2017年11月11日

はじめてのパン作り

昨日、いきなり娘が

「パンを作りたい!」

と言い出しまして。




我が家にはホームベーカリーはなく。

電子レンジのオーブン機能で
何年かに1度、
よっぽど気が向いた時に
パンを焼く程度です。



冷蔵庫を見ると

賞味期限がとっくに切れた
強力粉とドライイースト。

ま、いっか。

膨らまなかったら、それまでだしっしっし



学芸会が終わって
中途半端な午後の過ごし方としては
ちょうどいいかもって(笑)。


娘が
「全部自分でやってみた~い」
と言うので、
私は助言だけ。



オーブンレンジについていたレシピ通りに
挑戦しました。



ひたすらこねる、たたいてこねる。
こねる、たたく、たたく、こねる。



小さい頃から、
ハンバーグ、餃子、
お団子、おこしもの、と
いろいろやりたがる子でした。



少しやってみて、
やった気分を味わって
すぐに嫌になってしまうことも
多かったのですが、

生地の感触が変化するのを感じながら、
「もうちょっと」「もうちょっと」



成形も全部ひとりで。



明日の朝食用のバターロールが完成!!

期限切れの粉とドライイースト、
ちょっとふくらみが足りなかったかな。



まだ残ってるんで、
なるべく早いうちに、また作ってね~(笑)。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子





  

2017年11月09日

スキマ時間活用法

娘の習い事の送り迎え。



「送り」と「迎え」の間を、
私はだいたい、
仕事時間にしています。



原稿を書いているか

資料を読んでいるか


のどちらかです。



娘のレッスンの間、
なるべく移動時間を少なく、
有効に使いたいためです。



今日の職場(?)は、

産業文化センター内の

「キラッ☆とよた
(とよた男女共同参画センター)」

の閲覧コーナーです。



1階の青少年センターのロビーは
にぎやかで集中しないので、

2階の「キラッ☆とよた」の
学習机か図書閲覧コーナーを
利用させてもらっています。



静かな環境で集中でき、
仕事がはかどるので
気分もスッキリします。



今日は、
雑誌の中で、
参考になる記事をメモ。



集中した1時間となりました!




「キラッ☆とよた」では
蔵書の貸し出しもしています。

図書館とは別のカードなので、
図書館で15冊借りていても、
別枠です。

(「キラッ☆とよた」の貸出上限は5冊)




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年11月04日

UVレジンヘアゴム 納得の出来ばえ

学校からもらってくるイベントのチラシ。



うちの娘は、
1枚1枚丁寧に見て

「これは行きたい」
「これは行かない」

と分類してから
私に渡します。



いま豊田のまちなかで開催中の


とよたまちなか こどもタウン

子育て支援センター「あいあい」で行われる
『UVレジンでアクセサリー』のワークショップ。

とっても小さな記事でしたが

「これ行きたい!!」

と言って、チラシを持ち帰ってきました。


というワケで、
何年かぶりに『あいあい』へ。


UVレジンのハンドメイドが大好きで、
ワークショップを
目ざとく見つけてきます。



今回の作品は、お月さま。




以前、T-Faceのイベントで
初めてUVレジンのアクセサリーを作り
とても楽しかったとのこと!

それが中央の正方形のヘアゴムと
貝殻のストラップ。


今回も、その時の先生が教えてくださったそうで、
お話に花が咲いていました。



UVレジンが娘のブームになった当初は、
UVの照射機が欲しくても
かなり高いので手が届かないと
端からあきらめていたみたいでしたが。



最近では、
東急ハンズや手芸用品店の
店頭やパンフレットで
「手ごろな値段」で買えるものを
物色。



どうやら
お小遣いを貯めたら買えそうだと。


手帳に、
「UV照射機を買う」
という目標を書き、
お小遣いのやりくりをうまくすれば
早くて今月末ぐらいには
買えそうになってきたようで

も~う、ワクワクしっぱなし!



さあ

計画通り貯められるでしょうか???



ところで久しぶりの「あいあい」。

小学5年生の娘は、
懐かしい遊具を見るなり


「小っちゃ!!」


「もう入れないよ」

だそうです(笑)。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

2017年10月31日

Happy Halloween

ジャックオーランタン



1個め
破裂しましたええと(汗)




圧力鍋に1個ずつしか入らず……

それが幸いして
様子を見ながら

2個め(向かって左)

おーおーうまくいった。
と思ったら、
お肉が少し生だったので
過熱し直し。

そして3個め(向かって右)

なんとかなりました(笑)




