2019年09月23日

ワンコインで、ゆる~いお金の勉強会

毎月、MAMATOCOレンタルルームに集まってくる、
子育てコーチングかいのメンバーから、
お金の話を聞きたい~!
という、
嬉しいリクエストを頂くので、
定期開催をすることにしました。



コーチングのメンバーを問わず、
どなたでもご参加いただけます!



「ゆる~いお金の勉強会」

毎月第4水曜日 13時~15時




参加費は、500円。
場所は、MAMATOCOレンタルルーム。
(アクセスはこちら



テーマは、毎回、ある程度設定します。



9/25(水)は、

「親が認知症などになった時、親のお金はどうする?」




原則として、
預貯金などは、名義人本人でないと
引き出しができないことになっています。



そのため、一般に、
認知症などで判断力が低下したり、
病気などで意思表示ができない状態になると、
その人名義のお金をおろすのが困難になり、
家族が大変な思いをすることに。



高齢社会となり、
その対策となり得る制度が
徐々に整ってきています。



例えば、
成年後見制度や、家族信託などのしくみ。



親御さんのいざという時のために、
子として知っておきたい
基本的な知識をお話しします。




お申込は、下記にメールをお願いします。

info@keikoishihara-fp.jp

件名:9/25勉強会



10月も、第4水曜日の13時~15時で、
また違うテーマを予定しています!



ご興味のある方は、どうぞお越しくださいね!

桜城址公園からママトコ


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年09月14日

第4水曜日「ゆる~いお金の勉強会」

毎月、MAMATOCOレンタルルームに集まってくる、
子育てコーチングかいのメンバーから、
お金の話を聞きたい~!
という、
嬉しいリクエストを頂くので、
定期開催をすることにしました。



コーチングのメンバーを問わず、
どなたでもご参加いただけます!



「ゆる~いお金の勉強会」

毎月第4水曜日 13時~15時




参加費は、500円。
場所は、MAMATOCOレンタルルーム。
(アクセスはこちら



テーマは、毎回、ある程度設定します。



9/25(水)は、

「親が認知症などになった時、親のお金はどうする?」




原則として、
預貯金などは、名義人本人でないと
引き出しができないことになっています。



そのため、一般に、
認知症などで判断力が低下したり、
病気などで意思表示ができない状態になると、
その人名義のお金をおろすのが困難になり、
家族が大変な思いをすることに。



高齢化社会を迎えて、
その対策となり得る制度が
徐々に整ってきています。



例えば、
成年後見制度や、民事信託などのしくみ。



親御さんのいざという時のために、
子として知っておきたい
基本的な知識をお話しします。




お申込は、下記にメールをお願いします。

info@keikoishihara-fp.jp

件名:9/25勉強会



10月も、第4水曜日の13時~15時で、
また違うテーマを予定しています!



ご興味のある方は、どうぞお越しくださいね!

MAMATOCO正面



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子










  

2019年08月29日

親が認知症になったら、お金の管理はどうする?

月に一度、日本経済新聞社の
読者向けサイトでコラムを書いています。

club Nikkey(ニッキィ)



連載しているコーナーは
石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ




今月のテーマは、
親が認知症になったら、お金の管理はどうする?
です。



認知症などで判断能力が衰えると、
契約などの重要な用事が困難になります。




判断能力がないと、
お金を預けるだけでなく、
おろす行為も、できなくなります。

金融機関側が、ストップをかけるのです。
このことを「預金が凍結される」などと
表現することがあります。



しかし、
認知症などになれば、介護費用など
お金をおろさないわけにはいかなくなります。



預金が凍結されないためには、どうしたら良いか?


