2017年11月20日

おススメテレビ番組

私が毎日(月~金)、
欠かさず録画をして見ている番組は

BSジャパンの「日経プラス10」です。



いま、
身の回りで起こっている出来事が
この先どうなるのか



海の向こうのニュースが、
私にどう影響するのか



兆しが見え始めたものが
どれだけ大きくなるのか


私が肯定することを
否定している人は
どういう根拠で、どういう意見なのか



新聞を読んでいるだけでは読み取れない、
深い解説を聴くことができます。



ビジネスマンはもちろん、
主婦の方も、
学生さんも、
リタイアされた方も


ぜひご覧ください。



最初は「難しい話」と
思うかもしれません。



それでもまず。

1ヵ月は続けて見てみて下さい。



暮らしの周りの一つひとつが
鮮明に見えてくると思いますよ!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子




  

Posted by FP石原敬子  at 22:05Comments(0)家計のこと深読みためになる話投資全般

2017年11月08日

ツカレヲイヤシテネ!

今夜は、豊南交流館の

『レディス&ジェントルマン講座
「資産運用」編』




大勢のレディス&ジェントルマンに
お集まりいただきました!





豊田市の広報に掲載されたおかげで、
交流館の地区の方々だけでなく、
市内各地域から幅広くご参加されたそうです。



午後6時からという
お疲れの時間帯でしたが、
みなさん熱心にお聞きくださり、
質問もたくさん出していただいて、
活気のある講座でした。



私の問いかけに
表情豊かに考えて頂いたり
うなづいてくださったり、
笑ってくださったり。



私もとても楽しかったです!



ご参加くださった皆様
ありがとうございました!



「また開催してほしい」との
コメントが多くてうれしい限りです。



帰宅してノートパソコンの画面を開くと
キーボードとの間に
娘からのお手紙が!!





だけど



夕飯のお皿が
キッチンに山積みになっていたので

この瞬間に疲れが ド~ッ と出ましたドクロ


セミナーは全然疲れなかったのに笑顔汗



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  


2017年11月07日

魚はあげない 釣り方を教えます♪

「●●は、こういうことですよね?」

回を重ねるごとに、
マネーセンスが身についていくご様子。



2週間に1度、
マネーレッスンを受けて下さっている
お客様のことです。



約10ヵ月になりました。


次のレッスンまでの2週間に、
新聞やテレビのビジネスニュース、
書籍などで疑問に思ったことを
メモして頂いて、
レッスンの日に私が解説する

という方法でレッスンしています。



もともと
投資セミナーなどに
熱心に足を運ばれて
ご自身でも資産運用の勉強を
されていましたが



2週間に1度の
マネーレッスンを受けて頂いてから
セミナーの内容が
以前より理解できるように
なったそうです。



最近は、
1年前に読んだ経済の新書本を
読み返していらっしゃるそう。



前に読んだ時には
難しく感じられた本も、
今では良く理解できるそうです。



ご質問の内容も、
ステップアップしているのが
私にもよく分かります。



これだけレベルアップしてくださると
私もすっごく嬉しい!!




「魚を与えるよりも
魚の釣り方を教える方が役に立つ」

とよく言われます。



レッスンを受けて
資産が殖えることより、
一生役に立つ知恵を
身につけて頂いていることの方が
ずっとずっと有益です。




経済環境は刻々と変わります。

いま、何に投資をしたら良いかとか
いま、何が有利だとか

そんなことをお伝えして、
いま金銭が殖えるよりも、

一生モノの運用力を身につけて頂く方が
ずっと価値があるのです。


マネーレッスン、グループレッスンなどの
詳細はこちらです。

ページの下の方にある

『おカネのおケイココース(レッスンメニュー)』

より概要を抜粋します。


【レッスンの内容例】

家計管理の基礎レッスン
社会保険(公的年金、健康保険)・税金・ローン・保険契約などの基本的知識


資産運用の基礎レッスン
預貯金・外貨運用・株式投資・債券投資・投資信託などの特徴や利用方法自己責任時代の資産運用の心構えなど


金融商品のパンフレットを読むレッスン

金融商品のパンフレットや資料の中で、重要な記述や注意点などを、実際の資料を使い学んで頂きます


【レッスンの回数】

内容に応じてご相談


【レッスン時間】


1回あたり約2時間

【料 金】

1回あたりお1人さま2,000円(消費税込)


※ 時間帯、回数などはご相談に応じます。



街路樹が色づいてきました。
今日も気持ちの良いお天気でした。





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:11Comments(0)ご案内投資全般

2017年10月29日

豊南交流館で講座開催

来たる11月8日(水)

豊田市豊南交流館にて

平成29年度 豊南交流館講座

『レディース &
ジェントルマン講座Part2

「資産運用」編』


を行います!


