2017年11月12日

終活とエンディングノートセミナー

待望の、名古屋でのセミナー。


『終活とエンディングノートセミナーのご案内 in 名古屋』


私が設立から参画している

NPO法人 ら・し・さ が主催する
エンディングノートのセミナーです。


「終活ではどんなことをするの?」

「ノートはどういうときに役立つの?」

「相続で困ることとその対策は?」

といった疑問にお答えします。



聞かなきゃ もったいな~い!
ぜひご参加くださいませ!


キラン  キラン  キラン  キラン



=====================

NPO法人ら・し・さ 終活アドバイザー協会 主催
終活とエンディングノートセミナーのご案内 in 名古屋

<概要>

日 時: 2017 年 11 月 27 日(月) 18:30~20:30

会 場: 名古屋国際センター  第3研修室
    名古屋市中村区那古野一丁目 47 番 1 号

受 講 料: 1,000 円(ら・し・さノート付き)

テ ー マ:
「シニアのための “少し早めの老い支度”」 :八杉加津治
「相続のポイントと終活アドバイザー講座のご案内」 :山田静江

定員:30 名

申込み締め切り:11 月 24 日(金)


《講師プロフィール》

八杉加津治

NPO 法人ら・し・さ 正会員
終活アドバイザー/ FP技能士1級

大手生命保険会社に勤務後、
身近な人を複数亡くした体験から、
死後準備の必要性や、
残された人生をより充実して過ごすことの重要性を知ってもらいたいと、
地元(岐阜県、愛知県)を中心に終活セミナーを開催している。



山田静江

NPO法人ら・し・さ 副理事長
終活アドバイザー/ CFPⓇ/ 宅地建物取引士

早稲田大学商学部卒。
都市銀行、会計事務所勤務の後、
20年前から独立FPとして活躍。
終活関連の書籍や雑誌の執筆や監修を行い、
また、全国で終活やエンディングノート、
相続、介護、ライフプランに関するセミナーを行っている。

=====================

《会場までのアクセス》

名古屋国際センター  第3研修室

•地下鉄桜通線「国際センター」駅 下車すぐ
•市バス「国際センター下車すぐ
•「名古屋駅」下車 徒歩 7 分

=====================

詳細は【こちら


お申し込みは……

【イベント参加申込フォーム】
http://www.ra-shi-sa.jp/event-form/

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp

主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル
TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712


キラン  キラン  キラン  キラン


2005年、私たちファイナンシャル・プランナーが
知恵を持ち寄って制作したエンディングノート。

当時は『ラスト・プランニング・ノート』
という名称でした。

「ラスト」だけじゃないプランニングを
ということで、
後にノートの名称を
『ら・し・さノート』に変更しました。

エンディングノートの草分けです!




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2017年11月02日

名古屋初開催! 終活とエンディングノートセミナー

待望の、名古屋でのセミナー。


『終活とエンディングノートセミナーのご案内 in 名古屋』


私が設立から参画している

NPO法人 ら・し・さ が主催する
エンディングノートのセミナーです。


「終活ではどんなことをするの?」

「ノートはどういうときに役立つの?」

「相続で困ることとその対策は?」

といった疑問にお答えします。



聞かなきゃ もったいな~い!
ぜひご参加くださいませ!


キラン  キラン  キラン  キラン



=====================

NPO法人ら・し・さ 終活アドバイザー協会 主催
終活とエンディングノートセミナーのご案内 in 名古屋

<概要>

日 時: 2017 年 11 月 27 日(月) 18:30~20:30

会 場: 名古屋国際センター  第3研修室
    名古屋市中村区那古野一丁目 47 番 1 号

受 講 料: 1,000 円(ら・し・さノート付き)

テ ー マ:
「シニアのための “少し早めの老い支度”」 :八杉加津治
「相続のポイントと終活アドバイザー講座のご案内」 :山田静江

定員:30 名

申込み締め切り:11 月 24 日(金)


《講師プロフィール》

八杉加津治

NPO 法人ら・し・さ 正会員
終活アドバイザー/ FP技能士1級

大手生命保険会社に勤務後、
身近な人を複数亡くした体験から、
死後準備の必要性や、
残された人生をより充実して過ごすことの重要性を知ってもらいたいと、
地元(岐阜県、愛知県)を中心に終活セミナーを開催している。



