中
・理念、ビジョン、戦略の軸を理解する
・無駄なことを排除すると、大事なところへの集中度が高まる

明日から、また頑張るぞ~!



ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:32Comments(0)決意モチベーション読書録お薦めの本

2016年11月10日

iDeCo(個人型確定拠出年金)特需

2017年1月から、
iDeCo(個人型確定拠出年金)は、
公務員と第3号被保険者も
加入できるようになります。

先日、
ある自治体関係の機関にて
iDeCo(個人型確定拠出年金)の
セミナーを行いました。

ちょっと早めの新幹線を予約し、
近くを散策。




駿府城公園は、今週末イベントがあるらしく
ブースのテントの準備などが始まっていました。



徳川家康像の近くには、
家康公が植えたとされるミカンの木。

ちょうど旬のミカンが
たわわに実っていました。



セミナーは、1回1回が、
全力でのプレゼンテーション。

嬉しいことに、
セミナー実施の2日後に、
口コミで伝わったと思われる自治体様より
同じテーマでのオファー。

ホント嬉しいです。

今度、ママトコでも
「ママ向けiDeCo勉強会」
など開いてみようかしらハート  


Posted by FP石原敬子  at 23:30Comments(0)決意雑感ひとりごと

2016年10月25日

ノンちゃん、のち、虹

締め切りの迫った仕事と
小学校のボランティアの作業の残りと
まだ行けていない
自治区のお祭りの買い出し……

気がかりなあれこれを残したまま


『石井桃子さん 
ドキュメンタリー映画 上映会』

を観てきました。

小学校の読み語りボランティアで
お誘い頂いたとき、
「ノンちゃん雲に乗る」
の世界が、
ぱあっと目の前に蘇ってきました。

「ぜひ、参加させてくださいっ」

ってチケットを購入したのは数ヵ月前。

なのに今朝の状態は
ひえ~~~~~汗汗

ゆっくり上映会に行っている場合じゃないっ汗

それでもやっぱり行っちゃいました(笑)

戦中、戦後の時代を通して、
女性が一旗揚げるのは
並大抵のことではなかったと思います。

ノンちゃん牧場の開墾の話。
マイナス10度にも冷える夜。
それでも「想い」に突き動かされた
石井桃子さん。

プーさんやピーターラビットの
翻訳者だというお名前だけしか
知りませんでした。

私が勝手に想像していた印象は、
ファンタジックな児童作家さん。

本当に勝手な印象でしたわーびっくり

開墾者として
アントレプレナーとして
夢を実現させるパワフルな女性として
元気を頂きました!

よっしゃー !!
やり残しているあれこれを
仕上げるぞー!!

と思った瞬間。
きらりーん 虹。

20161025にじ




  


2014年04月17日

始まる

さて今日は、
新しいプロジェクトのキックオフミーティング

 ♪v(*'-^*)^☆
 
最近、ご縁の巡りが良いようで、
ワクワクすることが続きます。


お雛様は今日もお留守番 ( ノД`)…
  » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 08:30Comments(0)決意ひとりごと

2014年01月10日

意外とサクサク^^ 時間割表

自分の悪い癖を直そうと思ったら、
まずは自分を良く知ることです

私が直したい癖は……   » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 22:22Comments(0)決意ひとりごと

2014年01月05日

朗らかであること、規則正しい訓練と実習

年末年始にかけて、
サミュエル・スマイルズの「品性論」を読みました。

新たな年を迎えるに当たり、
自分に欠けている「習慣化する」ということを
胸に刻み込むきっかけになりました。   » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 14:28Comments(0)決意読書録