2019年04月26日

いま、使わないお金の置き場として

本日掲載の朝日新聞
「知りたい投信 なるほどリッパー」欄では、
1月から3月までの
投資信託の運用成績について
書かせて頂きました。



昨年10月から12月までは
先進国の株価が急落し、
年が明けたら一転、
下げた分と同じぐらいの値幅で戻りました。



先進国株が下げている最中、
新興国の株価が上昇。

世界中のさまざまな金融商品を
取り揃えてみると、
何かが値上がりしている傍らで
何かが下落しています。



どれが当たって、どれが外れるかは、
誰にもわかりません。



なので
コツコツと長期運用するのであれば、
結局はバランスファンドが無難なのでしょう。



投資信託は、
「儲けよう」などと肩に力を入れるものではなく、
「世界経済の成長に見合うペースで
自分の資産価値を上げていく」
といった程度の、
資産形成のツールと思ったら良いと思います。



「いま、使わないお金の置き場」という感じでしょうか。
積極的にガツガツ投資するものではありません。

物価に追いつかない預金では
実質的にマイナスになるだけですから、
使うまでに長期間置いておくには、
バランスファンドが向いていると思います。


朝日新聞20190426


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:16Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年04月12日

デパ地下の天ぷら!?

朝日新聞のコラム連載の仕事は、
気付けばもう半年が経っていました。



最初は、

「いつも時間のやりくりに苦労しているのに、
毎週の連載なんてできるんだろうか」

「分析のプロではない私に、
ちゃんと務まるのだろうか」

などと思っていました。



毎週、
担当の記者さんにおだてられ(?)
この業務のおもしろさを
感じています。



その担当者さま。

ほぼ毎日のメールと、
2日に1回ペースの電話でのやり取り。

ウマが合うのか、
遠慮のない本音トークの連発です。



彼は私の持ち味をとても大事にして下さり、
編集のあちこちに
「石原テイスト」
を盛り込んでくださいます。



今日の記事にも、
原稿を納品した時点では書いていなかった
「デパ地下の天ぷら」
を最初の編集の時点で勝手に入れられました(笑)。



この時間でも、まだ
コンビニなどに残っていたら、
本日、毎週金曜日の朝刊に掲載されていますので
よろしかったら朝日新聞をご覧くださいね^^


朝日新聞20190412


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年04月08日

低コストが人気の「ETF」とは?

朝日新聞に連載させて頂いている
コラム『知りたい投信 なるほどリッパー』の
掲載日が変わりました。



3月までは土曜日朝刊でしたが、
4月から金曜日の朝刊になっています。



けれどWEB版の
朝日新聞デジタル』での更新は、
今まで通り、次の月曜日のよう。



今日の11時ごろにアップされていました。

(知りたい投信 なるほどリッパー)
投信用語の基礎知識:3
「ETF」ってどんな投資信託?




ETFとは、上場している投資信託です。
「投資信託が上場している」って
どういうこと?



これを説明させて頂きました。

ご興味のある方は、どうぞご覧くださいね!


朝日新聞20190405


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:28Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年03月30日

来週から、毎週金曜日になります

今日の朝日新聞連載は、
『リッパー・ファンド・アワード』
について。



朝日新聞20190330


6000銘柄を越す公募投資信託の中から、
投資する銘柄を選ぶのは、なかなか難しいもの。



そこで、
投資信託を評価する機関の
評価やランキングが参考になります。



良く知られているのは

モーニングスターや
QUICK、アーティス、
ブルームバーグL.P.
といったところでしょうか。



私が書かせて頂いている、
朝日新聞のコラムは、
ロイターのリスク部門「リフィニティブ」
のデータを元にしています。



このリフィニティブが、
優秀なファンドを表彰するイベントが
『リッパー・ファンド・アワード』
です。



今年の最優秀ファンドの一部や
最優秀運用会社をご紹介したのが
今日のコラムです。



この朝日新聞の
「知りたい投信 なるほどリッパー」欄は、
いままで、毎週土曜日の朝刊に掲載されていましたが
4月からは金曜日朝刊になります。



ご愛読いただいている方、
来週から変更になりますので
お間違えのないようによろしくお願い致します!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:10Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年03月23日

シャープさんが考えたレシオ

「金融は難しい」と
よく言われてしまいます。



そこで、
朝日新聞の連載で、
『投信用語の基礎知識』の
シリーズを展開することにしました。



今日は、第2回目。

「シャープレシオ」です。



投信の運用会社や販売会社のHPには、
投信の詳しい情報が載っています。

その中の一つとして
「シャープレシオ」
があるわけですが、
その見方を説明したのが今日の記事。



「なるべくリスクを負いたくない
でも
できるだけ儲けたい」

というのが、投資家の本音でしょう。



それを数字で表したものが、
シャープレシオなのです。

カタカナで耳慣れない言葉が出てくると、
敬遠したくなってしまうかもしれませんが、
シャープレシオは、
「シャープさんが考えたレシオ(比率)」のこと。



「同じリスクの度合いで、
より儲かったものはどれか」

を見ることができる指標です。


朝日新聞20190323


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:45Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年03月18日

長野では、なかなか手に入らない(汗)

毎週土曜日、コンビニに、
自分のコラムが掲載されている
朝日新聞の朝刊を買いに行きます。



土曜日に行く先々で、
通り掛かったコンビニに立ち寄り、
朝日新聞を買っています。



先週の土曜日は、
高速道路のサービスエリア内の
コンビニで朝食を買いましたが、
新聞を買うのを忘れてしまいました。



行き先は、長野県の志賀高原。

信州中野インターで降りて、
山を登るまでに、何軒かコンビニがあります。



行き慣れたルートなので、
コンビニの場所も複数知っています。



しかし!

