2019年08月15日

おこづかい、やめました


年長児おこづかい帳


これは、
娘が5歳のときにつけていた、
おこづかい帳です。

「0」がつく日に、
100円ずつ渡していました。



主に、食玩を買っていたと思います。



小学校に入る前から、
「好きなものを買うためのお金」
として、娘に
おこづかいを管理させていました。



5歳の頃の、おこづかいの目的は、
「つかったらなくなっちゃう」
ということと、
「ためておいたら、すごいものが買える」
ということを学ぶためでした。



小学校2年か3年生ぐらいから
おこづかいを多く渡して、
文房具もおこづかいで買うようにしました。



小学5年生の途中から、
さらに増額して、
たとえばおしゃれなサンダルとか、
ハンドメイドの材料とか
修学旅行に持参するおこづかいまで
いつものおこづかいでやりくりするようにさせました。



小学校を卒業した後。

春休みに原宿に行き、
4月にディズニーリゾートに行き、
友達とも頻繁に遊んだりして、
レシートがいっぱいになってしまいました。



卒業から入学、部活が始まるまでは
遊ぶ時間がいっぱいあって、
おこづかい帳をつける暇などなくなりました。



プリクラやガチャガチャ、クレーンゲームなど
レシートのない支出が続々と……。



数ヵ月放置。



久しぶりにおこづかい帳をつけてみると
すっかり記憶が薄れ、
2000円ほど合わない事態に!!



遊びから帰って来たら
バッグを放り投げてそのまま。

飲みかけのペットボトルもそのまま。

洗濯済みの洋服が、
クローゼットの前に山積み。

机の上がグチャグチャ。



中学に入って、忙しくなりました。
身の回りの整理ができなくなりました。



おこづかい帳がつけられなくなったのは、
この悪しき生活習慣と共通する!



という私の考えから、
おこづかいを渡すのを、やめました。



今まで何年も
「自由に使えるお金」を
自分の裁量でやりくりするのが
気に入っていた娘ですが、
おこづかいを渡さないようにしてからは

「●●を買いたいからお金をください」と

その都度、
申請して必要な額を渡すように変更。



「生活習慣が整わないうちは、
お金の管理も、無理です」
と言って、不自由させています。



(それもまた経験)



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2019年08月03日

おかねの楽校、屋台を経営

千葉県松戸市の
NPO法人「おかねの楽校」では、
毎年度のプログラムの中に
「地元商店街主催の盆踊りでの、屋台の経営」
があります。



今年の屋台は、射的だったそう。





私が
ファイナンシャル・プランナーとして開業したのは
千葉県柏市でした。



その頃に、
同業の先輩が子ども向けの金銭教育を
始めるということで、立ち上げに誘って頂いたのが

NPO法人 おかねの楽校」。



その後、キッザニアが日本に上陸し、
あちこちでお仕事体験イベントがブームになり、
子どもが社会体験をする機会が
増えてきました。



この「おかねの楽校」は、
小学校高学年が対象で、
単発ではなく、1年間通しの講座です。



屋台の経営は、
商品を決め、仕入れ価格や単価、数量を決め、
自分たちで業者と仕入れの交渉をし、
商品を作り、販売します。



決算も勉強し、
売上の一部は給料として、
みんなで口座を作りに行きます。



屋台の経営は、
年間行事の柱ではありますが、
事前に商売に必要な知識を学んだり、
終わってからは株式のしくみや経済について学び、
将来の夢を描いて、そのための資金をためる準備をする。



活きたお金の勉強の機会です。


おかねの楽校:Facebookページ



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 23:20Comments(0)金銭教育

2019年08月01日

じょうずにお金をつかえるように

今日は、志賀カルスポさんで、
小学生親子対象の夏休み講座、

「おかねのべんきょうかい」

の日でした。



みなさんが集まるまで、
手に取って読んで頂けるように用意した、
お金の本です。

お金の本


みなさんが集まって、
まずはアイスブレイク。

「おかねのきもち」を
読み聞かせしてからスタートです。



次には、クイズ。
1年生の子がいたので、
絵を見せて、「これ、なあんだ?」と質問。

お話しやすい空気を作ります。




さて問題です。

車、ハサミ、お金。

この3つの共通点は、何でしょう?



