2019年02月26日

FPMAG 2019年 春号 発売中!

ご案内が
すっかり遅くなってしまいました。


電子書籍の季刊誌

ファイナンシャル・プランナー・マガジン
(FPMAG)


新刊Vol.022(2019年春号)が、
発売になっています。



Amazon販売ページより、
FPMAG Vol.022(2019年春号)をご購入いただけます。

Kindle 価格は、250円です。

また、FPMAG Vol.022は、
Kindle Unlimited(定額読み放題サービス)の対象です。



【Amazon販売ページ】
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NZ4JLK1/


FPMAG22



今回、私は

ROE(自己資本利益率:Return On Equity)

について書かせて頂きました。


ROE(自己資本利益率:Return On Equity)とは

「会社が自己資本をどれだけ効率的に活用して稼いだか」
を見る指標です。
自己資本の元は、株主の出した資金です。

つまりROEは、その会社が
「どれだけ株主の資本を有効活用したか」を
数値で表す指標です。


効率的であるほど、数値は大きくなります。



続きは、下記からどうぞ!!

【Amazon販売ページ】
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NZ4JLK1/








旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年02月19日

3月は株主優待に注目

フリーペーパーの『PIPO』3月号で
書かせて頂いたコラムのテーマは

「株主優待制度」

PIPO201903


日本の上場企業の多くは、
3月に決算をします。



株主優待制度では、
決算・中間決算に権利の確定をする企業が
ほとんどです。



「株って興味あるけど、
ちょっとコワイ」

と思うかもしれません。



でも

「株主優待制度には、興味がある」

というお声もよく聞きます。



株主優待制度、ってどんなもの?

という簡単な説明を
PIPOで書かせて頂きました。




株主優待目的でも、
株式投資は株式投資。

注意点もあります。
ご興味のある方は、

『PIPO』3月号をご覧下さいね~。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:26Comments(0)ご案内株式投資記事・コラム掲載のご案内

2019年01月16日

値下がりオンパレード

昨年の投資信託市場全般の
運用利回りを集計しています。



株式投信、債券投信ともに
年間騰落率はマイナスのオンパレード。



「だから投資はイヤなんだよ」

なんて声が聞こえてきそうです。



けれど、昨今の積立ブーム。

毎月、決まった金額で
投資信託や株式を購入する方法で
投資をする人が
ジワリ増えています。



一昔前の投資は、
「多額の資金で一度のタイミングに買う」
というスタイルでしたが

(まとまった資金でないと
買えないものが多かったです)

最近は、特に若い世代を中心に
「投資といえば、積立投資」
というイメージが広がっています。



昨年のように、
価格が下がっている時は
買うには良い時期といえます。



すぐに売るわけではない資金で
投資をしているのが前提ですから
値下がりの時期は、
むしろ喜んでも良いぐらい。



ただし、
放ったらかしではなく、
ニュースは見ましょうね。


運用資産が
どういう理由で、値下がりしているのか、

どういう理由で、値上がりしているのか。



経験の積み重ねも、
お金の積み重ね以上に重要です。






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 23:59Comments(0)株式投資投資信託投資全般

2018年12月29日

平成の積立……どうなったでしょう?

今年最後の、朝日新聞連載。

『平成の投信史を振り返る ㊦』
平成2年にバブル経済が崩壊。

平成 2年末のTOPIXは、2881.37。
平成30年末のTOPIXは、1,494.09。

半値より少し高いぐらいですね~。



ですが、

「平成元年から昨年末まで、
毎年TOPIXを積み立てていたら、
今年の11月末に、どうなっていたか?」

を、朝日新聞の当欄で検証しました。

よろしかったら、
コンビニに走って新聞をご購入下さいませ(笑)。




今年は特に、
10月以降の株式市場が大荒れでした。

直近では、クリスマス・ショック。
しかしそこで冷静に考えると

ただの不安心理と
プログラム売買に踊らされた

だけ?



