2018年03月31日

空き家問題/障がいのある子の生活力

NPO法人ら・し・さ 主催
終活アドバイザー協会講演会in大阪

のご案内です!!


※このイベントは
一般財団法人ゆうちょ財団の『金融相談等活動助成事業』です



第1部は、

社会問題としてクローズアップされている
自宅・実家の空き家問題について、
管理、活用、処分の考え方と具体的な進め方、
事前の工夫など、
親が元気なうちからできる準備を含めて解説します。



第2部では、

親亡きあと、障がいのある子が
生まれ育った自宅や地域で
暮らし続けるために必要な生活力を育む
トレーニング術をお伝えします。



障がいのないお子さんの教育のヒントにもなります。

多くの方のご参加をお待ちしています。

= = = = = = = = = = = =

日時:2018年4月21日(土)
   13:30~16:45(開場13:10)


会場:エル・おおさか 本館5階 研修室2
   (大阪市中央区北浜東3-14) 

懇親会会場 : エル・おおさか 本館10階 宴会場 

参 加 費 : 講演会のみ 1,000円
     講演会+懇親会 4,000円(各ら・し・さノート付き)

 
第一部:講演会

「住まいの終活」
~空き家の管理・処分で慌てない、困らないために~
講師: 橋本 秋人


第二部:講演会

「この自宅や地域に住むための
今日から出来るお金とお料理実践講座」
講師: 住山 志津枝


懇親会の申込締切:4月10日(火)


= = = = = = = = = = = =

《講師プロフィール》

【橋本 秋人】
CFP®/終活アドバイザー
FPオフィス ノーサイド代表
住宅メーカーで30年以上
相続支援・不動産活用の実務に携わった後、独立。
セミナー、執筆、相談、実行支援を中心に活動している。

【住山 志津枝】
CFP®/終活アドバイザー
障がい児教育専門のFP。
買い物と料理を教材に生活算数を学ぶ
「お金で学ぶさんすう®」を開発した。
教育基本法を根拠に、
学校・保護者・地域で連携した子育ての
重要性を伝えている。

= = = = = = = = = = = =

詳細・お申し込みは……

【イベント参加申込フォーム】
http://www.ra-shi-sa.jp/event-form/

【e-mail】
kanri@ra-shi-sa.jp

主催 NPO 法人 ら・し・さ (終活アドバイザー協会)

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-2-14 日本橋 KN ビル
TEL:03-5201-3793
FAX:03-5201-3712




(掲載画像2点は、昨年大阪で開催した
『本当に役に立つ 終活のはなし in 大阪』
の様子です)