会場のみんなから、
いろいろな答えが出てきました。

どれも正解。



そして私が考える共通点は……



「3つとも、便利なものだけど
使い方を間違えると危険なものになる」

ということ。



今日は、使い方を間違えずに、
じょうずにお金を使えるよう、
お勉強しました!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子






  

Posted by FP石原敬子  at 23:38Comments(0)セミナー・勉強会・座談会金銭教育

2019年07月17日

未就学児の連れ子ちゃんも、ぜひどうぞ!

何度か、このブログでもご案内している、
メグリアカルスポの夏休み講座

おかねのべんきょうかい』。



お問い合わせで多いのが、

「下の子を預けられないので、
未就学児を連れて行ってもいいですか?」

というご質問。



そのたびに
カルスポさんから私に、
確認の電話がかかってきます。



はい! もちろんOKです!!




ぜひぜひ、
妹ちゃん、弟ちゃんを連れて、ご参加ください。



静かに聞いてなければならないような
堅苦しい勉強会ではありませんよ!



もちろんお話が分かれば聞いてもらっていいですし、
飽きてしまったらお絵かきしたり、
絵本を読んだりしながら、
一緒に過ごしましょうね。



カルスポ会館(メグリア本店近く)
三好、志賀、藤岡の4校で、
それぞれ、
低学年向けと高学年向けをご用意しました。



<開催日時>

●生協会館カルスポ●
低学年  2019年 8月 1日(木) 10:00~11:20 
高学年  2019年 7月29日(月)  13:00~14:20 

●三好●
低学年  2019年 7月22日(月) 13:00~14:20 
高学年  2019年 7月23日(火) 10:00~11:20 

●志賀●
低学年  2019年 7月29日(月)  10:00~11:20 
高学年  2019年 8月 1日(木) 13:00~14:20 

●藤岡●
低学年  2019年 7月23日(火) 13:00~14:20 
高学年  2019年 7月22日(月) 10:00~11:20 



ぜひ、夏休みは
『おかねのべんきょうかい』に
遊びに来てくださいね!




お申込は、
各教室開催日の2日前まで。



<講座の内容、お申込等、詳しくはこちら


にちぎん



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 23:56Comments(0)ご案内セミナー・勉強会・座談会金銭教育

2019年07月13日

夏休み小学生親子向け講座

夏休み、
小学生の親子向けのご案内です!!
(シェア大歓迎です)



メグリアのカルスポにて
「おかねのべんきょうかい」
を行います。



おかねのべんきょうかい』の内容は

小学生とその保護者が対象です。



身の回りのものや、お金の大切さを学んだり、
友達とのお金のトラブルについて考えたり、
欲しいものを手に入れるにはどうしたら良いかを
考えたりします。



低学年向け/高学年向け に分けています。

ただし、ごきょうだいで分かれてしまう場合は、
どちらかに、ご一緒に参加して頂けます。



たった1回の講座で、
お金の使い方が上手くなるはずはありません。



だからこそ、
保護者の方にも参加して頂きます。



講座の後も、ずっと、
生活の中の経験から、お金の扱いを学ぶことでしょう。



そのたびに、
保護者の方が見守ったり、
アドバイスをしたり励ましたり、
お子さんが考えられる環境を作ったり。



そのために、
保護者の方向けの金銭教育のヒントも
盛り込んでいます。



カルスポ会館(メグリア本店近く)
三好、志賀、藤岡の4校で、
それぞれ、
低学年向けと高学年向けをご用意しました。



<開催日時>

●生協会館カルスポ●
低学年  2019年 8月 1日(木) 10:00~11:20 
高学年  2019年 7月29日(月)  13:00~14:20 

●三好●
低学年  2019年 7月22日(月) 13:00~14:20 
高学年 2019年 7月23日(火) 10:00~11:20 

●志賀●
低学年  2019年 7月29日(月)  10:00~11:20 
高学年  2019年 8月 1日(木) 13:00~14:20 

●藤岡●
低学年 2019年 7月23日(火) 13:00~14:20 
高学年 2019年 7月22日(月) 10:00~11:20 



ぜひ、夏休みは
おかねのべんきょうかい』に
遊びに来てくださいね!



