2018年06月23日

焦げ付いたお鍋は、重曹がGood

おととい、
花豆を煮ながら仕事をしていました。

ちょっと夢中になってしまい
気付いたら、焦げ焦げ!


あ~あ
お鍋の底、全面に、
固く張り付いたお豆の焦げた皮。



そんな時は、重曹が大活躍!

大さじ1~2杯ほどの重曹とお水をお鍋に入れて、
3分ぐらい沸騰させます。

沸騰中にもおこげがはがれて
お湯の中を舞います。
見事にひらひらと、泳いでいます。


火を止めたら
お鍋のお湯が冷めるまで放置。

お湯を捨ててみると、
まだ焦げが残っているほど重傷だったので、
もう一度同じことを繰り返し。



2回目のお湯を捨てたらこんな感じ。




お焦げを少しこすってみると……

あ~ら不思議。



するっとおこげがはがれます。


お鍋の底に残ったおこげは
スポンジで洗って……



力づくでゴシゴシやらなくても、
おこげは重曹できれいに落ちますよ~!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 20:54Comments(2)ためになる話ワークライフバランスくらし

2018年06月07日

夏休みのおすすめ! りそなキッズマネーアカデミー

昨年、
5年生だった娘が参加して、
とても面白かったと言っておりました。

りそなキッズマネーアカデミー





名古屋会場は、
今年も小学4年生~6年生が対象のようです。

グループに分かれて、
メンバーと相談しながら
保険、株式投資などを行う
資産運用ゲームで競っていました。



銀行の見学では、
ホンモノの1億円の束を抱えさせて頂き、
その写真を一人ひとり印刷して、
記念の台紙に貼って頂きました。

りそな銀行さんの
若手行員さんたちが考えた
プログラムだそうです。

イベントは、子どもだけの参加です。
保護者は、送り迎えだけです。

待ち時間は自由行動ですが、
りそな銀行さんが
保護者向けの簡単なセミナーを
開催していました。

これは自由参加です。



人気のイベントのようで、
定員を超えると抽選です。


2018年の申込期間は、
募集期間:6月1日(金)~6月17日(日)

名古屋での開催は、8月1日(水)。

対象学年のお子さんには、
ぜひおすすめです!


りそなキッズマネーアカデミー


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  


Posted by FP石原敬子  at 22:29Comments(0)金銭教育ためになる話

2018年05月16日

奨学金を使い切っちゃダメですよ

昨日のブログ
コメントを頂けたのがうれしくて、
今日も奨学金ネタで行きま~す!



今日は、
現在、奨学金の貸与を受けている
学生さん向けの話。



入学前に手続きをして
1年生になった今年度、
もっともスムーズに手続きをした学生さんは、
4月の下旬に
第1回目の貸与を受けたと思います。


これから毎月、
奨学金が振り込まれてきますね。

大切に使ってください。



おっと!

使い切っちゃダメですよ!!



後期の授業料は、
いつ納めますか?

それはいくらですか?



後期の授業料が払えなくて
1年生の秋に退学……

という学生さんは少なくないそうです。



毎月の奨学金。

後期の授業料。



ちゃんと計算しておいてくださいね!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  


2018年05月15日

奨学金を借りる前に……

以前、
日本学生支援機構の奨学金について
このブログでも書きました。

今月号のPIPOは、奨学金のコラム」 

高校では、
進学予定の3年生を対象に、
奨学金の案内や申し込みが
行われている時期かと思います。



奨学金の申込をするとき、
「多めに借りたら学生生活が楽」
と思ってしまったら危険です。

(とくに貸与の場合)



たくさん借りたら、
その分、返還も多くなります。

(あたりまえ)



毎月いくらぐらいなら
返還できそうか、と考えて
奨学金の金額を選びましょう。




また、
返還が始まるのは
卒業して半年後から。

つまり
新入社員として
働き始めた半年後。

その時、
金利はどれぐらいだと思いますか?

利子のかかる第2種奨学金の
利子の金利が決まるのは
貸与終了時です。

つまり卒業の頃。



もしも
景気が今より良くなっていたら
金利は高くなっていることでしょう。



借りる前に、
返還シミュレーションを
やってみて下さい。


日本学生支援機構のサイトに
奨学金貸与・返還シミュレーション
が用意されています。



ぜひ、借りる前に、
シミュレーションを!!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子







  

2018年05月09日

子育てのヒント満載!

