2019年08月15日

おこづかい、やめました


年長児おこづかい帳


これは、
娘が5歳のときにつけていた、
おこづかい帳です。

「0」がつく日に、
100円ずつ渡していました。



主に、食玩を買っていたと思います。



小学校に入る前から、
「好きなものを買うためのお金」
として、娘に
おこづかいを管理させていました。



5歳の頃の、おこづかいの目的は、
「つかったらなくなっちゃう」
ということと、
「ためておいたら、すごいものが買える」
ということを学ぶためでした。



小学校2年か3年生ぐらいから
おこづかいを多く渡して、
文房具もおこづかいで買うようにしました。



小学5年生の途中から、
さらに増額して、
たとえばおしゃれなサンダルとか、
ハンドメイドの材料とか
修学旅行に持参するおこづかいまで
いつものおこづかいでやりくりするようにさせました。



小学校を卒業した後。

春休みに原宿に行き、
4月にディズニーリゾートに行き、
友達とも頻繁に遊んだりして、
レシートがいっぱいになってしまいました。



卒業から入学、部活が始まるまでは
遊ぶ時間がいっぱいあって、
おこづかい帳をつける暇などなくなりました。



プリクラやガチャガチャ、クレーンゲームなど
レシートのない支出が続々と……。



数ヵ月放置。



久しぶりにおこづかい帳をつけてみると
すっかり記憶が薄れ、
2000円ほど合わない事態に!!



遊びから帰って来たら
バッグを放り投げてそのまま。

飲みかけのペットボトルもそのまま。

洗濯済みの洋服が、
クローゼットの前に山積み。

机の上がグチャグチャ。



中学に入って、忙しくなりました。
身の回りの整理ができなくなりました。



おこづかい帳がつけられなくなったのは、
この悪しき生活習慣と共通する!



という私の考えから、
おこづかいを渡すのを、やめました。



今まで何年も
「自由に使えるお金」を
自分の裁量でやりくりするのが
気に入っていた娘ですが、
おこづかいを渡さないようにしてからは

「●●を買いたいからお金をください」と

その都度、
申請して必要な額を渡すように変更。



「生活習慣が整わないうちは、
お金の管理も、無理です」
と言って、不自由させています。



(それもまた経験)



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2019年08月13日

台風の前に、プール

家族3人のうち、
2人が休日だという今日。



「台風が来る前に、プール」

だそうで。



はいー。2人で行ってらっしゃい~。



ダメ、ダメ!



お母さんも行くの!



えー??? 私は仕事したいのに。

今日、納品の原稿を書きたいのに。
今週掲載の記事は、編集のやり取りがあるのに。
今月中に、資格更新のe-ラーニングを
見なければいけないのに!






無駄な抵抗でした……。



帰ってきてから、
レジャーシートと、シャチと、浮き輪を洗って干して、
夕飯を作りながら原稿を書いて、
深夜残業をして、何とか納品。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年08月08日

毎日、暑いです!

毎日、暑いです!



ファイトー!!!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年08月06日

「夏休みじゃないよー」と言いながら

毎朝、
「こんなの、夏休みじゃないよー」
と言いながら、練習に向かう娘。



午前9時半にもなれば、
暑さ指数がすぐ上がってしまうので、
夏休み中の練習は、自宅を6時半に出発。



今日は、出校日でした。

通常の授業と同じ時刻に
学校に行けばOK。



今日は、

「なんてゆっくりなの!!!」




天国な気分。



今日までの課題を提出し、
自主練のために集まった部の仲間と、
校外に予約してあったテニスコートへGO!