山田静江

NPO法人ら・し・さ 副理事長
終活アドバイザー/ CFPⓇ/ 宅地建物取引士

早稲田大学商学部卒。
都市銀行、会計事務所勤務の後、
20年前から独立FPとして活躍。
終活関連の書籍や雑誌の執筆や監修を行い、
また、全国で終活やエンディングノート、
相続、介護、ライフプランに関するセミナーを行っている。

=====================

《会場までのアクセス》

名古屋国際センター  第3研修室

•地下鉄桜通線「国際センター」駅 下車すぐ
•市バス「国際センター下車すぐ
•「名古屋駅」下車 徒歩 7 分

=====================

詳細は【こちら


お申し込みは……

【イベント参加申込フォーム】
http://www.ra-shi-sa.jp/event-form/

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp

主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル
TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712


キラン  キラン  キラン  キラン


2005年、私たちファイナンシャル・プランナーが
知恵を持ち寄って制作したエンディングノート。

当時は『ラスト・プランニング・ノート』
という名称でした。

「ラスト」だけじゃないプランニングを
ということで、
後にノートの名称を
『ら・し・さノート』に変更しました。

エンディングノートの草分けです!




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子





  

2017年10月28日

人生100年時代、気になる老後資金

今日は、
東郷町でセミナー。




第3回TOGO大学講座
『将来に備えたライフプラン』


というタイトルで
お話をさせて頂きました。



最近は、
政府でも「人生100年」と言うようになり、
どんな年代の方でも
「将来」を考える必要があります。



「老後の資金はどれぐらい必要?」



と聞かれても、
老後のお金の使い道は、
十人十色。



また、
一口に「老後」といっても
何歳から何歳を「老後」と考えているのか

これも一人ひとり違います。



今日、来場された皆さんに

「老後の始まりは何歳だと考えていますか?」

「では、老後の終わりは何歳だと思いますか?」

とお聞きしてみました。


多くの方が、
65歳からが老後と考え、
90歳前後で老後を終える

と考えているようでしたが

なかには100歳以上まで
と考える方もいらっしゃいました。


「老後」が何年間なのかによっても
必要な老後資金は違ってきます。


健康や食生活に気を配っている方と、
暴飲暴食、不規則生活という方では、
将来の支出が違ってくるかもしれません。



ご自分の生き方に合う支出の見積もりと、
第二の人生の収入の見積もりを

「ご自分の場合」

で計算してみて下さい。

老後に必要な資金が具体的になりますよ。



セミナーが終わって外に出てみたら
空を仰ぐ、素敵な像がありました。



今日、セミナーにお越しいただいたお客様の中に、
以前に個人相談にいらっしゃった奥様と、
その旦那様がいらっしゃいました。

意識が変わって良い方向に向かっているとのことです。
空を仰ぐ像に、
そのご夫婦を重ね合わせてしまいました。



すっごく嬉しい!
嬉しいご報告を頂きました!!



おかげで私は元気モリモリ♪
午後は、また他のセミナーの資料作成で
ハードな資料にガッツリ取り組むことができました。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年10月26日

医療保険と介護保険のゆくえは?

今日は、
私が設立から参画している


NPO法人 ら・し・さ

から

セミナーのご案内です!




「2018年からの医療と介護のゆくえ」


2025年、地域包括ケアシステムが完成します。

それに向けて、医療保険と介護保険のゆくえは?



『地域包括ケアシステム』の基本、
2018年の診療報酬、介護報酬の
同時改定のおもな内容について、
最新情報をお伝えしてゆきます。


==========

日 時 : 2017 年 12月 5 日(火) 13:30~16:30

    <前半>セミナー (120分)
    <後半> ワークショップ ~事例研究~(60分)


会 場 :ビジョンセンター 東京日本橋 
    東京都中央区日本橋3-3-3  八重洲山川ビル6F 
    
    ●JR東京駅  八重洲中央口・北口 徒歩3分
    ●東京メトロ日本橋駅   B3出口 徒歩5分 

※ ビジョンセンター東京ではありませんので、ご注意ください

    
参加費 : 5,000 円(会員は 3,000 円/『ら・し・さノートを持参ください)

