2018年04月30日

分からないから、分かるようにする

「理解できないものには投資をしない」
と語ったのは、
米国の著名投資家ウォーレン・バフェットです。



「投資信託は初心者向き」と言われます。
ところが投信の仕組みは複雑です。



複雑で理解できない……
と言っていたら、
多くの投資ビギナーは
いつまでも投信を買うことができません。



後にバフェット氏は、
造詣が深くなかったIT産業にも
投資することになりました。




投資信託は、
証券や金融取引をパックした金融商品です。



株式や債券、為替取引、先物取引などが
数多く詰め込まれています。



この点は、
株式や債券を直接買うのと違い、
複雑といえます。



投信を理解するには、
パックされた投資対象の理解が必要。



例えば、
株価はどういう時に上下するか、
金利や為替の変動は運用資産にどう影響するか、
その要因となる出来事には何があるか、
などです。



それでも投資信託が
「投資ビギナー向け」
と位置付けられる理由は、
主に2つあります。



1つは、
少額で分散投資できる点です。

額面1万円が多く、
時価は数千円から2万円台。

インターネット証券など一部の金融機関では、
百円から投信積立ができます。

額面1万円は数十~数百種に分散投資され、
少額ながらリスク軽減効果が働いています。



もう1つは、
運用を運用会社に任せる点です。

投資家は
自分の運用方針に合う投信を選び、
いわば入口と出口は自己の判断です。

保有する間、
運用の中身である投資対象の売買の判断は
運用会社のファンドマネージャーが行います。



投資信託は
少額で分散投資ができ、
運用方針の大枠さえ自分で選べば良く、
投資のトライアルとして有効です。



そのため、ビギナー向けと言われます。



しかし、
ずっとビギナーのままで良いわけではありません。



自分で投資判断ができ、
資産運用の選択肢を広げた方が
将来に役立ちます。



そこで、
少額で多種に投資できる投信を
活用するのです。



まずは
実際に身銭を切って
投資経験を積みましょう。



「習うより慣れろ」です。



経験から学んだ投資術こそが、財産です。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 23:20Comments(0)金融のこと、お金のこと投資信託投資全般

2018年02月17日

はじめての資産運用講座

今日は、
日本証券業協会主催のセミナーでした。




テーマは
はじめての資産運用講座


この講師の仕事は
もうかれこれ15年になりますが、
年々、
若い方の受講者が増えてきています。

また、
今日は土曜日だったこともあり、
ご夫婦や、
ご両親とお嬢様という
ご家族連れが多かったです。



運用というと
ギャンブルみたいに思う方も
未だ多い中、

環境は
ますます運用を取り入れなければ
お金の寿命が持たなくなっています。



人生100年時代。
現役時代に稼いだお金を
100歳まで、どうやって持ちこたえさせるか。



消費者物価指数、
昨年12月分が最も新しい公表数字ですが、
年率1%になっています。



1年間貯金をして、
利息が1%増えなければ
1年前と同じものが
買えないという状況です。



運用を取り入れて、
せめて
物価上昇と同じだけ
資産を維持しなければなりません。



そんな思いを込めて
今日はお話をさせて頂きました。





だけど、

講義自体は反省点が多々あり。
振り返りをしっかりやって
次のセミナーに活かしたいと思います。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年02月09日

慌てふためくか、丁寧にチェックするか

今日も東京株式市場は
大きく下げましたね。



米国発の株安がなければ、
今頃は
3月期決算企業の第3四半期業績が
相場を動かしていたことでしょう。



この暴落で
長期投資の個人投資家は
何をすべきか?

(短期のトレーダーは、
思いっきり遊んでください)




長期投資の個人投資家は、
この騒ぎの隙に
第3四半期決算を丁寧にチェックしておくと
良いでしょう。



こんな相場でも、
値上がりしている銘柄もありました。

サプライズの好決算だったり、
好材料が出たりした銘柄は、
この騒ぎの中で
拾っておこうという投資家が
いたということです。



もっと言えば
先週末よりも今日の方が
高い銘柄もありました。



私は、
自分が持っている銘柄以外でも
注目銘柄をいくつかピックアップしていて、
折に触れ
チェックするようにしています。



近い将来、
それを買うかどうかは分かりませんが、
いろいろな銘柄について
相場環境とニュースと
株価の関係を見ておくのは
相場観を養うのにもってこいです。



「保有株が値下がりしてつまらない、
 株価を見ても面白くない」

なんて言っていては、
いつまでも成長しないのです。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:40Comments(0)株式投資投資全般

2018年02月07日

株価は下げ止まったか?