20190806tennis


暑くても
大きなかけ声を出しながらの練習。



ワイワイにぎやかにお弁当。

ペアを組んで、ゲーム形式の練習。



「夏休みじゃないよー」と
嘆きながらも、
仲間と楽しく過ごしている夏休みです。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2019年07月31日

原宿より先輩の応援

中学に入る前、

「夏休みには、
お母さんが東京でお仕事の日に、
友達と一緒に東京までお母さんについていって、
お母さんがお仕事している間は、原宿で遊ぶ!!」

と、言っていた娘。



今日の私は、
都内で打ち合わせが2件。



ところが娘はついて来ず、
先輩の県大会の応援に行きました。



遊ぶ暇もなく、
部活オンリーの生活になってきました。



だんだんと
自分の世界を作っていっているようです。



道中静かなおかげで、
私は集中して原稿が書けました。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:50Comments(0)ワーキングマザーの子育て

2019年07月25日

夏休み1週間

夏休みになって、明日で1週間。

母、久しぶりにガッツリ仕事ができました。



子ども達の自主練の見守りや
大会の応援に明け暮れ、
なかなか原稿を書けずにいたのです。



今日も西三河大会で
個人戦の応援に行きたい娘は、
夫が休みを取って、連れて行ってくれました。



早朝から夕方まで、
落ち着いて1日を過ごせたのは久しぶりです。



でも
日々、暑い中、外で動き回っている疲れなのか



昨日は、洗濯物をたたみながら寝てしまい、
今日は、お皿を洗う前に、キッチンでちょっと座ったら
なだれ込むように寝てしまいました。



明日も、
暑さ指数が高くなりそうで、
自主練を止めさせることになりそうですが
とりあえず、大量の麦茶とお弁当の準備。



私も見守りに行くので
自分の体調管理も、超・重要!



夏休みは、まだ始まったばかりです。






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年07月18日

自宅学習が嫌いな子と

中学1年生の娘。

中学校に入る前、
中学の宿題や課題は、
自分で計画を立てて取り組むような
しくみになっていると聞いていました。



入学して、
1ヵ月分の宿題スケジュールが
配られました。



たぶん、入学前に聞いていたのは
このスケジュールのことで、
スケジュールに書かれた提出日に向けて、
自分なりに学習計画を立ててこなしていく、
という話だったのだろうと思います。



が、しかし。

彼女は、雨で部活がなくなろうとも、
土日に時間があろうとも、
前倒しで宿題をやることは絶対になく(笑)。



小学生の時と、何ら変わりはありません。



提出日の朝に宿題をやっていくのが日課。

あえて良いところを挙げるならば、
朝、宿題をやるぐらいの時間は
早起きできるようになったこと。



小学生の時は、
通学団の集合時刻の20分前に
起きていましたからね。

それで間に合わせていたのもすごいですけど。



「中学生になったら、予習・復習が大事」

とも言われていましたが、
いざ、入学してみると

「授業でちゃんと聞いていれば大丈夫」

と、ほざいています。



一通り自分で経験している私は、

「コツコツ勉強している子には敵わないよ」

と思っていますが、本人は何のその。



定期テストの勉強も、
与えられた課題をとりあえずやれば良し。と。



そこで母は考えた。



「楽しく、記憶に残る勉強ができる時間を作ろう」と。



ひたすら漢字や英語のスペルを書くのは
大っ嫌いな娘。

しかし、クイズは大好き。
母に問題を出すのは大好き。



ということで

数学



母さん、娘と数学の問題を競っています。
まだ行けそう。

問題の式を書き写しても、
娘よりは少し早いスピードで解けます。



しかし問題は

漢字

漢字!!!!
読めるのに書けない。



「お母さん、パソコン依存症だね」



「嫉妬」なんて書けませんでした。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2019年07月07日

感動をありがとう

豊田・みよしの中学校では、
この土日も、市内大会でしたね。

関係者のみなさん、お疲れさまでした。



1年生の娘は、先輩の応援。
他の学校の1年生は、
学校の体操服を着ていましたが、
娘の学校では早々にユニフォームをそろえ、
見栄えだけはバッチリです!