お申込み締め切り:12月 1 日(金)


【セミナー講師】
久保田勉(CFP®、終活アドバイザー)


==========

●詳細は こちら

●お申し込みは……

【イベント参加申込フォーム】
http://www.ra-shi-sa.jp/event-form/

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp



主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル

TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712

==========


NPO法人 ら・し・さ

平成15年に設立以来、
エンディングノートの発行や書き方のセミナー、
人生の終末期に関わる情報提供を行っている、
終活の専門集団です。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年10月15日

来週末のイベント案内

今日は、
私が設立から参画している


NPO法人 ら・し・さ

から,
2つのお知らせです。


【1】「日本橋BOOK COM」






【2】「くらしフェスタ東京2017」




ぜひ、
足をお運びくださいませ。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年10月05日

終活講座 社会保険の負担を決めるしくみについて

今でこそ「終活」は
特別視されなくなりましたが、

終活の専門集団
NPO法人 ら・し・さ

の立ち上げの頃は、

「縁起でもない」

とよく言われたものでした。



NPO法人 ら・し・さは、

終活がブームになる少し前、
平成15年に設立し、
終活に関わる情報提供や
エンディングノートの発行を
行っています。



そのうちの1つ、
終活講座のご案内をいたします。



“ら・し・さ”の終活講座は、
終活に欠かせない知識や経験を
実践形式で学ぶ講座です。



現在は
社会保険と税金についての
3回シリーズ。


第2回は、
社会保険の負担を決めるしくみについて
です。



年金・医療・介護などの社会保険制度は、
収入や資産の多い高齢者の負担が
重くなるような改革が進められています。

どんな人の負担が重くなるのか、
各制度で異なる条件や用語、
また社会保険の負担を軽くする
医療費控除等の所得控除についても学びます。



ご参加の際は、
計算をしますので、
電卓等の計算機器をご持参ください。

==========

日 時 : 2017 年 10月 17 日(火) 13:30~16:30
    <前半>セミナー 
    <後半> ワークショップ ~事例研究~

会 場 :ビジョンセンター 東京日本橋 
    東京都中央区日本橋3-3-3  八重洲山川ビル6F 
    
    ●JR東京駅  八重洲中央口・北口 徒歩3分
    ●東京メトロ日本橋駅   B3出口 徒歩5分 

※ ビジョンセンター東京ではありませんので、ご注意ください
    
参加費 : 5,000 円
 (会員は 3,000 円/『ら・し・さノートを持参ください)

お申込み締め切り:10月 13 日(金)

《セミナー講師》

山田 静江(CFP®、終活アドバイザー)

==========

社会保険と税金を理解する講座
<今後のスケジュール>

第3回 2017年12月5日(火) 13:30~16:30
「2018 年からの医療と介護のゆくえ」
会場:ビジョンセンター東京日本橋

==========

・詳細は
NPO法人 ら・し・さ イベントページ

NPO法人 ら・し・さ イベント参加申込フォーム

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp

主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル
TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712



今日は、私が所属する

NPO法人 ら・し・さ

の講座のご案内でした!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            http://www.keikoishihara-fp.jp" target="_blank">石原 敬子  

2017年09月25日

9/27(水)FP相談・座談会 空きあります

月に2回、

ママトコのレンタルルームで

『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』


を開催しています。

9月27日(水)は
まだ空きがあります。




お金の「ちょっと聞きたい」を叶える
少人数の座談会、
または
サークルさんなどの
グループでのご相談会を開催しています。



もちろん
マンツーマンでご相談というのもOK!




9/27(水)は、
10時~14時の枠が空いています。

(途中、留守をすることもありますので
お越しの際は事前にご連絡ください
電話:090-4127-0473)


家計管理のこと、
教育費のこと、
老後の生活費のこと、
資産運用のこと

などなど

今週は、座談会は開催しませんので
グループ相談(または個人)でお願いします。

【相談概要】

『じっくり聞きたい 質問&相談』

お友達同士、または個人で
ご予約いただき、
お聞きになりたいテーマや
個別の相談内容でお話をしましょう。

定員:1名様~3名様

参加費:お一人様3,000円(税込)

参加時間:1グループ90分 (原則として、要予約。空きがあれば当日も可)




ママトコには、
家計やお金のことを
「ちょっと聞きたい」
と思った時に立ち寄って頂けるスペースとして、
第2・第4水曜日に常駐しています♪

ママトコのアクセスはこちら
お越しいただく際の、連絡先は 090-4127-0473

お待ちしています!




