2019年06月15日

当たり前は褒めない

「褒めて育てる」が主流になってきた頃、
アドラー心理学ブームが起こり、
今度は
「褒める」「叱る」はダメだという。



我が娘は12歳。

だんだん
コミュニケーションが難しいお年頃に
なってきました。



娘との接し方も
年齢とともに少しずつ変えてきて
今は、

「当たり前は褒めない」


(小さい頃は、茄子に穴をあけただけでも
褒めてもらえたのにね~、笑)


先ほど、
お風呂のお湯がいっぱいになり
センサーの音が鳴りました。



YouTubeを見ながら
ゴキゲンに歌を歌っていた娘が、
お風呂のお湯を止めに行きました。



娘がリビングに戻る途中に、
私がお皿を洗っているキッチンがあります。



通り過ぎようとした娘を、ジーッッッと見る私。

「何?」と娘。

「成長したね」と私。



意味が分からずポカンとしている娘に、
種明かし。



「ちょっと前だと、
YouTube見てたら
絶対にお湯を止めに行かなかったでしょ。
成長したね」



照れてニッコリ。



これが今日の、
「当たり前は褒めない」
でした!



「当たり前は褒めない」は、2つ意味があります。



1つは、
「できて当たり前のことは褒めない」
(これは、小さい頃からそうしていました)



もう1つは、
「一見、褒める行為でなさそうなことを褒める」



お風呂のお湯を止めることなど、
小学校1年生に役割を与えたら
ちゃんとやってくれるレベル。



褒めたのは、お湯を止めた行為ではありません。



YouTubeを見ながら、
大好きな歌を気持ちよく歌っている最中に
お風呂のお湯を止めに行ったこと。

(YouTubeは、
テスト前でも見続けていたほどの中毒です)



今の彼女にとっては、これこそ、
褒めレベルが高い行動だと思ったのです。



当たり前のことは褒めないけれど、
意外なところを褒めてあげる。



それを見つけるのは、
なかなか大変なのですけどね。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年06月12日

老後の赤字2,000万円を計算してみた

今日は、月に1度の
子育てコーチングの会。



普段は、
子どもとのコミュニケーションや
子育てに関する悩みなどを
話しています。



今日は、
このところ話題沸騰中の
「老後の生活費2千万円赤字問題」

を検証することにしました。



集まったメンバーは
中学生~幼稚園児のママです。



「そもそも”老後”って何歳?」
から始まり、
その時の生活を思い浮かべながら
どれだけお金を使うかを想像してもらいました。



するとメンバーのひとりがノートを出して

「じつは、年表を書いてみたんですハート



先日、
交流館でミニセミナーを行った時に
来てくれた子。



その時にお話した
「将来、家族に起こりそうな出来事を年表にして
それにかかる予算を書き出してみましょう」
を、実践してくれたんです!!!



セミナーというのは、だいたいにおいて
聞きっぱなしになってしまう人が多いもの。



ハードルを下げて、下げて、
実際に行動に移してもらうセミナーが
私の目指すセミナーです。



彼女は、
やってみて感じたことなどを
熱く語ってくれました。



今日、同席したメンバーは
「私も書きたい! あー早く書きたい!」と(笑)。



頭で考えているのと、
実際に書いてみるのとでは
全然違うんですよ!


MAMATOCO


子育てコーチングの会は、
いつでもメンバーを募集しています!

気になる方は、メッセージ下さいね音符


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年05月08日

子どもの習い事はどう選ぶ? 辞め時は?

今日は、子育てコーチングの会でした。
場所は、いつものMAMATOCOレンタルスペース

小さな仲間もご参加で、癒されました~!



前半は、
久しぶりのメンバーに近況を話してもらい、

その流れで、
子どもの習い事について、
テーマが移っていきました。



「子どもに何を習わせるか」

「なぜ、それを習うことになったのか」



話してみると、意外と
人によって考え方が違うことが判明。



「できないと困るから」

「子どもが興味を示したから」

「苦手だから克服するため」

「子どもの息抜きのため」



習い事の辞め時も、
いろいろな考え方があることが分かりました。



また、ある程度年数が経って、
学年が上がり、環境が変わっていく中で、
習い事を続ける意味についても
話し合ってみると、意見がさまざま。



「目指すレベルを目標にしている」

「頑張る力を養う」

「幼い頃からの仲間と、学校と違う場所で楽しむ」

「技術を磨く」



始める時も、続けながらも、辞める時も、
子どもの意志をどれだけ尊重しているか、

については、人によって差があるようです。



どれが「正解」とは言えません。

お互いに、
自分と違う考え方があることを知り、
参考になりました。



また、
自分や子どものやり方が
本人に合っていたのかもしれない、と
改めて気付いたりもしました。




子育てコーチングの会は、
毎月第2水曜日に開催しています。

ご興味のある方は、メッセージ下さいね。


桜城址公園

MAMATOCO前の桜城址公園は、
新緑がとてもきれいでした。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:59Comments(0)子育てコーチング