クリスマス・ショック後の
大納会までの最終週が
ちょっと面白い相場でした。



9月までの相場が
調子に乗り過ぎた反動でしょうね。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年12月25日

大バーゲンセール

今日は、
日経平均株価の終値が
1,010円安で、1万9,155円 。

1年8か月ぶりの水準だそう。



まるで今夜の
クリスマスケーキのように
大バーゲンセールとなりました。



出かけていたり、
年末スケジュールで仕事をこなしていたりで、
ゆっくり株価とにらめっこはできていないのですが

あまりの下げっぷりに
株を買いたくてワクワクします。

特に今の日本株は、
米国につられた不安心理で下げているので
企業価値を高める努力をしている銘柄は
絶好の買い場だと思うんですけどね~。



(投資判断はご自身でお願いします)





クリスマスプレゼントはコーヒー豆でした。

さっそく淹れてみたら、とてもおいしい!
私は珈琲が大好きで、
いつもは業務用の2kgパックで
エスプレッソのお豆を買っています。



けど
やっぱりスタバのお豆はおいしいですね~。



うちのサンタさんはセンスがないので
無難な選択に、
今年は安心しました(笑)。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 23:08Comments(0)株式投資

2018年12月11日

「株は安く買って、高く売るのがいい」けど。

東京市場の株価が軟調です。



最近1ヵ月の日経平均株価は、
21,000円から22,500円のレンジ。

このボックス相場がしばらく続くか、
明日以降も続落してトレンドが変わるか。



「株は安く買って、高く売るのがいい」

と、言うのは簡単です。



でも、
安い時、つまり下げている時に

「今が買い時だよね~♪」

と、明るい口調でおっしゃる方は
なかなか見かけません。



「やっぱり株なんてダメだ」
とおっしゃいます。



それなのに

しばらくしてムードが変わって
上昇基調になって来ると

「安い時に買っておけばよかった」

となってしまうのですね。



さてこれが大問題。



「安い時=買い時」

と言いながら、
いざ、その時が来ると

「下がっている時=株はダメだ」

となってしまう。



閑話休題。

「株式投資は、
ファンダメンタルズを見たらいいのですか?
チャートを見たらいいのですか?」

と聞かれることが多いものです。



多くの個人投資家の方に当てはまる
(だろうと思う)のは、

「ファンダメンタルズで銘柄を選んでおき、
チャートを見て、売買のタイミングを待つ」

という投資方法。



話を「安く買って、高く売る」に戻します。



今のようなタイミングは、

業績で狙いをつけておいた銘柄のうち、
チャートを見て、値崩れが大きくない銘柄を
「さ~て、いつ買おっかな~??」
と、ワクワクしながら眺めたいですね。



ポイントは、
「値崩れが大きくない銘柄」。

下がっているけれど、下げ過ぎていない。



投資のスタイルは人それぞれなので
(洋服や食べ物の好みと同じです)

チャートだけでトレーディングするのも
お好みでOKですし、
業績の良い銘柄をコツコツと積立することが
性分に合う方もいるでしょう。



今のような、イケイケムードでない時こそ
「自分はどんな投資が向いているのか」
という命題に向き合う、
良い機会なのではないでしょうか?



今日のおやつ。

山田屋まんじゅう



だいぶ前になっちゃいましたが
打ち合わせで東京に行った日に
歌舞伎座の地下で買ってきました。

ねっとりして、おいしかったです!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:45Comments(0)株式投資

2018年12月08日

オリエンタルランドの株主

先日、
オリエンタルランドの株主通信が届きました。
我が家の小学6年生が株主です。



娘の名義の普通預金に
教育費として毎月貯めていたお金で
一昨年、
オリエンタルランドの株式を100株買いました。



名義は娘です。



なので、
株主あてのお手紙は、
娘に見せています。



今回は
「配当金が2000円です」
という通知が来たという説明をしました。



ディズニーリゾートにお客さんがたくさん来て、
お土産もたくさん買って、
オリエンタルランドが儲かると
株主に「儲けの一部」を分けてくれるという
話もしました。



「えっ 2000円もらえるの?」

と喜んで聞かれたので、

「もらえるけど口座に預けたままだから
いま使えるお金として届くわけじゃないよ」

と説明するとちょっとがっかりした様子。



それより
株主通信の中身に興味が向いて

「35周年が終わる前にもう一回行きたいなあ」

「今建設中のアトラクションは
アナ雪と、ラプンツェルと……」

と、隅々まで目を通していました。



時々、
株価も知らせてあげますが、

売ってしまうと株主優待の
パスポートがもらえなくなるし
せっかく値上がりしているのだから
このまま持っていたいと

ちゃ~んと自分で投資判断しています(笑)。





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年11月30日

底堅かった株式市場と、暴れるお酒の11月

月末ということで、
日経平均株価の月足チャートを
見てみました。


【日経平均株価10年間のチャート】
(日経電子版)
https://www.nikkei.com/markets/worldidx/chart/nk225/?type=10year 