<講座の内容、お申込等、詳しくはこちら



カルスポ夏休み特別講座」では、
他にも楽しい口座がいっぱいですよ!



1億円


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 20:55Comments(0)ご案内セミナー・勉強会・座談会金銭教育

2019年07月06日

『ぶらりん』7月号にクーポンついてます

『豊田 地域みっちゃく生活情報誌
 ぶらりん(豊田南)』7月号に、
トヨタ生協カルスポの夏休み企画が
掲載されました!




カルスポの講座は<こちら

私が担当する

おかねのべんきょうかい』も
ぶらりんに載せてもらいました。



『ぶらりん』の掲載ページには、
登録料(1,080円)無料のクーポンがついています!



おかねのべんきょうかい』の内容は

小学生とその保護者が対象です。



身の回りのものや、お金の大切さを学んだり、
友達とのお金のトラブルについて考えたり、
欲しいものを手に入れるにはどうしたら良いかを
考えたりします。



低学年向け/高学年向け に分けています。

ただし、ごきょうだいで分かれてしまう場合は、
どちらかに、ご一緒に参加して頂けます。



たった1回の講座で、
お金の使い方が上手くなるはずはありません。



だからこそ、
保護者の方にも参加して頂きます。



講座の後も、ずっと、
生活の中の経験から、お金の扱いを学ぶことでしょう。



そのたびに、
保護者の方が見守ったり、
アドバイスをしたり励ましたり、
お子さんが考えられる環境を作ったり。



そのために、
保護者の方向けの金銭教育のヒントも
盛り込んでいます。



ぜひ、夏休みは
おかねのべんきょうかい』に
遊びに来てくださいね!


(再び……)

『ぶらりん(豊田南)』7月号についているクーポンで
カルスポの登録料1080円が無料になります!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:20Comments(0)ご案内セミナー・勉強会・座談会金銭教育

2019年06月29日

夏休みは、「お金のたつじん」になろう!

夏休み、
小学生の親子向けのご案内です!!
(シェア大歓迎です)



メグリアのカルスポにて
「おかねのべんきょうかい」
を行います。



カルスポ会館(メグリア本店近く)
三好、志賀、藤岡の4校で、
それぞれ、
低学年向けと高学年向けをご用意しました。



<開催日時>

●生協会館カルスポ●
低学年  2019年 8月 1日(木) 10:00~11:20 
高学年  2019年 7月29日(月)  13:00~14:20 

●三好●
低学年  2019年 7月22日(月) 13:00~14:20 
高学年 2019年 7月23日(火) 10:00~11:20 

●志賀●
低学年  2019年 7月29日(月)  10:00~11:20 
高学年  2019年 8月 1日(木) 13:00~14:20 

●藤岡●
低学年 2019年 7月23日(火) 13:00~14:20 
高学年 2019年 7月22日(月) 10:00~11:20 




夏休みは「お金のたつじん」になろう! 



お金もちになりたい子、
おこづかいを上手につかえるようになりたい子、

集まれ!



<講座の内容、お申込等、詳しくはこちら



カルスポ夏休み特別講座」では、
他にも楽しい口座がいっぱいですよ!



1億円


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年06月17日

おかねの楽校

私がファイナンシャル・プランナーとして
独立したのは千葉県で、2003年のことでした。



2005年に、
ファイナンシャル・プランナーの大先輩が
「子ども達に、社会で通用するお金の学びを!」と
NPO法人「おかねの楽校」を設立するというので、
仲間に入れて頂きました。