娘の友達や
近所の子に配ったお菓子。



小5の娘は、
去年までハロウィン仮想パレードに
出るほど夢中だったのに

今年は
張り切り過ぎて
衣装の出来栄えが
思ったほどでないそうで
意気消沈。



静かに終わりそうな
今年のハロウィンです。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  


2017年10月11日

ママトコで 子どものおこづかい談義

今日は、ママトコの日。

ママトコ前の桜城址公園、
サクラの葉が
色づき始めました。


午前中は子育てコーチング。

今日のお題は
「子どものおこづかい」


我が家では
2歳ごろに「買って~」が
始まった頃におこづかいスタート。



その娘が、
たくさん失敗もしながら、
徐々にお金のやりくりを
身につけてきた話などが
まずは切り口。



「欲しい」と「ガマン」
の折り合いを
子供なりにどうつけていくか、
親としてはどんな導きができるか
どんな言葉がけができるか。



おこづかいの使い方は、
しつけの1つ。

価値観を育てるツール。

やりくりは、生きる力の1つ。



おこづかいを通じて、
生活力を身につけていきます。



集まった中には、
高校生のお子さんがいるママもいて、
幼稚園児のママたちに
参考になる話を
たくさん披露してくれました。



お金の使い方を
今日が初めてのメンバーも
まるで以前から来ていたみたいに
たくさんおしゃべりしてくれて
盛り上がりました~音符



ママトコで座談会、
グループさんでご予約頂くのもOK。

知らない人同士だからこそ
お金の話はしやすいのよって
1人でのご参加もOK。

旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年10月04日

我が家のお団子職人

夕方見かけたお月さま



娘がお団子を作りたいと
言い出しました。



「そういえば小さい頃は
よく作ったね」



粘土遊びの延長で、
お団子は
よく作りました。



娘が小さい頃の方が
私の仕事は忙しかったので、

「遊び、兼、家事」

みたいな時間が多かったです。



ハンバーグ、
餃子、
肉団子、


ホントよく作りました。



今日は、
夕飯を作る私の傍らで、
娘が
お月見団子を作りました。



「耳たぶぐらいの柔らかさ」

になるように
水を加え、粉を足して、また水を差し。

すっかりお団子職人です。
ふんわり上手にできました。



学校の授業の中で、
一番好きなのは
家庭科だそうです!




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月29日

宿題の「やる気スイッチ」

宿題に
取り掛かるまでが一苦労の
小5女子。



昨日は、習い事の日。

約2時間かかるレッスンに
往復の行き来を加えると
夕方が丸つぶれです。



レッスンの後、
下ごしらえしておいた夕飯が
出来上がるまでの短時間に
宿題が終わればいいなと



宿題に取り掛かるまで

本人もいろいろと気合いを
入れてみたりするのですが



「やる気~スイッチ
キミのはどこにあるんだろう~」



なんてずっと歌っていて
なかなか取り掛かれないのが
本人も悩みどころ。



そこで!

脳トレ系のクイズ番組が好きな
娘にどうかなと思って



試しに買ってみました!



宿題の準備運動的な感じで
頭を少し使ってみるって

どうかしらん?

と思ったわけです。



大成功!



彼女の場合は、

自分でも「やらなくちゃ」
と思いつつ、

気が乗らない

というのも自覚しているので、

脳トレのドリルを1問やって、
宿題を1教科なりプリント1枚なり
区切りのいいところまでやり、

また、
脳トレのドリルを1問やって、
次にまた別の宿題をやる



という風に

自分で時間割(?)
を決めて取り組んだ様子。



このドリルは面白いらしくて、
お風呂を出てから机に向かいだし

どんどん
やりたくなってきちゃったみたいです。



やる気スイッチ

きっかけにいかがでしょうか?



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年09月17日

お金を上手に使えるようになるには

3連休、
娘は友達の家にお泊り。



3日間預けっぱなしというのも
恐縮なので、
お泊り真ん中の日の今日は、
私がお出かけに連れ出すことに。



友達と娘を
豊田スタジアムで行われている
ハッピーサマーフェスタに
連れて行きました。



日ごろから聞いてはいたのですが、
お友達は倹約家。

無駄遣いをしないそうです。
(立派~キラン

一方、うちの娘は
お小遣い数回分を貯めると、
一気に使うタイプ。



今日もその違いがハッキリ!



今日のイベントは、
ハンドメイド作品の販売と、
作品作りのワークショップ。

それから
ご当地グルメ、ダンスなど。



娘たちのメインは、
ハンドメイド。



ひと通り見て回って、

「高~い」

ちょっと大人向けの
お値段でした。



そんな中でも、
お小遣いの範囲で
楽しめるワークショップを探し、
まずは
ガラス細工のアクセサリー作り。



ハンドメイド作品や
ワークショップは、
素敵だけど手が出なくて

スタジアムの反対側でやっていた
フリーマーケットに行ってみた(笑)。

それぞれ
100円で好きなものを買って
ご当地グルメでランチ。



でも娘は
ずーっと気になっていたみたい。

いちばん最初に見た、
1500円のイヤリング作りが!