今日は定例の子育てコーチングの日。

場所はいつものMAMATOCOです。





ただし、今回は
いつもと違う、特別企画。

「住山さんのお話を聞く会」



京都で
お金で学ぶさんすう®
を主宰する、
住山志津江さんをお招きしました!!



子育てに関する悩みが尽きない
サークルメンバーのために
思い切って企画しました!



ふだんサークルに参加しているメンバーと、
声掛けをして来てくれたお友達などで
20人弱が集まりました!



あのママトコの
レンタルスペース(約12畳分)で
膝つきあわせて。



「きっと住山さんなら
みんなのモヤモヤに
ヒントを与えてくれる!」

と思ってお呼びしました。



朝はやく、遠方からお越しいただき、
惜しみなく経験談やヒント、
アドバイスをお話頂き、
参加者は大満足。



みんなから出た質問に対する回答も、
私の考えと一致していて、
ああ、やっぱり住山さんにお願いして良かったな、と。


ブログをお読みの皆さん、
住山志津江さんの活動に
ご興味を持たれたら
以下のサイトをご覧下さい!

お金で学ぶさんすう®



「ありがとう」を強要するけど……

子どもは「ありがとう」を言われる経験、
どれだけある?



鋭い指摘でした!



幼い子が例えば何かをもらった時に、
「ありがとうは? ありがとうは?」
と繰り返すママの姿、
よくある光景です。



そうじゃないんですよね。



「ありがとう」のシャワーを浴びた子は、
どんなに小さなことでも感謝の心を持ち、
ありがとうのバトンを渡すことができると
思います。



大勢の仲間が熱心に
住山さんのお話を聞いている状況の
写真を撮るのを忘れてしまいました(汗)。

一息ついて、
長居できるメンバーとランチ。

思い出したように、記念写真をパチリ。



(みんなとっても素敵な笑顔だったんだけど
……一応顔かくし……しとくわ)


ランチはもちろん
ころも農園さんです!

今日の一番人気は
「和食プレート」でした!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:16Comments(0)子育てコーチングためになる話

2018年04月19日

石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ

日経新聞では

女性読者を
対象にした
クラブがあります。


仕事も
プライベートも
バランスよく、
ポジティブに。

女子のための
"日経読みこなし応援クラブ"




それを『club Nikkey』といい、
イベントを行ったり、
日経新聞を読むコツをご紹介したり、
月曜日夕刊の人気コーナー『ニッキィの大疑問』の
参加者を募集したりしています。



私は、
そのclub NikkeyのWEBサイトで、
コラムを書かせて頂いています。


石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ

というコーナーです。



毎月1回、
おかげさまで13年ほど続いています。



以前は
会員登録をしないと読めなかったのですが、
今では、
誰でも読めるようになりました。

男性も(笑)。



今月のテーマはクラウドファンディング。

ただの資金集めだけじゃない、クラウドファンディング


クラウドファンディングも、
かなり身近になってきました。

このごろは
ふるさと納税よりもトレンディかも!



ご興味のある方は、
ぜひご覧くださいね~!

【石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ】
https://nikkey.nikkei4946.com/column/ishihara/



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年01月15日

医療費控除のレシートが添付不要に

年が明けて一段落し、
そろそろ
確定申告の準備を始める時期ですね。



みなさんの関心が高い、
「医療費控除」の手続きについて

朗報です!

平成29年所得税申告分から
簡略化されました。



これまでは、
医療費控除の適用を受ける場合、
レシートや領収書を
確定申告書に貼りつけることに
なっていました。


平成29年分以後の
所得税の確定申告では、

「医療費控除の明細書」

を確定申告書に添付すれば
医療費のレシートや領収書を
提出しなくてもよくなりました。



ただし、

対象のレシートや領収書は
「提出しなくて良い」
というだけの話。



確定申告期限から5年間は、
そのレシートや領収書を
保管しておく必要があります。



つまり、
税務署から調査が入った場合には、
保管してあるレシートや領収書を
提示しなければなりませんので、
ご注意ください。



これまで、
医療費を合計したり、
レシートや領収書をまとめて
貼り付け作業をしたり
という
面倒だった作業の手間が省ける

ということです。



なお

「医療費控除の明細書」

は、お医者さんなどの発行する
「医療費通知」を
確定申告書に添付する場合は
「医療費控除の明細書」の記入を
簡略化することができます。

(この場合は、
医療費の領収書の保管も不要)



ご参考にして下さいね~!

