2019年10月19日

活用してる? 家計簿とキャッシュレス

ママトコレンタルスペースで
「ゆる~いお金の勉強会」を行っています。


毎月第4水曜日、13時~15時過ぎぐらい


(11月27日のみ、10時~12時)

MAMATOCO正面


ガチガチの講座ではなく、
日ごろ疑問に思っていることや、
経験から学んだこと、失敗したこと等をもとに
集まったメンバーで
良い知恵を出し合おうというものです。



次回のテーマは、

「活用してる? 家計簿とキャッシュレス」

◎10月23日(水) 13時~15時
ママトコレンタルスペース 
◎参加費:500円


みなさんが利用している家計簿アプリや、
キャッシュレス決済などで
おススメ、疑問、質問などを
シェアしたいと思います!



参加ご希望の方は、
こちらからご連絡ください!




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年10月18日

無難に、無難に……

投資信託は、元本保証ではなく
リスクがある―――と、
多くの方が認識するようになってきました。



一口に「投資信託」といっても、
リスクの程度は、ピンキリです。



リスクの低い投信と、
リスクの高い投信は
何が違うか?



投信が運用の対象にしている証券が
何なのかによって、
リスクの度合いが違います。



今日の朝日新聞では、
年明けから9月まで、
投信に資金が入ったか、出て行ったか、
を示す「資金動向」をテーマにしました。


朝日新聞20191018


9月までの投信は、
リスク分散効果が高い、リスク低めの投信に
資金が集まっています。



一方、
リスクを取って、上手くいけば大きな利益を狙う
という投信は解約されているようです。



無難に、無難にという投資志向がうかがえます。



投信市場全体の動きを見れば、
投資家がいま、どのような考えなのか、
だいたいの想像がつきます、



自分が持っている投信の基準価額だけでなく、
視野を全体に広げてみるのも、勉強です。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:58Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年10月11日

SDGs

働き方改革、
子ども食堂、
カーシェアリング、
食品ロスの解消、
廃ブラスチック、
サンゴ礁の保護……。



朝日新聞20191011


という書き出しが、
今朝の朝日新聞の記事です。



これらは、
2015年に国連サミットで採択された
「SDGs(持続可能な開発目標」の
具体的な取り組みです。



個人としてこれらに取り組むほか、
これらの取り組みに積極的な企業に
資金提供をする形としても
私たちは手を差し伸べることができます。



資金提供?

投資信託を買う、
取り組み企業の株式を買う、

ということ。



息の長いテーマになりますように。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  


2019年10月10日

本日発売!

投資初心者にありがちな、罠。

投資指標を「公式」として
一生懸命覚えようとして、
実務的に使いこなせない、という罠。



数字だけにとらわれて、
いくつだから駄目だとか、
いくつだから買いだとか売りだとか、
短絡的に判断してしまう、罠。



PER(株価収益率)やROE(株主資本利益率)など、
他にもいろいろ、
株式投資の際に、参考にしたい指標があります。

これらの指標は、
その会社の利益や財務状態から見て、
投資するに値する銘柄かどうかを
判断する一つの基準として利用されています。



この指標は数値で示されます。

PERで言えば、10倍、20倍といった形。
ROEで言えば、5%、8%といった形。



これらの利用の仕方が杓子定規だと
せっかくの指標を使いこなせない場合があります。



それについて、警鐘を鳴らそうと、
シリーズで記事を書かせて頂きました。

「投資指標を柔軟に使いこなそう」

今回は最終回です。

ファイナンシャル・プランナー・マガジン
(FPMAG)


【新刊Vol.023(2019年秋号)】



本日、Amazonより新刊を発売いたしました。


FPMAG023



下記販売ページより、
FPMAG Vol.023(2019年秋号)をご購入いただけます
(Kindle 税込価格:350円)。



どうぞよろしくお願い申し上げます。



また、
FPMAG Vol.023は、Kindle Unlimited(定額読み放題サービス)の対象です。
本日よりご利用いただけますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。



【Amazon販売ページ】
https://www.amazon.co.jp/dp/B07YX68BR5/




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年10月04日

2年目に突入!

祝1周年!

2年目に入りました。


朝日新聞20191004

投資信託の、莫大なデータを集計して、
そこから読み取れることをテーマに
1000文字弱の記事に仕立てます。



定番のテーマと、
その時々の旬のネタを織り交ぜながら
週に1回、書かせて頂いています。



このお仕事を頂いたばかりの頃は、
莫大なデータを扱うのに四苦八苦。

エクセルの腕も上がりました。


1本原稿を書いて、
ホッとする間もなく、
次の週のデータと格闘する日々。



毎週、土曜日になると地方に出かけ、
公開生放送をしていたドリフターズを
尊敬します!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:42Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年09月26日

満員御礼!

おやビックリ!!