2019年04月10日

大切な時間

今日は、
午前・午後とママトコの日でした。



午前中は、
子育てコーチングの会。

「嫌われる勇気」の岸見一郎先生の
講演会を聞いてきたというメンバーが
お話の内容を教えてくれました。



ここに集まる仲間は、
アドラー心理学が注目され始めた頃に、
コーチングとアドラーの違いや、
共通するところを勉強しました。



アドラーの関心が高いメンバーが多いのですが、
今日はお休みの子が多くてちょっと残念。



私は子育ての理論も何も持ち得ていませんが
アドラーの教えと同じようなことを
やってきてたような気がしています。



だからあまり特別な感じはしていません。
とても共感します。
アドラーの言っていることは
そんなに難しいこととは思っていません。



そして午後。

コーチングのメンバーで、
最近はなかなか出席できていない子が
ママトコに来てくれました。



私が豊田に来て、
初めて仲良くなったお友達です。



久しぶりにゆっくり話ができました。
と言っても1時間半ぐらいですが。



お互いに忙しいので、
無駄なおしゃべりはせず。

でも、かなりリフレッシュできて
濃密な時間でした。



このところ毎日、朝から夕方まで
県内各地を奔走していたので、
今日のような過ごし方は
リセットするのにとても良いです。



ありがたい仲間です。



ママトコ前の桜城址公園の桜。

雨の中、しっかり花びらを張っていました。



20190410桜城址公園


子育てコーチングは、
随時メンバーを募集しています。

子育てに関する、小さな悩みや疑問、困りごと、
ストレス発散、我が子自慢。

自分を大事にするための時間です。

毎月第2水曜日、午前中に集まっています。
興味のある方は、ご連絡くださいね!


20190410桜城址公園2


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年03月08日

最後にもらった、ステキな思い出

今日は、最後の立哨当番。





「あれ? 娘がいない」

次々と通学班が登校していくなか、
娘の班が来たとき、先頭は5年生でした。



「1年生が泣いてるから、後から一緒に来るって!」

班の子たちが教えてくれました。



全ての班が通過したので、
通学路を逆戻りしながら帰れば
娘たちに会えるだろうと思ったら!



出会ったのは、
まだ、集合場所から50m進んだところ。



ゆっくり、ゆっくり歩く1年生の、
後ろ2m位をついて歩いていた娘が、
こっそり私に

「一人で行きたいって言ってるけど、
さすがに1年生が一人では危ないから、
離れて歩いてるの」



たぶんこのペースだと、
朝の会に遅刻かも。

それでも急かさず、
1年生のしたいようにさせている娘の態度に、
思わず

「お姉さんがんばれー」

と、送り出してあげました。



旗当番は、今日で卒業。
良い思い出になりました。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:45Comments(0)子どもの成長勉強のこと子育てコーチング

2019年02月13日

今月中に、ママトコころも農園へ

今日は、ママトコ
子育てコーチングの日でした。



今日も、中身がギュッと詰まった、
濃いトークができました。



集まってくださった皆さんに、
感謝です。



午後のご予約はなかったので、
資料をまとめたりして仕事をし、



帰ろうと思ったら、残念なお話が!



ころも農園さんのカフェの二宮さん。

今月いっぱいでお辞めになるそうで!!!!



そりゃあもう、残念で。



いつも元気でニコニコした笑顔を見せてくれ、
明るい大きな声でお話してくれて、
パワーをたくさん頂いていたのですが。



このブログをご覧の方の中にも

ころも農園の二宮さんのファンが
たくさんいらっしゃることでしょう!



今月いっぱいだそうです。

お世話になった皆さんに、
ご挨拶をしたいとおっしゃっていましたよ!!



ママトコ


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:28Comments(0)ご案内子育てコーチング

2018年12月12日

コーチングの不思議

今日は、
ママトコで子育てコーチングの日でした。



今回は、
日々、子育てをする中で
「こんなとき、どうしたらいいだろう」
と思うようなことを話しました。




コーチングの会なので、
アドバイスをするというよりも、
ご本人に気づきを得てもらえるように
質問をしたり
本人には気づかなかった視点を
伝えたりします。



「こうした方がいいよ」
といった意見は、
極力言わないようにしています。



せいぜい
「自分だったら、こうするだろうな」
という程度でしょうか。



不思議なことに、
それでも解決するのです。

人から指摘されるのではなく、
話をしながら自分で気づいていく



それが
コーチングのおもしろいところなのです。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  


Posted by FP石原敬子  at 21:17Comments(0)子育てコーチング

2018年11月14日

子どものおかげで成長させてもらっているねー

今日はママトコ
子育てコーチングの日でした。



2時間の予定が、
いつも白熱してちょっとオーバー。



今日も、
中身の濃い時間を過ごしました。



「子どものおかげで
成長させてもらっているねー」



決して
今日も楽しい話ばかりでは
なかったんですよ。



苦しい想いを吐き出して
仲間から
あったか~い言葉をかけてもらって
ホロリとする場面もあり。



そんな苦い気持ちも

「子どものおかげで
成長させてもらっているねー」

と言えちゃうなんて

とても素敵なコーチングの時間です。



先月、ここで話したことを踏まえて
1ヵ月で進歩したお話を
披露してもらい、
聞いている側も元気が出ます。






秋が深まり、
ママトコはとても味がある風情です。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:09Comments(0)子育てコーチングくらし

2018年10月30日

サンタさんは、学芸会を見ています

今年も学芸会シーズンになりました。

こども園の生活発表会から数えて
9回目の学芸会です。



学芸会が終わって少し経つと
クリスマス。



我が家に来るサンタさんは、
毎年学芸会を見に来ているようです。

プレゼントが、
劇で演じたお話の本。



サンタさん、
ちょっと早めにプレゼントの準備をしたようで……





6年生の国語の教科書に載っていた
谷川俊太郎さんの「生きる」もセットです。



サンタさん、学芸会の前に
自分で読んでみようかな(笑)。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年10月10日

子どもが答えやすい質問のしかた

今日は、
ママトコレンタルルームで子育てコーチング。



今日のテーマは、

『子どもが答えやすい質問のしかた』



「子どもから話を聞きたいと思っても、
めんどくさいと思われて、
うまく聞き出せない」



という日常の「あるある」

について、考えてみました。




たくさんの気づきがあったようですよ~

私も、
久しぶりに濃い時間でした!!



子育てコーチングに
ご興味のある方は、ぜひどうぞ。

毎月第2水曜日 10時~12時
ママトコレンタルルームで開催しています!





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子