20190707市内大会


娘が中学に入る前、
身近な中学生の母たちから聞いていたのは
昭和の時代とはかなり違う、
保護者の関わり方でした。



中学に上がり、実際に中に入ってみると、
うわさに聞いていた通りの、
自分たちの経験とはまるで別の世界。



試合や遠征……

私たちの頃は、先生の引率で
路線バスに乗って行きました。

親が試合を見に来るのは
よほど上のレベルの大会でした。



日々の練習……

親が見に来たことは、一度もありませんでした。



部活動以外での練習……

まず、ありえませんでした。
むしろ、
部活仲間と遊びに行ったことは数え切れず。



その他……

部員の親同士の横のつながり、
父親が顔を出すこと、
のみならず、
卒業生のお父様が
コーチとして教えに来てくれる、
などなど



平成の間に
ずいぶん保護者の関わり方が
変わったようです。



そこまでする???

中学生になってまで?

親が???



と、思っていましたが、
実際に中学に入り、部活動がスタートすると

以外と、母、楽しかったりして(笑)。



今日は、
初めて試合を観戦して、
3年生のプレイもさることながら
強いハートに感動しまくりです!!



子どもの部活動を通して、
再び、
このような感動を経験できるなんて、
熱心な部活動も捨てたものではありません。



お父さんたちも、積極的に関わりながら
とても楽しんでいる様子がうかがえました。



先輩の皆さん、
感動をありがとうございます!

来週も頑張ってください!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2019年07月04日

時間割を変えてみた、ちょっといいかも

娘がまだこども園に入る前、
子連れでお付き合いをしていた
ママさん達の多くが

「昼間のうちに夜ご飯を作ってしまう」

と言っていました。



私は
目が飛び出るぐらいビックリ!!



だって、
私の時間割と全然違うんですもの。

いつも締め切りに間に合わない、
追われているギリギリのスケジュール。

仕事をしながら、
裏時間で家事を進めている感じ。



一方お友達は、上手に時間を割り振って、
スマートに家事をこなしていました。



それから10年経ち、最近。
お昼を食べたらすぐに夕飯を作ることが
多くなってきました。

仕事が終わらないのに家事をやる、
納品は間に合うだろうかとドキドキしながらも、
先に夕飯を作ってしまう。



今までの習慣と、逆の時間割です。
きっかけは、娘が中学生になり、
保護者の関わる時間が増えたことです。



今日は、娘のナイター練習。
夕方に夜ご飯を食べられるように準備するには
今までの時間割をガラッと変えなければなりません。



新しいこのペースが保てるようになると
少し仕事も前倒しにできるのではないかと
期待しています^^


ナイター


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:04Comments(0)ワーキングマザーの子育て

2019年07月01日

のんびりやさん

娘は一人っ子のせいか、
のんびりやさんです。

小さい頃に
「早くしなさい」と
言わずに育ててしまったから
かもしれません。



朝、
友達と一緒に行くのに、
待ち合わせ時間より遅いのが日常。

(今日は、
珍しく娘の方が早かったみたい、待ってます)




中学に入る直前、
あいさつ代わりに「部活は何に入るの?」
と聞かれた時期がありました。



のんびりやさんは、
「何部があるかわからない」
としばらく言い続けていました。



小学校の卒業式ぐらいの頃には
「家庭科部にしようかなー
でも運動部に入った方がいいって
いとこが行ってたからどうしようかな」
になり



体験入部・仮入部の希望を出すときまで
まだ迷っていましたが
結局、
ソフトテニス部に入りました。



どこの中学もそうでしょうが、
テニス部は、練習量が多いところ。
特に娘の学校は、多いらしいです。



「テニス部にしたの? わ~お!」
と、何人に言われたことか!

「送迎大変だよー」と脅す声も。



月曜日は、10年目に突入した
和太鼓の稽古の日です。



太鼓も、
「みんなと楽しく打ちたい」
と、
相変わらず幼い頃と同じことを言っていて。



練習して上手になろうという
欲が見られず、マイペース。




明日は学校で三者面談。

自宅学習が大嫌いで、
「授業でちゃんと聞いているからいいの」
と、ここでもまたマイペース。



初の三者面談、どんな感じでしょうか。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子