1か月後に迫った、
日本証券業協会主催のセミナー

はじめての資産運用講座


詳細が記載されているWEBサイト
確認してみようと思って開いたら!



【申込締切】

という、切ない言葉が!!



「老後の生活費2000万円不足問題」
が世間を騒がせて以後、

家計相談のご依頼が増えるわ、
「資産運用をはじめてみたい」という声を聞くわ、で

みなさんの関心が高まっているようです。



今回のこのセミナーでは、

午前中に【株式・債券編】、
午後に【投資信託・NISA・iDeCo編】と

一日ガッツリ投資のお勉強ができるというもの。



それにしても、
1ヵ月前で定員に達するとは!



ビックリです。


初めての資産運用講座

電車の広告のおかげかなぁ。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年09月23日

ワンコインで、ゆる~いお金の勉強会

毎月、MAMATOCOレンタルルームに集まってくる、
子育てコーチングかいのメンバーから、
お金の話を聞きたい~!
という、
嬉しいリクエストを頂くので、
定期開催をすることにしました。



コーチングのメンバーを問わず、
どなたでもご参加いただけます!



「ゆる~いお金の勉強会」

毎月第4水曜日 13時~15時




参加費は、500円。
場所は、MAMATOCOレンタルルーム。
(アクセスはこちら



テーマは、毎回、ある程度設定します。



9/25(水)は、

「親が認知症などになった時、親のお金はどうする?」




原則として、
預貯金などは、名義人本人でないと
引き出しができないことになっています。



そのため、一般に、
認知症などで判断力が低下したり、
病気などで意思表示ができない状態になると、
その人名義のお金をおろすのが困難になり、
家族が大変な思いをすることに。



高齢社会となり、
その対策となり得る制度が
徐々に整ってきています。



例えば、
成年後見制度や、家族信託などのしくみ。



親御さんのいざという時のために、
子として知っておきたい
基本的な知識をお話しします。




お申込は、下記にメールをお願いします。

info@keikoishihara-fp.jp

件名:9/25勉強会



10月も、第4水曜日の13時~15時で、
また違うテーマを予定しています!



ご興味のある方は、どうぞお越しくださいね!

桜城址公園からママトコ


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年09月20日

ようやく健全に?

毎週金曜日は、
朝日新聞朝刊に寄稿しているコラムの
掲載日です。




毎月、
投資信託に資金が入ってきたのか、
それとも出て行ったのかを
集計しています。



さらに、
どんな投信が買われたのか、
どんな投信が売られたのか、
個別銘柄のランキングも算出しています。



投信の個別銘柄の資金純流入ランキングで、
ここ毎月、目立っているものがあります。



今日の記事は8月末現在のデータを使っていますが
その銘柄は、6月に新規設定されて、
募集時だけでなく、その後も継続的に買われています。



昔から、販売会社の悪い習慣で、
投信の新規設定時だけ熱心に勧めるものの、
その後はほとんどご案内しなくなってしまう、
ということが横行していました。



金融庁の指導もあり、
ようやく販売会社も襟を正すようになってきたかな、
という感じがしています。



20190920朝日新聞


今日の新聞を見逃してしまった方は、
来週半ばに掲載される、
朝日新聞のWEBサイトでご覧ください。

  ↓   ↓   ↓

投資信託を知ろう 記事一覧



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:06Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年09月19日

連投です(笑)

(ネタの使いまわし、笑)

昨日のブログ
フリーぺーパーPIPOで「ねんきん定期便」について
書いたことを紹介しました。



ちょうど執筆時期が近かったので、
日経の読者向けサイト
club Nikkey(クラブニッキィ)」でも、

「公的年金の受取見込額を知る」
というテーマのコラムをアップしました。



こちらはPIPOよりボリュームがあるので
より詳しく説明ができています。



また、
会話形式で説明しているので、
分かりやすいと思います。



気になる方は、ぜひご覧ください!

club Nikkey
公的年金の受取見込額を知る





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年09月18日

PIPO「ねんきん定期便」

今月のPIPOでは

「ねんきん定期便」

について、書かせて頂きました!



年に1度、
お誕生月が来ると郵便で届きます。



ねんきん定期便は、
50歳を境に、内容が変わります。



50歳未満は、今までの加入履歴から
受け取れる年金額を計算しています。

50歳以上は、
現在の働き方を60歳まで続けた場合の、
受取年金見込額が書かれています。



「老後の生活費2000万円不足問題」が
話題になって以後、
個人の方からの家計相談が増えています。



ねんきん定期便は、
老後の生活設計を立てる場合の
大事な資料になります。



なお、
ねんきん定期便には
厚生年金基金から受け取れる
年金額は記載されていません。



ねんきんネットを見ると、
厚生年金代行部分が書かれています。



ぜひ、ねんきんネットも見てみて下さいね。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:17Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内終活