今日も、私は
丸1日株価を見ていられない日でしたが、
相場に張り付いていたら
目が離せない日だったようですね。



前場に大きく上げて、
後場は売りに押されたようです。

2日続けて暴落したので、
不安になった投資家は、
今日の反発で戻り待ち売りを
考えたのだと思います。



昨年は
本当によく株価が上がったので
そろそろどこかで
調整があってもおかしくない水準だったのは
誰もが認めるところ。

そのきっかけが
なかなか訪れなかった、


そこへ
米国の金利上昇懸念という
「売る気になる絶好の材料」
が舞い込んできました。



そろそろ売ろう、
いつか売ろう、
と思っていた投資家にとって、

売るための明確な理由が
出来たというワケです。



株価上昇が続けば
売り圧力が高まるのは当然のこと。


「今でしょ~!」と、
2日間で大幅な調整をしました。



過熱感が高まった場面で、
今回のように、
短期間で大幅に下落して、
程よい水準にリセットされることを

値幅調整

と言います。



一方、

売りは一気に集まらず、
ダラダラとほぼ横ばいのまま、
大きく下げない代わりに、上げもしない

と、過熱感が冷めるまで
ただ日にちだけ経過して行く状況を

日柄調整

と言います。



どちらも、
上がり過ぎた株価の調整局面です。



今回の値幅調整では、

「どこまで下げるのか」

が気になるところだと思います。



それを探るために、
今日は、
日経平均株価の週足チャートを見てみました。



そして、
週足の株価と、
26週移動平均線を比べました。



2016年9月に
13週線と26週線がゴールデンクロスして以後
きれいな周期を
繰り返しているように見えます。



2016年9月以後、
株価が26週線を割り込んだのが
今回で4回目。


【1回目】2016年11月
26週平均:16,545.13
株価(安値):16,111.81
かい離率:-2.62%


【2回目】2017年4月
26週平均:18,845.82
株価(安値):18,224.68
かい離率:-3.30%

【3回目】2017年9月
26週平均:19,580.66
株価(安値):19,239.52
かい離率:-1.74%

【4回目(今回)】2018年2月
26週平均:21,827.34
株価(安値):21,078.71
かい離率:-3.43%


こう見ると、
今回の下げも
それほど過大ではないことが分かります。

2017年4月の調整局面と
マイナスかい離はそう変わりません。

今日の日経平均終値は21,645.37。

26週移動平均の21,827.34を
0.83%下回った水準。

明日以降も、
26週移動平均近辺でウロウロするようなら、
適切な調整水準だと思います。



26週移動平均を大きく割り込んだら、
トレンドが変わる
すなわち、
下げ基調になるでしょうね。



さて、
明日はどうなりますやら。


(投資はご自身のご判断でお願いします)



今日は、
名駅付近の会場だったので

我が家お約束の
ツバメヤさんのわらび餅!!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:40Comments(2)株式投資投資全般

2018年02月05日

ヨイショッ! と「小さな習慣」

今日はずいぶん株価が下がりましたね~。

先週末の米国株の状況から、
想像はついていましたが、
それにしてもよく下げた!



ま、そういうガス抜きも必要ですね。



1月後半は、
投資の参考になる本を2冊と、
生活を骨太にする本を1冊。



阿部修平×小宮一慶

なかなか面白いコラボ!
と思って手に取りました。


投資先企業に足しげく通うと言われる、信頼できるファンドマネージャーと、景気指標や決算書の見方を丁寧に解説してくれる企業コンサルタントの共著。

両名とも、以前から私は大好きな方で、お二人のコラボでどんな書籍が出来上がるのだろうと、読む前からワクワクしていました。

「良い会社を選んで投資をしましょう」とはいうものの、「良い会社」をどのような基準で選んだら良いか分からない投資家は多いかと思います。

ROE,PER,自己資本比率などと、投資判断に使われる指標をどのように理解し、どの程度の水準を「良い」と判断して良いか、分からない方も多いと思います。

投資について、全くの初心者の方には難しいかもしれませんが、ある程度投資をし始めた方におススメです。投資情報などに目を通したものの、読んでも意味が分からない、というレベルの方がステップアップするために本書で勉強すると良いのではないかと思いました。



