2017年11月09日

スキマ時間活用法

娘の習い事の送り迎え。



「送り」と「迎え」の間を、
私はだいたい、
仕事時間にしています。



原稿を書いているか

資料を読んでいるか


のどちらかです。



娘のレッスンの間、
なるべく移動時間を少なく、
有効に使いたいためです。



今日の職場(?)は、

産業文化センター内の

「キラッ☆とよた
(とよた男女共同参画センター)」

の閲覧コーナーです。



1階の青少年センターのロビーは
にぎやかで集中しないので、

2階の「キラッ☆とよた」の
学習机か図書閲覧コーナーを
利用させてもらっています。



静かな環境で集中でき、
仕事がはかどるので
気分もスッキリします。



今日は、
雑誌の中で、
参考になる記事をメモ。



集中した1時間となりました!




「キラッ☆とよた」では
蔵書の貸し出しもしています。

図書館とは別のカードなので、
図書館で15冊借りていても、
別枠です。

(「キラッ☆とよた」の貸出上限は5冊)




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年10月08日

AIの時代でもお客様は「人」

今週は
読みかけだった「ケインズ」

読了しました^^



私は
心理学を専攻し、
経済は無縁でした。

FPという仕事なのに

じつは

経済の基礎的な知識がないんです。

なので、コツコツと勉強。

前半は、ケインズの伝記。後半は、ケインズの政策や理論の解説です。

両輪が機能していると感じた私は読みやすかったです。

けれど、読む方の目的によっては前半だけ、もしくは後半だけで用は足りるかもしれません。

前半部分は、登場人物のファーストネームとミドルネームが混在するので、混乱しがちでした。
(それは読者である私の、能力の問題かもしれませんが)

どちらかといえば後半の方が読みごたえがあり面白かったです。一般に伝わっている「ケインズ主義」は、ほんの一面だということが分かりました。

ケインズは、臨機応変に、状況に合わせて考えを変えていたのです。この点は大変興味深く、また、大切なことだと思いました。

経済を勉強している学生さんや、若手のビジネスパーソンの中で、丸暗記の苦手な方はこのようなストーリーでケインズを知ると理解しやすいのではないかと感じます。



次は

少し余裕があると
ダレてしまうこの性格を

何とかしたいと思って……

自分の「やる気スイッチ」をONにし、「緊急かつ重要なこと」にスムーズに取り掛かり、効率よく仕上げたい

という目的のために、手に取りました。

特に目新しい技はなく。
精神力じゃなくて仕組み作りが大事、とのことです。

私としては、いままでトライしてきた仕組みが機能していないので何とかしたい……結局、自己管理の甘さが問題なのかなと。

本を読んで行動を起こすなどという他力本願ではなく、いろいろと試して自分にフィットする仕組みを見つけ出して行こうと思います。



自分のモチベーションは
自分で何とか動かさないと。


だけど今年になって、
習慣化した「お風呂掃除」。

午前中のうちに
お風呂を洗うことを習慣づけたら
苦にならなくなりました!

やっとです(笑)。


そして

意外とボリュームがあったのですが
一気に読んでしまったこちら。

著者 : 岡内幸策
日本経済新聞出版社
発売日 : 2017-06-02
「銀行員を応援するつもりで書きました」と、著者は「終わりに」で書かれていました。

銀行業界や金融を取り巻く環境について、現状把握や今後の展開が予想でき、意義のある書籍だと思います。

3章、4章はAIやフィンテックの解説になっていて、今後必須であるこの分野の知識が乏しい方には、「一粒で二度おいしい」的な章かもしれません。

結局は人間力がものをいうという主張は、同感です。

AIが台頭する時代が来ても、AIを活用する人間の能力がなければ、AIの機能が十分に発揮できないことでしょう。

AI×人間 で、未来を明るくできますように。

金融パーソンでなくても、金融を利用する一般の消費者にとっても、時代の変化についていく必要があり、このぐらいの知識は持っておきたいものです。



銀行員に限りません。

どんな仕事でも、
仕事じゃなくても社会にいる限り

持っていたいスキルは

「人間力」

これに尽きると思います。


AI時代になっても、
お客様は「人」ですからね。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月12日

聞き流すだけ(笑)10ヵ月経過

ふと思い立って始めてから
毎日続けて早10カ月。



「聞き流すだけの英会話」




豊田に来てから
車で移動することが多く、
10年間、ずっとFMラジオを

「聞き流して」

いたところ……



あのフレーズが。



「聞き流すだけでいいんです」

この言葉を何度聞き流したことか(笑)。



去年、急に思い立ちました。

ラジオを聞いて運転しているのなら
「聞き流すだけ」の
CDをかけていてもいいんじゃない?