詳しくは……
国税庁HP 「医療費控除に関する手続きについて Q&A」

旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:14Comments(0)ためになる話最近のニュースから

2017年12月27日

年末は、家計簿を「見る」

家計簿をつけている方へ



家計簿をつけているってだけでも
十分素晴らしいのですが!



せっかくなので、
あとひと手間かけてみて下さい。



それは

年末に、
今年1年分の
家計簿を
丁寧に
見直すこと。



きっと
何か気づくはずです。



見るのも嫌な、衝動買い。

買って良かったと思える
お気に入り商品との出合い。

やりくりが大変だった月。

楽しい思い出となった出来事。



良いこと、悪いこと、
いろいろと感じることがあるでしょう。



ぜひ来年に活かしてください。



せっかく見たのですから、

来年の家計の計画をt
立ててみて下さい。



家計簿は、
つけっぱなしではなく、
見直してこそ意義があるのです!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:51Comments(0)家計のことためになる話

2017年11月20日

おススメテレビ番組

私が毎日(月~金)、
欠かさず録画をして見ている番組は

BSジャパンの「日経プラス10」です。



いま、
身の回りで起こっている出来事が
この先どうなるのか



海の向こうのニュースが、
私にどう影響するのか



兆しが見え始めたものが
どれだけ大きくなるのか


私が肯定することを
否定している人は
どういう根拠で、どういう意見なのか



新聞を読んでいるだけでは読み取れない、
深い解説を聴くことができます。



ビジネスマンはもちろん、
主婦の方も、
学生さんも、
リタイアされた方も


ぜひご覧ください。



最初は「難しい話」と
思うかもしれません。



それでもまず。

1ヵ月は続けて見てみて下さい。



暮らしの周りの一つひとつが
鮮明に見えてくると思いますよ!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子




  

Posted by FP石原敬子  at 22:05Comments(0)家計のこと深読みためになる話投資全般

2017年10月05日

終活講座 社会保険の負担を決めるしくみについて

今でこそ「終活」は
特別視されなくなりましたが、

終活の専門集団
NPO法人 ら・し・さ

の立ち上げの頃は、

「縁起でもない」

とよく言われたものでした。



NPO法人 ら・し・さは、

終活がブームになる少し前、
平成15年に設立し、
終活に関わる情報提供や
エンディングノートの発行を
行っています。



そのうちの1つ、
終活講座のご案内をいたします。



“ら・し・さ”の終活講座は、
終活に欠かせない知識や経験を
実践形式で学ぶ講座です。



現在は
社会保険と税金についての
3回シリーズ。


第2回は、
社会保険の負担を決めるしくみについて
です。



年金・医療・介護などの社会保険制度は、
収入や資産の多い高齢者の負担が
重くなるような改革が進められています。

どんな人の負担が重くなるのか、
各制度で異なる条件や用語、
また社会保険の負担を軽くする
医療費控除等の所得控除についても学びます。



ご参加の際は、
計算をしますので、
電卓等の計算機器をご持参ください。

==========

日 時 : 2017 年 10月 17 日(火) 13:30~16:30
    <前半>セミナー 
    <後半> ワークショップ ~事例研究~

会 場 :ビジョンセンター 東京日本橋 
    東京都中央区日本橋3-3-3  八重洲山川ビル6F 
    
    ●JR東京駅  八重洲中央口・北口 徒歩3分
    ●東京メトロ日本橋駅   B3出口 徒歩5分 

※ ビジョンセンター東京ではありませんので、ご注意ください
    
参加費 : 5,000 円
 (会員は 3,000 円/『ら・し・さノートを持参ください)

お申込み締め切り:10月 13 日(金)

《セミナー講師》

山田 静江(CFP®、終活アドバイザー)

==========

社会保険と税金を理解する講座
<今後のスケジュール>

第3回 2017年12月5日(火) 13:30~16:30
「2018 年からの医療と介護のゆくえ」
会場:ビジョンセンター東京日本橋

==========

・詳細は
NPO法人 ら・し・さ イベントページ

NPO法人 ら・し・さ イベント参加申込フォーム

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp

主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル
TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712



今日は、私が所属する

NPO法人 ら・し・さ

の講座のご案内でした!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            http://www.keikoishihara-fp.jp" target="_blank">石原 敬子