どのお店に行っても、
朝日新聞が置いてありません!



信濃毎日新聞がメイン、
時々日経があり、毎日もあり。

ほとんどがスポーツ新聞と競馬新聞。



あちゃ~。



「では、
宿泊先のホテルの売店で
買うことにしよう」

と、考えつき、到着後に売店へ。



売っていませんでした。

「あ、フロントの脇に、
新聞おいてありますよ」

売店の店員さんが教えてくれました。



フロントで購入しようと思ったら!

閲覧用のラックでした。
けれど確かに朝日新聞はありました。



フロントで聞いてみると、
販売はしていないとのこと。

みなさんが閲覧したもので良いので、
日曜日になったら前日土曜日の新聞を買いたい、
と話したら、頂けることになりました。



何とか手に入りました。

朝日新聞20190316


朝日新聞デジタル>知りたい投信 なるほどリッパー


資金流出の毎月分配型に「異変」
〈2月までの資金動向〉



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:17Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年03月09日

リスクはどうやって測る?

本日掲載の朝日新聞コラムでは、
「リスク」の大小について
書かせて頂きました。



「ハイリスク」「ローリスク」
「リスクが高い」「リスクが低い」

と言う時、
何を持って「高い」「低い」と
言っているのか。



数値で測ることができるのです。




まだこの時間でも、
コンビニに朝刊は置いてあるでしょうか。



残っているようでしたら、
どうぞご覧くださいませ~!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 18:01Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年03月04日

「石原テイスト(笑)」

先週土曜日の朝日新聞の記事は、
なかなかの出来栄え……だと
自分では思っているのですが
いかがでしょうか?



週に1本の記事に対し、
担当の記者さんとはメールと電話で
何度も何度も見直して加筆修正を繰り返します。



彼は、
私の「こだわりどころ」もよく理解して下さり、
「石原テイスト」を大事にして下さいます。

今回もそうでした(笑)。
ありがたいことです。



さて、その内容。



投資信託の評価はこれまでもありましたが、
昨年は、金融庁が
銀行や証券会社などについて、
投資信託の販売姿勢を判断できるような
基準を設けました。



時々ニュースになっていたのですが

「投資信託を保有している顧客の
半分以下が損失を抱えている」

という結果が発表されています。



報道は、これを前面に出したがるのですが、
この金融庁の資料、
顧客の損益状況だけでなく、
他の尺度でも評価されているものなのです。



「投資信託は、どこで買うのがいいですか?」

と、聞かれることがあります。



そういう方の参考になるデータが
金融庁から発表されています。



ということについて、書かせて頂きました。

(知りたい投信 なるほどリッパー)
投信どこで買うのがいい? 
「顧客ファースト」を指標で比較



朝日20190302


元の資料は、金融庁の

顧客本位の業務運営に関する情報

をご参照ください。

「金融事業者の取組状況」の各資料が参考になりますよ。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:19Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内

2019年02月23日

英国まつり!

毎週土曜日、朝日新聞朝刊の
経済面でコラムを執筆させて頂いています。

知りたい投信 なるほどリッパー

今週は、偶然、
お隣の先生と、英国ネタでかぶりました。

朝日新聞20190223

私は、
NISA(少額投資非課税制度)が
制度のお手本とした、
イギリスのISAについて。



お隣の先生は、
英国がEUから離脱する
ブレグジットについて。



両方のコーナーの担当をしている
記者さんが、

「空きスペースに
ユニオンジャックをはためかせたい」

と、冗談をおっしゃっていました。



ところでイギリスの非課税制度。

日本と違って、
一度非課税口座に資金を入れると、
その中で取引を繰り返してもOKですし、
期限がなく一生非課税が使えます。



書いてしまえば2行の説明ですが、
このメリットはかなり大きな違いです。



日本のNISAも
それぐらい大盤振る舞いしてくれないかしらね。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 21:13Comments(0)投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA

2019年02月18日

2日遊ぶと、あとが大変(汗)

2日遊んでしまうと、後が大変です汗

何とか日付が変わらぬうちに、間に合いました。



おととい、朝日新聞の記事では

『毎月分配型の選択基準に変化?』

というテーマで書かせて頂きました。




朝日新聞のWEBサイトは、
新聞掲載日の翌々日にアップされます。
 
つまり月曜日の今日。

朝日新聞デジタル

「(知りたい投信 なるほどリッパー)
1月の資金動向 毎月分配型の選択基準に変化?」



高い分配金が一時期大ブームだった
毎月分配型投信。

昨年は、その分配金の出し方に
「無理がある」と見た投資家から
解約が相次ぎました。



けれど、
先月は、ちょっと違ったタイプの
毎月分配型が資金を集めました。

という話。


よろしかったら記事をご覧下さいね~!



何とか本日中に
お風呂に入れるでしょうか……

まだちょっと、メールの返信が残っております。



頑張ります。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 23:32Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内