次は
年明けらしい1冊。

日本経済の各章が面白かったです。

「世界経済の新常識」の通り、日本以外の世界経済については、広くまんべんなく、足下の状況と近い将来の展望が描かれています。
(米国経済、欧州経済、中国経済、新興国、経済連携協定)

日本については、少し深堀しており、私は日本について書かれた各章の方が面白かったです。
(日本の景気回復、金融政策、人手不足、地方創生)

特に、金融施策については、私自身が関心が高いためか、興味深く読めました。黒田総裁以後の日銀の金融政策について、非常によくまとまっていると思います。

金融政策の移り変わりを振り返ることができます。今後、緩和の手を緩めるかどうかに注目が集まることと思いますので、復習がてら目を通しておかれると今後の展開を追いやすくなるのではないでしょうか。



最後に、

お風呂掃除が習慣化できたことと
ブログを毎日アップできるようになったこと

これらを実感してから
たまたま読んだ本なので、
納得。

行動を起こす前が、一番パワーを必要とする。
動き出したら今度は逆に”やめるパワー”が必要になるので、一度習慣化すると続く。

という論理です。

最もパワーを必要とする「やり始める時」が大変なので、「小さなこと」……笑っちゃうぐらい小さなことを選ぶのが重要。

小さすぎて失敗するはずがないことを選んで習慣化する。

たまたま、本書を読む前でしたがちっちゃなことを毎日繰り返すことができるようになった件がいくつかあり、体験的にも本書の内容は納得できました。

欲張ってはいけません。本当に小さな、小さすぎることを繰り返すのです。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 21:21Comments(0)読書録お薦めの本投資全般

2018年01月30日

すでに満員御礼 (ノД`)・゜・。

ごめんなさいっがーん



そろそろブログでご案内しようかな~

っと、思っていたら。


満員御礼でした~ おーまいがっ

すみません!!!!



2月17日(土)、
名古屋証券取引所内の名証ホールにて

日本証券業協会主催の
はじめての資産運用講座




株価が堅調だからかなあ?

土曜日だからかなあ?

NISAが気になるのかなあ?



定員80名に対して、すでに締め切ってました


じつはこんな内容でした……


【基礎編】

「これでわかる!資産運用はじめの一歩」

・資産運用の基礎と金融商品の仕組み

・金融商品のリスクを知ろう

・NISA、確定拠出年金の概要など   


【実践編】

「意外とカンタン!投資のキホン」
・株式・投資信託とは? 

・NISA、確定拠出年金等の活用など



次は早めにご案内しますので!

機会があったら
ご参加くださいませ~!



上記と同じような講座・セミナーや
グループでの勉強会など

ご要望がありましたら
ご相談くださいね~!




(日本証券業協会のゆるキャラ
「とうしくん」と一緒に
右肩上がりのポーズ^^)