すでに資料も出来上がっております!!

「資産運用は積立投資がベター」

と言われるワケを
丁寧にご説明しますよ~!!




内容:①資産運用の基本

    ②NISAニーサとは?

日時:2017年11月8日(水)
    午後6時~8時

場 所:豊南交流館 大会議室

対 象:40歳以上 30人(先着順)

講 師:石原 敬子氏
 ファイナンシャル・プランナー CFP®

参加費:100円

持ち物:筆記用具

申込み: 豊南交流館窓口またはお電話で  ℡ 27-2866

豊南交流館HP:http://ph-toyota.jp/guide/hounan/index.php

講座情報:http://ph-toyota.jp/course/?p=8130



詳細は こちら
     ↓ ↓ 



税金面で優遇される資産運用
「NISA」は、
みなさんの老後資金準備にぴったり!

来年からスタートするつみたてNISAのこと、
教育費の準備に役立つジュニアNISAのことも
併せてお話しちゃいます!


ぜひ、ご参加くださいませ!!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年10月07日

豊南交流館で 資産運用の講座

豊田市の「広報 とよた」10月1日号
にも掲載されていますが、

豊南交流館で講座を行います。


平成29年度を通して
シリーズで開催している

レディース & ジェントルマン講座」

の第2回目です。



レディース & ジェントルマン
ってことで、
40歳以上だそうです(笑)。



お申込みは、
2017年10月10日(火) 9:30~

豊南交流館の窓口に直接
または
交流館にお電話で!
 

℡ 0565-27-2866



皆様にお会いできるのを
楽しみにしていますね~!


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年10月02日

教育費高騰に負けない学費の準備

うちは、
娘に学資保険をかけていません。

学費は普通預金に積立てていき
ある程度まとまったところで、
他の金融商品に分けていっています。




まだ0歳の頃、
お祝いや健康保険から頂いたお金を
個人向け国債と、
とある独立系投資信託に
振り分けました。



個人向け国債は10年。
そろそろ満期が来ます。
早いものです!



投資信託は、
購入したすぐ後に
リーマンショックが来ました。

しかしその後のアベノミクスで
倍以上になっています。



その後、
毎月普通預金に
決まった額を入れていき、
貯まったところで株式を買い、
さらに残高が増えてきたので
普通預金からの自動振替で
別の独立系投資信託を
ジュニアNISAで積立投信しています。



株式は、
娘も時々気になるようで。

「夏はお客さんが増えるから
株価が上がるんじゃないの?」

なんて
イッチョマエなことを
言ったりします。

(実際そう単純ではないのですが……
でも株のことを
ある程度理解している意見です)



デフレの中でも、
最も値上がりしたのが教育費。



どこの学資保険が有利?
返礼率がプラスなのはどこ?

なんて言っても、
教育費の値上がりには
届きません。



もちろん
投資信託や株式の
値上がりも保証がありません。



けれど

モノやサービスの
値上がり値下がりと
方向性が同じなのが
国内株式の動き。



だから

一昔前は

「教育費は元本割れしないもので」

と言っていた私も、
実際にこの10年は
変動商品を適切に活用して
教育費を管理しています。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月20日

PIPO最新号は『つみたてNISA』

豊田市周辺で
配布したり設置されている
フリーペーパー『PIPO』の
配布週になりました。




2017年10月号で

『石原敬子の
教えます! お金のこと』

は40回目になりました。

今回のテーマは

『来年から始まる 
つみたてNISA』

です!

つみたてNISAは、

既に施行されている
基本のNISAと

併用できません!

各金融機関で
つみたてNISAのお申し込みは、
今年10月から始まります。

(一部金融機関では、
すでに受付けているところもあります)


といった内容を
10月号のPIPOに掲載しました。

どうぞご覧くださいませ~!


また、サークルさんや
お友達グループで
マネー講座を開きたい、など
ご要望がありましたら
お申し付けくださいね!



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2017年09月10日

ジュニアNISAの基本

先日、このブログで
簡単にNISAの説明をしました。

NISA:基本中の基本

NISAとは、
「少額投資非課税制度」。



基本のNISAは成人向けです。

それと別に、
未成年者向けのNISAもあります。

「ジュニアNISA」といいます。

今日は、
ジュニアNISAの基本を
お届けしましょう。



ジュニアNISAは、
2016年4月に
スタートしました。



未成年者名義で
NISA口座を利用したい
という要望に
応える形で誕生しました。



背景となったのは、
教育費の上昇や
相続税の実質増税など。



この低金利の下、
教育費は、
消費者物価指数などの
物価全体とは
全く異なり、
年々増え続けています。



はっきり言えば、
18年後を夢見て掛けた
学資保険が満期になる頃には、
契約した当時の学費を
はるかに上回る学費が
必要になっているということ!



