2019年09月26日

満員御礼!

おやビックリ!!



1か月後に迫った、
日本証券業協会主催のセミナー

はじめての資産運用講座


詳細が記載されているWEBサイト
確認してみようと思って開いたら!



【申込締切】

という、切ない言葉が!!



「老後の生活費2000万円不足問題」
が世間を騒がせて以後、

家計相談のご依頼が増えるわ、
「資産運用をはじめてみたい」という声を聞くわ、で

みなさんの関心が高まっているようです。



今回のこのセミナーでは、

午前中に【株式・債券編】、
午後に【投資信託・NISA・iDeCo編】と

一日ガッツリ投資のお勉強ができるというもの。



それにしても、
1ヵ月前で定員に達するとは!



ビックリです。


初めての資産運用講座

電車の広告のおかげかなぁ。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年09月12日

電車の中吊り広告に!

知人が教えてくれました。



電車の中づり広告に、私の名前が!!


初めての資産運用講座


10月27日(日)、名古屋市栄にある
名古屋証券取引所ビルにて、

はじめての資産運用講座

を開催、お話させて頂きます。


主催は、日本証券業協会。
参加費は無料です。


プログラムは、

【株式・債券編】10:30~12:40 

【投資信託・NISA・iDeCo編】13:40~15:50



「証券投資未経験者・初心者の方」向けです。

・NISA(ニーサ:少額投資非課税制度)をきっかけに投資を始めたい方

・将来の「お金」に漠然とした不安・・・何かをスタートしたい方
金融や資産運用に関する日頃の疑問を解決しましょう!


詳細は、こちらをご覧ください。



初心者さん向けなので、
やさしい言葉を使い、
ちょっとくどいぐらい丁寧に、説明します。



ご興味のある方は、どうぞお越しくださいね。

事前申込制です。
お申込は、こちらへ!  

2019年09月07日

東京とんぼ返り、からの、ナイター

家を6時半に出て、いざ、東京へ!


とうしくん

(以前にツーショットしてもらいました、
日本証券業協会のキャラクター「とうしくん」です)



娘は火曜日から期末テストで、
さすがにこの土日は練習もないだろうと、
ピンポイントで選んだ、セミナー日程でした。



ところが

「9月7・8日は大会です」



部活動としてはテスト前週間で休みですが
自主活動のクラブとしては、
大会に出場するとのこと。



あらー



娘は夫に任せて、
私は

ゼロからはじめる証券投資セミナー」へ。

「220名のお申し込みを受け付けています」
と、スタッフからの事前連絡。
よくもまあ、短い期間で集客できたこと!!



第一部のセミナーでは、
株式や投資信託の基礎的な話と、
リスク分散の話。



第二部のトークショーでは、
株主優待や投資先選びの話。



大学の先輩や、
FPとして独立した当初にお世話になった方が
聞きに来てくださり、感激!



けれどゆっくり話をする間もなく、
12時半にトークショーが終わって
13時東京発の新幹線に乗車。



大会に行っている娘は、
場所を移動して夜は練習試合。



一度帰宅してすぐに私は
ナイターのコートに向かい、合流。

ナイター


火曜日からテストのお嬢さん方。
今日も頑張りました。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



  


2019年08月23日

アクティブだって、捨てたもんじゃない

毎週金曜日、
朝日新聞朝刊に投資信託のコラムを
掲載させて頂いています。



今週と来週は、2回連続シリーズで
つみたてNISAが利用できる
アクティブ投信について
書かせて頂きました!

20190823朝日新聞


つみたてNISAは、
低コストが必須なので、
対象のほとんどがインデックス投信です。



また、
投資初心者向けのアドバイスでは、
値動きが分かりやすいことから
インデックス投信をお勧めすることが
多い傾向です。



けれど、
アクティブ投信にも良さがあり、
投資をする楽しみもあります。



ということで
今回の朝日新聞のコラムは、
「インデックス投信至上主義にもの申す」
というシリーズタイトルを掲げました。



新聞を見逃した!という方は
翌週水曜日に、
朝日新聞デジタルでご覧くださいね!

投資信託を知ろう 記事一覧


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:20Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA

2019年08月10日

ゼロからはじめる証券投資セミナー

日本証券業協会主催
セミナーとトークショーに登壇します。



これから投資を始めたい方、
まとまった資金でなく
気軽に資産運用をしてみたい方に
お勧めのイベントです!


《《ゼロからはじめる証券投資セミナー》》



●日時●

2019年9月7日(土)


【第一部】10:30~11:20(50分)
「はじめてみよう証券投資!~ポイントは長期・積立・分散~」(講義)

【第二部】11:30~12:30(60分)
「"株主優待"から知る株式投資の意義・魅力」
(FPコスモス 代表の村松 祐子さんとのトークショー)

●会場●

東京証券会館 9階 会議室
(所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-5-8)
東京メトロ「茅場町」8番出口直結
https://goo.gl/maps/SkRim9aCyqMqxGZv7


●詳細・お申込●

http://www.e-104.net/info/20190907_nihonbashizero.html


トークショーでは、
女性ならではの話題を盛り込んで
投資を身近に感じて頂く女子トークを
予定しています!