高いけどどうしよう~



お昼を食べた後、
もう一度行ってみることにしたらしい(笑)。
そして



飲食スペースで本を読み
待っていた私のところへ戻ってきました。



娘(右)は、
やっぱり最初からやりたかった
1500円のイヤリング作りを体験。

自分でパーツを選んで
好きなデザインにするのが
良いそうで。

彼女の好きな色。
大好きなフリンジもつけて満足。

またお財布が寂しくなっちゃったけど
納得の使い道だそうです。



お友達(左)は、
やっぱり堅実!

作家さんの作品は、
300円で販売していたそうで、
5分の1のお値段。

お気に入りのデザインを
お値打ち価格で見つけたそうです。



2人とも、
よく考えてお買い物していました。

また、
お互いの価値観につられずに、
自分の思うように買っていました。



堅実なお友達と、
散在する娘ですが、
お昼を食べながらの会話は。

娘「おこづかい帳つけてる?」

友「つけてない」

娘「つけた方がいいよ。
  おこづかい帳つけると、
  お金を上手に使えるよ」



わはは。面白い。
言うじゃん。
浪費家のクセに(笑)。



お小遣い制にしていないお子さんでも、
このようなイベントの時に
あらかじめ予算を決めて
お金を渡しておき、
その範囲内で買うという経験を
すると良いと思います。



大人になっても、
お金は際限なく使えるわけでは
ありません。


持っている範囲で、
優先順位を決めて
必要なものや先に買うべきものを買う。

これができないと
カードローン地獄になってしまいます。



子どもの年齢に応じた予算で、
自分で考えながら買い物をする経験を
積み重ねる機会を
作ってあげましょう。



予算の範囲で何を買うかは
自由にさせてあげて下さい。



大人から見て
つまらないものを買うかもしれません。



でも、口出しはしないこと。



本人には宝物かもしれません。

大人が思った通りに
買った後に後悔することになったとしても
その後悔が、学びになるのです。



下手な買い物なんか、
何回だってしますよ!



大人だってそうでしょう?



何度も失敗したり
がっかりしたり、
いい買い物したなあって思ったり、
買ったものを大事にしたり



それを繰り返して
お金を上手に扱えるようになるんです。



金銭教育は、くらしの中で!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



  

2017年09月09日

楽しく踊れてよかったね

今日と明日は、
栄のオアシス21で

カ フラ ホア in Nagoya』。



娘たちが踊るため、
今日は朝から名古屋へGO!



曲は、彼女たちが大好きな

『Ka Uluwehi O Ke Kai』。




「全然緊張しなかった~」



とケロッとして
楽しく踊らせて頂きました。



そして気づけば……



3歳で習い始めた頃からの
レッスンバッグ。

あっという間に7年半、
ずっと使わせていました(笑)。



3歳が持てるサイズですから、
いま、
パウスカート、楽器、ファイルを入れると
もういっぱいいっぱいです。



こんなにたくさんのショップが出てたら
レッスンバッグを買ってあげなくちゃ。

ということで



あれ?

2WAYワンピも買わされて……(笑)。



オアシスのイベントは
ショップやワークショップが
たくさん出ていて、
お客さんもいっぱい!



大きな舞台を頂いて
頑張ったので、ま、いっか!



先生方、教室の皆さん、
応援に来てくださった方々、
今日、見てくださったみなさん

ありがとうございました!

ALOHAハート


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年09月03日

こども国際クラブ送り迎え

娘の送り迎え待機中の
まったり読書スペース。



ここはどこでしょう?



豊田市のランドマーク的な
建物がいくつか見えますが、
このような角度で見ることは
あまりないかもしれませんね!



答えは、
産業文化センターの3階から
豊田市駅方面の景色です。



娘が通う、
「こども国際クラブ」の間、
フリースペースのベンチで
本を読んで待っています。



仕事の原稿を書くことや
新聞を読んでいることもあります。



こども国際クラブは、
豊田市国際交流協会
(TIA)
の事業です。



年度を通して、
世界各国の文化や生活様式、
食事や習慣、挨拶の言葉などを
その国出身の方から
学んでいます。



こども国際クラブは、
昨年度にスタート。

2年連続で参加する娘は、
とても気の合う友達ができ、
先生やスタッフの方々も大好きで
楽しく通っています。



豊田市の広報の最後のページに
外国語に訳された
広報の記事に気がつきませんか?



それ、
豊田市国際交流協会のページです。



今日の「こども国際クラブ」は
ペルーを勉強していました。



読書中の私のところにも
易しい音色で
「コンドルは飛んでいく」
が聴こえてきました。



豊田市国際交流協会
(TIA)のFacebookページでは、
このように



たくさんの楽器が紹介されていました。



豊田市国際交流協会では、
9月17日(日)の14時から、
ペルーの音楽グループ「インカニャン」の
フォルクローレ生演奏があるそうです。

(ホームページのチラシはこちら


今日、聞こえてきた音楽に癒され、
17日に聴きに来たくなりました。



場所は産業文化センターの3階です。
お時間のある方、
ぜひ足を運んでみて下さい。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子