小学校高学年向けの、1年を通したカリキュラム。

月に数回の土曜日に、
「お金の価値」や「お金の健全な使い方」を学び、
「生きる力」を培う「金銭教育」を身に付ける内容です。



毎年、「おかねの楽校」の子ども達は、
盆踊りで屋台を経営します。



商品を決め、予算を立て、仕入れをします。
当日の販売はもちろん。
終わると決算をし、利益の一部を給料として、
郵便局に口座を作りに行って預けます。



全部、実践です。



まずは机上の勉強をしますが、
屋台の経営の単元からは、
現場の仕事をどんどん進めます。



屋台の後も、
年度末まで「おかねの楽校」は続きます。



1年経つと、子ども達はすごく成長します。



「おかねの楽校」の活動紹介はこちら



おかねの楽校に関わって数年後、
私は豊田に引っ越してきました。

娘が小さい頃は、娘を連れて、
千葉県の「おかねの楽校」に顔を出していましたが、
今ではすっかりご無沙汰です。



設立から15年目の今年度も、
「おかねの楽校」の活動は続いています。



15年続けてくれている、
スタッフの皆さんには、本当に敬服します。




いつか豊田で! との想いは、もちろんあります。

(たぶんみんなも、そのつもりで送り出してくれたはず)



けれど、当の私は、
日々の仕事に追われて、
なかなか動くことができていません。



とても有意義な活動をしているのに、
広げることができず、もどかしいです。




「おかねの楽校」として動くことは
できていませんが、
この活動を通じて身に付けたノウハウは、
スポット的に
子ども向けの講座を開き、
できることだけでも行っています。



学校では学ぶことができない、活きた金銭教育。

いつか豊田でも実現させたいです。



豚の貯金箱


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:20Comments(0)金銭教育

2018年12月28日

シュガーラッシュ:オンライン

先日、娘のリクエストで
『シュガーラッシュ:オンライン』
を観てきました。




いま、
赤ちゃんでもYouTubeを見る時代。

インターネットが生活の中に溶け込んでいます。



ということは、

ちょっとした拍子で
コンピューターウイルスに感染してしまったり、
悪質サイトに誘導されてしまったり
する可能性が高くなっているということ。



周囲の知人、友達にも、
ITリテラシー低いなあと感じる人は多く、
そういう家庭で育つ子は、大丈夫なんだろうか。

と、
漠然と思うことがあったのですが。




映画の中で、
コンピューターウィルスを
子どもにも分かりやすいようJに
うまく表現していました。



eコマースやオークションも、
当たり前の日常。



「オークションで落札しても、
その代金を支払わないと
自分のものにならない」

というところからストーリーが展開するため、
ネットで商品を買うのは
タダではないということが
小さい子にも伝わったのではないでしょうか。



友情を描いたストーリーなのですが
そんなところに目が行ってしまった私。



これからは、
キッズ向けのテレビ番組や映画で
このようなモチーフを
どんどん使って行って欲しいなと
感じた次第です。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  


Posted by FP石原敬子  at 21:23Comments(0)金銭教育ためになる話

2018年12月08日

オリエンタルランドの株主

先日、
オリエンタルランドの株主通信が届きました。
我が家の小学6年生が株主です。



娘の名義の普通預金に
教育費として毎月貯めていたお金で
一昨年、
オリエンタルランドの株式を100株買いました。



名義は娘です。



なので、
株主あてのお手紙は、
娘に見せています。



今回は
「配当金が2000円です」
という通知が来たという説明をしました。



ディズニーリゾートにお客さんがたくさん来て、
お土産もたくさん買って、
オリエンタルランドが儲かると
株主に「儲けの一部」を分けてくれるという
話もしました。



「えっ 2000円もらえるの?」

と喜んで聞かれたので、

「もらえるけど口座に預けたままだから
いま使えるお金として届くわけじゃないよ」

と説明するとちょっとがっかりした様子。



それより
株主通信の中身に興味が向いて

「35周年が終わる前にもう一回行きたいなあ」

「今建設中のアトラクションは
アナ雪と、ラプンツェルと……」

と、隅々まで目を通していました。



時々、
株価も知らせてあげますが、

売ってしまうと株主優待の
パスポートがもらえなくなるし
せっかく値上がりしているのだから
このまま持っていたいと

ちゃ~んと自分で投資判断しています(笑)。





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子