相場が大荒れだった10月、
不透明感がいまだ残る11月、

でも意外と、
長期的に見ると相場は底堅かったんだな

と感じました。


上記のリンクで10年の月足チャートを見て頂くと
10月も11月も、
月間安値が24カ月移動平均線以上を
キープしていました。

※チャートの11月、10月に
それぞれカーソルをあてて頂くと、
チャートのすぐ上に当該月の数値が表示されます。


10 月 の 月 間 安 値 =21,149.8
10月末24カ月移動平均=21,077.36

11 月 の 月 間 安 値 =21507.54
11月末24カ月移動平均=21,245.8


最近は情報過多ですが、
専門家やマスコミの解説を見聞きするだけでなく、
自分の目でチャートを見て、
どのように見えるか、どう感じるかを大事にしたいものです。



生のデータを数字で見て、
視覚でとらえて、どのように感じるか。

その積み重ねが相場観を養うのです。



11月のマイブーム。


(玉泉堂酒造 美濃菊 瀑 純米吟醸 活性にごり生酒)


『瀑』という名の生の濁り酒。


「さんずい」に「暴れる」。
まさに。

スパークリング日本酒が流行っていますが、
そんな可愛らしいものではありません。


まさに





開封する時が大変です。
ペットボトルのコーラを
ジャグリングしたかのよう。


ゆっくり、ゆっくりキャップを開けないと
すぐに吹き出します。




かなり強い炭酸です。
開封直後は、はじける美味しさ。

やみつきです。


今月、3本頂きました(笑)。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:43Comments(0)株式投資楽しみのこと

2018年11月09日

ソフトバンク株、年内上場へ

今朝の日経新聞では
いよいよ
週明けの11月12日にも
ソフトバンク株の上場が
承認される見通しだと報じられていました。



親会社のソフトバンク・グループとの
親子上場の問題がネックになっていましたが
ようやく上場できそうです。



上場予定日は
12月19日を軸に調整中と
日経には書かれています。



以前から東証1部に上場しているのは
「ソフトバンク・グループ」株。
グループの持ち株会社です。

親会社の「ソフトバンク・グループ」は
投資会社と言ったら良いでしょうか。



上場予定なのは
通信子会社の
「ソフトバンク」株。

みなさんがよくご存じの
携帯電話会社ですね。



それにしても

10月以降のこの荒相場の中、
大規模なIPO(新規上場)は
ちょっと怖いですね。



インデックス運用をする
機関投資家やファンドは
買わざるを得ないでしょうし、
その分、
手持ち資金を売らなければなりません。


ポートフォリオ内の
通信会社の比率を一定に保つためには
NTTやドコモ、KDDIの売りが出るのは自明の理。



個人投資家だって、
「ソフトバンクなら持っていたいよね」
なんていう、
普段は投資をしない方でも
関心を寄せたりして。



ソフトバンク株を買うための資金を
手持ち株を売って準備するとなれば
株式市場全体への
悪影響も出てくるでしょう。



知名度が高く
規模の大きな新規上場は
環境次第で結果が大きく分かれます。



荒れまくっている相場が
12月までには
落ち着くといいのですが。





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:46Comments(0)株式投資

2018年10月25日

母校の新聞に載せてもらいました

大学時代のゼミの先生から
お声かけを頂き、
母校の新聞に拙著を紹介して頂きました。


ニュース専修


私は学生時代に
チアリーダーをしていました。


「ニュース専修」
「専大スポーツ」


当時、学内の新聞には
とてもお世話になりました。



今回も、
1面を飾ったのは
学祭のステージで
リーダー公開を行う後輩たち。



良い記念になりました!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:57Comments(0)ご案内株式投資記事・コラム掲載のご案内