日本証券業協会のゆるキャラ
「とうしくん」

とうしくん


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2019年08月09日

銘柄、広がる。利用者、増える

「つみたてNISA」がスタートして、
1年半以上が経ちました。



20歳代、30歳代の若い世代の利用が
増えています。



つみたてNISAは、
毎月1000円(金融機関によっては100円)から
積立式で利用できるNISA(少額投資非課税制度)の一種。

利益に対する税金がかからない、
節税をしながら資産形成ができる制度です。



つみたてNIASは、
金融庁が定めた、
長期投資に向く基準を満たす投資信託でしか
利用できません。



制度開始直後は
100銘柄余りしかり利用できなかったのですが、
今では161銘柄が対象。



選択肢が広がっています。



ということを
今朝の朝日新聞で書かせて頂きました。

朝日新聞20190809



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:31Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA

2019年02月23日

英国まつり!

毎週土曜日、朝日新聞朝刊の
経済面でコラムを執筆させて頂いています。

知りたい投信 なるほどリッパー

今週は、偶然、
お隣の先生と、英国ネタでかぶりました。

朝日新聞20190223

私は、
NISA(少額投資非課税制度)が
制度のお手本とした、
イギリスのISAについて。



お隣の先生は、
英国がEUから離脱する
ブレグジットについて。



両方のコーナーの担当をしている
記者さんが、

「空きスペースに
ユニオンジャックをはためかせたい」

と、冗談をおっしゃっていました。



ところでイギリスの非課税制度。

日本と違って、
一度非課税口座に資金を入れると、
その中で取引を繰り返してもOKですし、
期限がなく一生非課税が使えます。



書いてしまえば2行の説明ですが、
このメリットはかなり大きな違いです。



日本のNISAも
それぐらい大盤振る舞いしてくれないかしらね。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 21:13Comments(0)投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA

2019年02月09日

「老後の資金づくり」がナンバーワン

今日の朝日新聞で
書かせて頂いたコラムは、
つみたてNISAは
長期投資に向いている

ということ。


朝日新聞20190209



つみたてNISAは、
今年から積み立てを始める人は
19年分の積み立てに対する儲けに
税金がかかりません。



その「税金がかからない」というのは、
じつは期限が決められていて、
毎年の積み立て分それぞれに対して、
積み立ててから20年目までに
解約する分と、受け取る収益分配金
までとなっています。



これは、NISAの制度が
期限の決められた特別措置だからです。



けれどこれを
永久に非課税にしようと
証券界や金融業界が働きかけています。

が、なかなか財務省は首を縦に振ってくれません。




ところで、

NISAを既に利用している人は
どんな目的で利用しているでしょうか?



ということも、コラムに盛り込みました。



どの世代も、
「老後の資金づくり」
が一番です!



ということは、
この非課税の制度は、
20年で終わらせないでほしいものですね。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2019年02月02日

つみたてNISAは、インデックス型投信が人気

朝日新聞の連載で、
先月から
『今年こそNISAを』
のシリーズをお届けしています。



第4回目の今日。

つみたてNISAを利用している人が
どんな商品を積み立てているか、

という内容で書かせて頂きました。

20190202朝日新聞


投資信託は、
インデックス型投信と、
アクティブ型投信に
分類することができます。



インデックス型投信は、
東証の株式でいえば
TOPIXや日経平均株価といった
市場を全体的にとらえた「ものさし」の
値動きに価格が連動する投信です。



アクティブ型投信は、
運用担当者(ファンドマネージャーといいます)の判断で、
運用に適した銘柄を保有する投信です。

あらかじめ、その投信のポリシー、
たとえば
「バイオ技術に関わる会社の株」
「AIを手掛ける会社の株」
「中国やインドなどの新興国の株」
といった投資方針を提示しておきます。

それに賛同する人が購入する、
というのがアクティブ型投信の投資家です。



あなただったら、
どちらのタイプが向いていると思いますか?



「長期間の積み立てで、リスク分散を図りたい」
という投資家は、
インデックス型投信を選ぶ傾向です。



また、
インデックス型投信は
運用中の手数料が低めで、
コスト意識の高い投資家からも
選ばれる傾向があります。



毎週土曜日の朝日新聞朝刊紙面に
掲載されているこのコーナーは、
翌週月曜日になると、
朝日新聞のWEBサイトに掲載されます。


よろしかったら、ご覧くださいね!

【朝日新聞デジタル 投資信託を知ろう】

http://www.asahi.com/business/stock/toshin/



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 21:36Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA

2019年01月12日

年賀状でお知らせしたら

今年の年賀状に、

「朝日新聞の土曜日朝刊で
投資信託のコラムを書いています」

と書いたところ、

昔お世話になった方から、
メールを頂きました。



社会人になって
最初の会社の人事部長です。



お互いに退職した後に、
お会いしたこともありましたが
それも今から15年前位だったかと
思います。



それぐらい久しぶりです。



お世辞でも
お褒めの言葉を頂き、
とても嬉しくなりました。



応援して下さる方がいて
励みになります。



今週の朝日新聞は

『今年こそNISAを』シリーズの
2回目です。

「3種類からどれを選びますか?」




NISA(少額投資非課税制度)は
3種類あります。

成人は
「一般NISA」と「つみたてNISA」。

未成年は
「ジュニアNISA」です。


その特徴を説明し、表にまとめました。

円グラフでは、
NISAの利用者の年齢層を
ご紹介しました。



つみたてNISAは、
若い世代に人気です。

つみたてNISAは、
長期間の資産形成に向いていますよ。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

Posted by FP石原敬子  at 22:31Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内NISA