「任意後見制度」と「家族信託」について
簡単に説明したのが


親が認知症になったら、お金の管理はどうする?
です。

ご興味のある方は、どうぞご覧ください。






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年08月28日

答えはご本人が持っている

今日は、
MAMATOCOレンタルルームで
個人のお客様のご相談が2件。


雨の中、
予定通りお越しいただきました。



それぞれ、
ご相談の内容は
保険のこと、資産運用のこと、と
違っていましたが
共通するのは

「何が良いかは、ご本人しだい」

ということ。



私はセミナーの講師もしていますが、
やはり、
個別の事情を考慮して
どうしたら良いのかを考える、
個人相談の方が満足度が高いと思えます。



今日は、2件とも、
ご相談の場では結論は出ていません。



ですが、

ご自身でこれからやることや
考えること、
ご家族で話し合うことなどが
ハッキリ見えた、お二人でした。



答えは、ご本人が持っています。


mamatoco 座談会

MAMATOCOレンタルルームは
風情のあるお部屋です。

気楽におしゃべりをしに来るような感覚で
お越し下さいね。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:58Comments(0)ライフプラン備えること家計のこと投資全般

2019年08月19日

トヨタ生協のカルスポ講座

今朝の新聞折り込み広告に
トヨタ生協メグリアの
カルスポ秋の講座の案内が入りました。


カルスポ2019秋冬


10月から半年間、生協会館にて

『お金の寿命を延ばしましょう』


を開講します。

【日時】第2、第4月曜日
   13時~14時

【場所】カルスポ生協会館
   豊田市御幸本町4-200-1
   TEL.0565-27-5151

お申込・詳細は、トヨタ生協カルスポへ
TEL.0565-27-5151



半年間で、お金の知識を学んで頂き、
人生100年時代を、心豊かに過ごしましょう!

<講座案内ダウンロード>
https://www.meglia-net.jp/culspo/chirashi/html5.html#page=1



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年07月16日

老後の生活費2000万円は本当か?

PIPOの配布週になりました。



少し前に話題になった
「老後の生活費は、2000万円の赤字」
の話。



本当に2000万円取り崩す人もいれば、
それほどかからない人もいます。

反対に、
それ以上の蓄えが必要な人もいます。



老後の生活費がどれだけ必要なのかは、
人それぞれ違います。



今月のPIPOでは、
『「老後の生活費2000万円赤字」は
本当でしょうか?』



という内容で書かせて頂きました。



豊田、みよしのお店や施設のラック、
またはポスティングで
どうぞご覧ください。



PIPO201908


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年04月23日

お金の寿命を延ばすには?

来たる5月14日火曜日、
朝日丘交流館の「ひだまりサロン」で、
家計のお話をさせて頂きます。



「ひだまりサロン」は、
朝日丘交流館で火曜日に開催している
市民のちょっとした憩いの場です。



人生100年時代。
お金の寿命も延ばさなければなりません。



日本の経済が伸び悩む中、
微々たる利息で貯金をしても
なかなか増えません。



そこで、一昔前とは違った工夫が必要です。

では、どんな工夫を?


ご興味のある方は、ぜひ、聞きにいらして下さいね!




 キラン キラン キラン キラン暮らしの便利塾 『お金』 キラン キラン キラン キラン

【日にち】2019年5月14日(火)

①10:20~10:50 「消費税アップ!家計管理のコツ」

②11:30~12:00  「お金の寿命を延ばすには?」



アットホームな雰囲気の中、
あなたの「ちょっと聞きたい」を解消します!


ご予約は不要。参加費も無料。

5月14日、①、②の時間に、
朝日丘交流館の多目的ホールにお越しください!


<ひだまりサロン
4月~6月のスケジュール>

ひだまりサロンイベント案内


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年12月21日

2019年から、相続が大きく変わる!

日経新聞の読者会員向けサイト
club Nikkey』にて
今月のコラムがアップロードされました。



12月のテーマは
相続の法律が大きく変わる



クラブニッキィのコラムは、

「ニッキィ」という架空の読者さんと
私が会話形式で
話題のテーマについて
お話をするという構成。



ニッキィさんの親戚に不幸があり、
財産の引き継ぎトラブルが身近に感じられ、
相続について、理解を深めたというのが
今回のお話。



2019年から、
相続に関する改正法が施行されるため、
その内容も解説しています。



相続は、
財産の金額にかかわらず、
亡くなられた方から引き継ぐことです。



いざという時に慌てないために、
相続についての最低限の知識は
持っていたいもの。



ぜひ、ご一読くださいね~。

club Nikkey
石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ
「相続の法律が大きく変わる」