  

2017年09月18日

東郷町でマネープラン講座

10月28日(土)に
「TOGO大学講座」にて
お話をさせて頂きます!

テーマは
「将来に備えたライフプラン」




東郷町の方、
もしご興味がありましたら
どうぞお越しくださいませ~。


問合せ/生涯学習課 生涯学習係(町民会館内)
TEL(0561)38-6411



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月08日

「使うが大事」のファイナンシャル・プランナー

以前、
名刺の上の余白に

「使うが大事」のファイナンシャル・プランナー

と記載していました。



Skypeの一言プロフィールにも

使うが大事のファイナンシャル・プランナー

と掲げています。



あっ

Boo-logのプロフィールにも
冒頭に

「使うが大事」がモットーの、
ファイナンシャル・プランナーです!




って、
書いてありました(笑)。



へっ?



「ファイナンシャル・プランナーって

節約術とか

教えてくれる人じゃないの?」


と、思った方!




節約するのは、
何のため?



貯めたお金で

何か欲しいものを買ったり、
豊かに暮らす支出だったり、
十分な教育を与えてあげたり、
老後の生活に使ったり、

したいんですよね?!



だから、

使う時のことを
しっかり考えて、
お金の準備をするんです!




先日、
立て続けに2件、
同じような質問がありました。



「教育費として

積み立ててきたお金が

満期になったんですけど、

どうしたらいいでしょうか?」




1人は学資保険、
1人は積立定期預金でした。



「お子さんのために
使ったらいいじゃないですか!」



お子さんのために
長年、
積み立ててきたんですよね?



いや別に

教育資金のほとんどが
既に手当できて
満期のお金は必要なくなった

ということならいいんですよ。



社会人になるまで
あと数年あるという
どちらのお宅のお子さんも、
これから何にお金がかかるか
分かりません。



他にも学費として
用立てできる資金があるのかないのか、

部活や塾、留学などで
まとまったお金が出て行く予定はないのか、

いろいろなことを総合的に考えて、
そのお金を使う可能性はないか?
使うとしたら、
いつ頃が考えられるか?



ただ単に、

有利な運用や高い金利の
金融商品を選ぶだけが
マネー情報じゃないんです。



いかにして
目的に合った
有意義な使い方をするか。

満足な使い方をするか。

この点をしっかり見据えて
お金の計画を立てるのが

「使うが大事」

という意味なんです!




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

Posted by FP石原敬子  at 22:00Comments(0)ライフプラン家計のこと

2017年08月25日

PIPO最新号の配布期間です

今日は暑かったですね~



冷え冷えの電車からホームに降り立つと

「サウナかっ!?」

と思うほどの熱気。




さらに駅から自宅まで
坂道含む自転車10分!




今日はダイエット日和(笑)。



さて、早いもので
PIPOの配布時期になりました。



今月は、
国民年金の受取資格が
加入25年から10年になった話題を
取り上げました。



「いまから納めても
25年にならないよ~」
という中高齢の方を
救済する措置です。



制度の変更が8月からで、
対象者が受け取れる老齢年金は
10月に振り込まれる分からです。



ここで問題なのは、
老齢年金受け取りまで
十分年月のある若者が、

「国民年金には
10年加入していればいいんだ!」

と思ってしまうこと。

それはちょっと危険。

その理由を、
PIPOで書いています。




余談ですが。

「10年未満のOLを経て、
専業主婦になりました。

保険料を納めたのは
10年に足りないので、
老齢年金はもらえませんか?」
(以前は「25年」での質問でした)

という質問がたまにありますが
これは勘違い。



この場合は、
専業主婦になった時点で、
ご主人の社会保険上の扶養者
(第3号被保険者)
になる手続きができていれば、
専業主婦の期間は
国民年金の加入歴にカウントできます。




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子