学資保険の返礼率は
どれが有利か?

なんていう
議論以前の問題です!

どの学資保険だって
学費の値上がりには
追いついていません。



さて本題に戻しましょう。



ジュニアNISAの
対象となる金融商品は、
大人のNISAと同じです。



上場株式等
(ETF,REITなどを含む)や
公募株式投資信託など。



本来は、
利益の20.315%が課税されますが
ジュニアNISAでは、非課税になります。



大人のNISAとの主な相違点は、

①3月末時点で18歳になる年の
前年の12月末までは、
売却代金を引き出せない

②年間投資上限額が80万円

③金融機関の変更不可



また、
運用資金は
未成年者本人の財産に限られます。



従って
親や祖父母の資金の
「名義貸し」での利用はできません。



とはいえ、
幼い子では自分で
資産運用、管理はできません。



原則として、
親権者が未成年者の代理で
運用管理を行います。



収入のない未成年者の名義で
資産運用をするとなれば、
その資金は
贈与となるわけですが、
年間110万円以内の贈与資金は
贈与税が課税されません。



なので、
その範囲内ということで
ジュニアNISAは
年80万円が上限額なのです。



なお、
生活費や教育資金など
その子を養育するために必要で、
妥当な金額であれば、
贈与税の対象になりません。



ということで、
18歳以降に使うお金の準備に
ジュニアNISAを活用するのも
1つの選択肢となります。



旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

 
  

2017年09月07日

NISA:基本中の基本

昨日、

NISAとマイナンバー

について書きました。



そもそも

「NISAって何だっけ~?」

という方もいらっしゃるのでは?



ということで、



『NISAの基本』

をお届けします!



NISAとは、
「少額投資非課税制度」

です!



本来、
金融資産の運用による利益
(売却益、利子や配当収入)
に対しては、
20.315%の税金が課せられます。



けれど、

NISA口座で購入した
「少額」の「投資」
に関しては、
「非課税」にする「制度」

なのです!



少額=現在は、年間120万円まで
(成人のNISAの場合)

投資=国内上場株式等、公募株式投資信託
(預貯金、債券はダメです)

非課税=投資した年の
5年目の年末までの利益は
税金がかかりません

(ロールオーバーという延長制度もあり)


NISA口座は、
同一年内に1つの金融機関でしか
開設できません。

年単位で
金融機関変更は可能ですが、
手続きはちょっと面倒です。



このNISAの他に、
未成年者対象の

「ジュニアNISA」

もあります。



ジュニアNISAは、
成人のNISAと異なる点もあります。



今日は、成人向けの
NISAの基本中の基本を
お届けしました!


旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:45Comments(0)株式投資投資信託投資全般NISA

2017年08月03日

ロボアドって、儲かるんですか?

「ロボアドって儲かるんですか~?」

と、聞かれました。



将棋やチェスに勝つほど
AI(人工知能)は高レベルになって
資産運用も負けなし、と
思われるのでしょうか。



残念!

ロボットアドバイザー(ロボアド)は、
投資判断を行うツールではないんです。



お客様の収入や資産などの状況、
リスクに対する感じ方、
運用できる金額や年数などに照らし合わせ、
その方にとって
最適な分散投資の配分を決める、

というサービスです。



金融機関や、
独立系のロボアド専業会社が
行っています。



アプリやサイト上で、
いくつかの質問に答えていき、
その人に合った分散投資方法を
決めてくれるというもの。



「分散投資は
リスクを抑える効果があるというけれど
どのように資産を配分したらいいの?」

と思っている人が利用するものです。



「AIに運用してもらったら
人間の判断よりも儲かるはず!」

というのは見当違い。



仕事や私生活で忙しく、
運用にかける時間がない

という人にも
ロボアドは向いているかもしれません。



従来より
「ラップ口座」という、
運用を金融機関にお任せする契約は
あるんです。


ラップ口座は金融機関の人間が運用します。

ロボアドは、
運用がアルゴリズムによって自動化された
ラップ口座のようなもの。



したがって、
ロボアドも預ける資産残高に応じて
手数料がかかります。



人件費のかかるラップ口座よりは
手数料はお安くなっていますが、
1年あたりで預かり資産の1%が
ロボアドの運用手数料の相場です。



運用商品の売買に関する手数料も
別途かかる場合がほとんどです。



お任せする分、
手数料がかかるのは当たり前。


手数料分は利益が下がります。



私は、
ロボットにすべて任せてしまうのも
いかがなものかと思っています。



少なくとも、
最低限の金融知識は持っていてほしいです。



自分のお金ですから、
マーケットのチェックをしたり
値動きの要因ぐらいは考えてみないと。




旗お金の座談会開催中!
『FPにちょっと聞いてみよう お金のコト』
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:05Comments(0)投資信託投資全般