https://nikkey.nikkei4946.com/column/ishihara/2018/12201000.html


石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ
過去記事はこちら



この1ヵ月、何度も足を運んだミスド。

ピカチュウドーナツよりも
モンスターボールの方が品薄。

意外な事実でした~




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年12月01日

インフレから資産を守る

今日は、
ピクテ投信のセミナーを受講してきました。



会場の名古屋観光ホテルのロビーには
素敵なクリスマスツリーが。





ピクテといえば、

「富裕層の資産を守る」

というスタンスを貫いてきた
スイスの運用会社です。



テーマの「市場の転換点」を
とても分かりやすく説明して下さり、

ご説明の根拠も明確で、有益なセミナーでした。



「いかにしてお金をインフレから守るか」



日本の生活者は
これまで長く続いたデフレの時代のおかげで
感覚がマヒしていると思います。



「訪日外国人がなぜ増えているか」

(政策の成果もありますが、それだけでなく)

「日本のモノやサービスの価格が安いから」



データで裏付けされたこの説明が
説得力がありました。



大変勉強になった、有意義な時間でした。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年09月01日

ねんきん定期便が届いたら

8月は誕生月だったのですが、
なかなか「ねんきん定期便」が届かず、
郵便がどこかに紛れてしまったのかと
思った矢先。



8月30日に届きました。






みなさんも、
お誕生月に「ねんきん定期便」が
届くかと思いますが、
ご覧になっていますか?



まず
大きなポイントとして、

50歳未満の方と、
50歳以上の方では
様式が異なっています。



50歳未満の方は、
現在(正確には2ヵ月前)までの勤務状況で計算された
「年金の見込額」です。

なので、
今後も働き続けるとか、
国民年金保険料を払い続けるなどで
この先の加入期間については
反映されていません。

よって

50歳未満の方は
年金定期便に記載された
「年金の見込額」が
すご~く少なく感じると思います。



50歳以上の方は、
老齢基礎年金と老齢厚生年金の
「年金の見込額」が確認できます。



ただし!

厚生年金基金に加入していた(いる)人の場合、
ねんきん定期便の「年金の見込額」以外に
実際は「基金代行部分」が加算されます。

ねんきん定期便には、
「基金代行部分」が記載されていないのです。



じゃあ、
「年金の見込額」って目安にならないじゃないの!
と思うかもしれませんね。




厚生年金基金の加入期間がある人には、
支給される老齢厚生年金(報酬比例部分)のうち、
厚生年金基金加入員期間についての部分は、
代行部分が差し引かれて厚生年金から支給されるのです。



「基金代行部分」は、
厚生年金基金から支給されます。



簡単に整理すると、
厚生年金基金の加入期間のある方については、
老後の年金は

「国民年金」+「厚生年金」+「基金代行部分」


ということになります。



では、
「基金代行部分」は
どのようにして知ることができるか?



ねんきんネット」です。



日本年金機構のホームページ内に
設置されています。

ねんきんネット http://www.nenkin.go.jp/n_net/index.html

利用するには、事前登録が必要です。
郵送された「ねんきん定期便」に記載された
アクセスキーと、
年金手帳等に記載されている基礎年金番号があれば
登録ができます。



ねんきんネットの利用は無料です。



ねんきん定期便では、
加入期間などの確認はできるのですが、
最も関心のある

「私は老後の年金はいくらもらえるんだろう?」


の疑問に答えてくれるのは、
ねんきんネットの方です。




また、ねんきんネットでは、
年金の受取開始時期を早くしたり(繰り上げ受給)、
遅らせたり(繰り下げ受給)した場合、
受取見込額がいくらになるのかの
シミュレーションもできます。



ぜひ、
じっくりとご覧になってみて下さい。

いろいろなパターンで試算をしてみて下さい。



受取年金額のめどが分かれば、
老後生活の不安も和らぐことでしょう。

おススメです!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:32Comments(0)ライフプラン備えることご案内終活