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年01月29日

「どう思う?」と聞かれたら

ある投資信託を
買おうかどうしようかと考えている方から
意見を求められました。



「●●ファンド、面白そうだと思っています。
意見を聞かせてもらえますか?」


とのこと。



ちなみに、

私は具体的な投資銘柄を
評価してアドバイスをする免許は
持っていません。



この手の質問は結構あるのですが、
言葉に気をつけないといけない
グレーな相談なのです。




そこで
どのように対応しているかというと。

まず最初の対応は、
逆にこちらから、
いくつかの質問をします。



「この投信のどういう点が
”面白い”と思ったのですか?」

「他の似たような投信と比べて、
これを選んだ理由は何ですか?」

というように。

その方のことを私がよく知らなければ、
その方の投資への考え方や、
他の資金の状態なども伺います。



併せて
相談されたその銘柄については、
直近の月次レポートを読み、
その方の運用ニーズに
合っているかどうかという点で
コメントをします。



あくまでも、
投資対象そのものの評価ではなくて

重視したいのは

「その方の希望に添う運用方法かどうか」

という点。



さて、
結局その相談はどうなったかというと



「なるほど。
あなたの投資で重視しているのは
●●という点なのですね。

気になっている部分は、
月次レポートのこの個所を読めば
チェックできますよ。

●●という点にポイントを置くならば、
このタイプの運用は、
お考えに合致していると思います」



という流れで、
お話をしていきました。



投資信託は、
洋服やお食事の選び方と一緒で、
好みのファンドを買うのが一番だと思います。

でも
一般の方が買える投資信託は、
日本に6000銘柄弱あります。

その中から、
投資対象を選ぶって
とても大変なことだと思います。



お洋服と一緒で、
着る人の好みや、他のワードローブ、
着ていくTPOによって
買うべき投資信託は違います。

他の人にに合うお洋服でも、
自分に合わない時もあるのと同じ。

その銘柄の良しあしがすべてではありません。

また、
値上がりがすべてでもありません。



投資家のお金の現状や将来、
生活、考え方に添っているものを
選んで頂きたいものですね。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:59Comments(0)投資信託投資全般

2017年12月28日

増刷! 2018年1月1日

おかげさまで、増刷になりました。
2018年1月1日!


株・証券用語がよ~くわかる本[第4版]』。




我が家では
「よーく分からない本」
と呼ばれていますが(笑)。



2006年末に第1版を刊行し、
気付けば11年!

[第4版]の5刷です。



2,3年に1度のペースで
改訂版を重ねてきました。

改訂版の発刊の時は、
中身を丁寧に見直します。



新しい用語を採用したり、
削除したり、
内容を最新情報に書き換えたり。



改訂版の場合は、
表紙もがらりと変わります。

そしてタイトルは
『株・証券用語がよ~くわかる本』
に続く、
[第 x 版]の部分の数字が上がります。



一方、増刷の場合は、
在庫が少なくなったので
ほぼ同じものを印刷するというものです。


今回は、このケース。



小さな記述の間違いや、
新しい情報に書き換えた方が良い部分のみの変更で、
基本は同じ版のままです。



今回は、
2015年2月に発刊した[第4版]の
5回目の印刷分となりました。



地味~に、
売れているんですね。



お手元に置いて
ご活用いただいている皆様
ありがとうございます。



amazonページは【こちらから



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2017年11月20日

おススメテレビ番組

私が毎日(月~金)、
欠かさず録画をして見ている番組は

BSジャパンの「日経プラス10」です。



いま、
身の回りで起こっている出来事が
この先どうなるのか



海の向こうのニュースが、
私にどう影響するのか



兆しが見え始めたものが
どれだけ大きくなるのか


私が肯定することを
否定している人は
どういう根拠で、どういう意見なのか



新聞を読んでいるだけでは読み取れない、
深い解説を聴くことができます。



ビジネスマンはもちろん、
主婦の方も、
学生さんも、
リタイアされた方も


ぜひご覧ください。



最初は「難しい話」と
思うかもしれません。



それでもまず。

1ヵ月は続けて見てみて下さい。



暮らしの周りの一つひとつが
鮮明に見えてくると思いますよ!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子




  

Posted by FP石原敬子  at 22:05Comments(0)家計のこと深読みためになる話投資全般

2017年11月08日

ツカレヲイヤシテネ!

今夜は、豊南交流館の

『レディス&ジェントルマン講座
「資産運用」編』




大勢のレディス&ジェントルマンに
お集まりいただきました!





豊田市の広報に掲載されたおかげで、
交流館の地区の方々だけでなく、
市内各地域から幅広くご参加されたそうです。



午後6時からという
お疲れの時間帯でしたが、
みなさん熱心にお聞きくださり、
質問もたくさん出していただいて、
活気のある講座でした。



私の問いかけに
表情豊かに考えて頂いたり
うなづいてくださったり、
笑ってくださったり。



私もとても楽しかったです!



ご参加くださった皆様
ありがとうございました!



「また開催してほしい」との
コメントが多くてうれしい限りです。



帰宅してノートパソコンの画面を開くと
キーボードとの間に
娘からのお手紙が!!





だけど



夕飯のお皿が
キッチンに山積みになっていたので

この瞬間に疲れが ド~ッ と出ましたドクロ


セミナーは全然疲れなかったのに笑顔汗



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子