ってことで
始めたのが去年の11月。

10ヵ月間、
車のBGMとしてず~っと
聞き流しています(笑)。



毎月CDが送られてくるより
まとめ買いの方がお安かったので、
16巻をまとめて購入。

1ヵ月にCD1枚ずつ進めてきて、
明日から11巻目。



ちゃんと続いています(笑)。



毎月10日ごろに
次の巻に進みます。

CDを交換して
新しい話題を英語で聴く時、

なんとな~く、

「こんなこと言ってるのかなぁ?」

ぐらいは分かるようになっています。



英語で仕事しようとか
外国に行こうとか
思っているわけじゃないので、
ホントに、

「どうせラジオを聞いているなら
その代わりに聞き流すだけ」

という取り組みようなので
熱心ではありません。

成果があるかって言われると
疑問です(笑)。



とりあえず
明日から11ヵ月目に突入です!


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:11Comments(0)モチベーションひとりごと勉強のこと

2017年07月25日

近未来の通貨

今朝も真っ赤なお花が咲きました!



ベランダのお花を観て、
朝の一切の家事を終わらせて。



さ~て! 

今日は、ファイナンシャル・プランナー仲間と
お勉強。

WAFP関東の自主勉強会(ラボ)です。

今の環境で、
高い志を持った仲間との勉強会は
貴重な時間なのです!



開業当初は千葉県に事務所を構えていたので、
拠点は関東でした。



そのため
人脈も仕事も、勉強会も
飲み会も(笑)、
関東が中心だったのです。



豊田に来て10年以上が経ちましたが、
今でも
WAFP関東の会員です。



ほとんど行事に出席できない幽霊会員ですが、
Skypeで参加できるラボにだけ、
顔を出して(映して?)います。



今日は、近況報告と
仮想通貨やブロックチェーンがテーマ。



国のお墨付きがない仮想通貨は、
ともすると「怪しい」と思われがちですが、
意外と皆さん、
仮想通貨を使っているものです。



たとえば
ショップのポイント。



「スタンプが全部貯まると
500円の金券になる」

なんていうスタンプカードを
持っていませんか?



そのショップが閉店や撤退してしまって、
その500円が使えなくなった―――
なんて経験はありませんか?



金券代わりになるスタンプカードも
疑似通貨の一種です。



その延長線上に
近未来の仮想通貨があるのです。



コインやお札がデータになる日は
近いと思いますよ。




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:42Comments(0)勉強のこと金融のこと、お金のこと

2014年09月23日

リンクサイドで課題終了

半年間、よく言えば「温めて」
はっきり言えば「後回しにして」いた
課題が終わりましたー

娘のお友達のおかげです。
   » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 21:54Comments(0)ワーキングマザーの子育て勉強のこと

2013年12月12日

わが娘の、漢字のオリジナル勉強法

娘が、オリジナルの勉強法を編み出したようです

発想がユニークなわが娘。
私も、勉強に関して特に注文をつけることはなく
「好きなようにやってよ」 と思っています。

最近は、漢字に夢中。    » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 21:33Comments(0)勉強のこと子どもと読む本

2013年06月16日

小学1年生のフリマ体験

梅雨の晴れ間というより、すっかり夏
暑い1日でした

娘のフリマ初体験。
「おかあさん課外授業」の3回シリーズと考えていた私

そのステップとは  » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 21:45Comments(0)勉強のこと金銭教育

2013年05月24日

生きる力

お出かけメニューの中に
「工場見学」 、
取り入れたいですね

社会人になって、さまざまな経験をしてみたら、
いかに「自分で考えること」が重要かが
身にしみてわかりました


   » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 11:26Comments(0)ワーキングマザーの子育て勉強のこと

2011年04月13日

新聞記事の読み方を学校で学ぶ時代に

新学期が始まったばかりですが、
教科書検定については、
来年度の「脱ゆとり教育」に関心が集まっています。  » 続きを読む

Posted by FP石原敬子  at 10:30Comments(0)勉強のこと