2018年07月16日

満席につき、増枠! 小学生親子“お金のべんきょうかい”

嬉しい悲鳴!

小学生親子向け“お金のべんきょうかい”
「お金の達人(たつじん)をめざせ!」

のご案内をしておりましたが。
各回親子5組の枠が埋まってしまいました。



けれどせっかくなので、
5組の定員を8組まで増やすことにしました。



また、
当初午前中だけの予定でしたが、
8月8日の午後に、
(主に)高学年対象の回を増やしました。



今週配布予定の
「PIPO」にも案内を掲載したので、

今週もお申込みがあるかと思います。


ご検討中の方は、
お早めにご連絡くださいませ~!



【概要】


☆ 日 時 ☆ 


●低学年向け 
2018年8月8日(水) 8月22日(水) 
10:30~12:00 (どちらも同じ内容です)

●高学年向け
2018年8月8日(水) 13:30~15:00



☆ 場 所 ☆ 
MAMATOCOレンタルスペース 
(豊田市桜町2丁目56)

☆ 参加費 ☆
親子で1,000円(お子様2人目から500円)

☆ 定 員 ☆
各回 小学生親子8組

☆ 講 師 ☆ 
石原敬子
(ファイナンシャル・プランナー、CFP® 1級ファイナンシャル・プランニング技能士)

☆お問い合わせ&お申込 ☆
メールでご連絡ください
・件名:「お金のべんきょうかい」参加
・メールの宛先:info@keikoishihara-fp.jp(石原敬子)
・本文:参加希望日、お名前、緊急連絡先、お子さんの人数・学年

☆お申込締切 ☆ 
開催日の2日前 
ただし、定員になりましたら、締め切らせていただきます

☆ 主 催☆
ライフプラン→マネープラン研究所 石原敬子 
http://www.keikoishihara-fp.jp/


お金のつかいかたやためかたは、
学校ではならいません。

学校のべんきょうではないからです。



夏休みは、
お金のつかいかたの達人になろう。
おうちの人といっしょにかんがえてみよう。



ご興味のある方、ぜひお越しくださいね!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年07月15日

たまたま近くに住んでいるだけですが

たまたま

同じ町内に住んで

同じぐらいの年代の子どもがいて

それだけのつながりですが……



子ども会の活動は、良いものです。




今日は楽しくお手伝いさせて頂きました。



子ども会のフットサル大会です。




監督・コーチは、子ども会のパパ。

だったのですが、
半数はもうお子さんが卒業して

それでも監督やコーチを続けて下さっています。



役員さんは
子ども会の役員ではあるけれど
ご自身のお子さんはフットサルに参加していない
という方が半分。



それでも大会の準備、運営に
朝はやくから力を注いでくれて。



悔しいけれど
楽しい試合の1日でした。



同じ学区には
市で優勝する強豪の子ども会がいて

そのチームに勝つことを目指して
どの子ども会も頑張って

結局、

地区大会(中学校区)の女子カテゴリでは
同じ小学校区の子ども会が
1、2、3位に並ぶことができました。



季節外れの
インフルエンザが蔓延した先週、今週。

どのチームのメンバーも
なんとかみんな治癒証明が出て
出場できて良かったです。



子どもたちの成長を
地域の皆さんで支えて下さり
ありがとうございます。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:04Comments(0)雑感子どもの成長くらし

2018年07月14日

明日は地区大会

今日も、
ものすごい暑さでしたね!



うちの子ども会では、
朝一番に廃品回収。

そのままフットサルの練習に流れて
午前中いっぱい、
明日の仕上げをしていました。



PKの練習をした後、
丁寧にセットプレーの練習。



今年は、
無制限・女子・低学年の
全カテゴリが地区大会に進めましたので、
みんな一生懸命。



校区大会の後、
この1ヵ月でさらに上達した感じがします。



たかが子ども会。

だけど、
心身共に成長させてもらえました。



監督やコーチには、本当に感謝です。



さ、明日は早起き。
早く寝よっ!




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

Posted by FP石原敬子  at 21:21Comments(0)子どもの成長ワークライフバランス

2018年07月13日

親子でチャレンジ!クイズで学ぶおカネ&経済2018

夏休みは、
日銀をはじめ
民間の金融機関が
子ども向けにお金の講座を開催します。



まだ募集中なのは、

大和証券主催の
親子でチャレンジ!クイズで学ぶおカネ&経済2018」。

東京、大阪、名古屋で開催されます。



名古屋は
栄にある日本経済新聞社が会場です。

8月18日(土)の午前中。
対象は、小学校高学年~中学生+保護者です。



ご興味のある方は、
申し込んでみてはいかがでしょうか?


応募多数の場合は抽選です。



詳細はこちら




今日も
暑かったですね。



お手製の
赤じそジュースが
大活躍です!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年07月12日

うんこの観察日記をつけてみよう

今日は
小学校の読み語りの日でした。



3年生。



この手の話に
一番乗ってくれる学年かな、と思って。




年長さんぐらいから、
3,4年生ぐらいまでが
おもしろがってくれますね。

高学年は、引いてます笑顔汗



「わしは だいべんはかせ!」



初っ端から、大爆笑。



もうすぐ夏休み。



読み終わって

「夏休みは、うんこの観察日記をつけてみよう~」

との言葉を残して、教室を去りました。




あ~あ、楽しかった!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年07月11日

短所だけど長所

今日は、
月に1回の子育てコーチングの日でした。

今日も、中身の濃い2時間。


今日のお題は……




「自分の短所を紹介する」

聞いていたメンバーは、
聞き取った”短所”について

「でもそれって、
こういうふうに考えたら、長所だよねウィンク

と発言すること。



話す準備ができた人から
1人ずつ、短所を紹介。



みんなから
視点を変えたメッセージをもらい、

「ああ~、そう考えればいいのね!」

と、それぞれが気づきを得ました。



同じことを、
家に帰ってやってみると
お子さんの良いところが見えたり、
コミュニケーションがうまくいったり
会話がはずんだり……



実践できるはずです!



子育てコーチングは
毎月第2水曜日の午前中
MAMATOCOで行っています。



ご興味のある方は、石原まで
お問い合わせくださいね~!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 21:41Comments(0)コーチング子育てコーチング

2018年07月10日

デンソーが工場見学始めました

先日、新聞に掲載されていました。

デンソーが
2018年7月23日から
工場見学ツアーを開始するとのこと。



ネットでの申し込みが
2018年7月4日から始まっています。

ちょっとのんびり構えていて
今日、思い出してサイトを開いてみたら

あらあら

夏休み時期は
そろそろいっぱいになりそう!



ご興味ある方は、
お早めにご予約を。


【ニュースリリース】

最新のモノづくりを親子で学ぶ工場見学
デンソー「TAKATANAファクトリーツアー」、
7月23日オープン




内容を少しご紹介しましょう。

「TAKATANAファクトリーツアー」は
安城市内のデンソー高棚製作所に新設した
デンソー初の
一般見学が可能な工場見学コースだそう。

子どもから大人まで
楽しみながら学ぶことができる場、とのこと。



対象は小学生以上(小学生は成人の同行が必要)。
個人の見学は、月曜、金曜で、1日4回実施しています。

(9:30~11:00 10:00~11:30 13:30~15:00 14:00~15:30)

その他、団体予約も可能のようです。

詳細は……デンソーHP 【見学概要





旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:30Comments(0)ご案内ためになる話最近のニュースから

2018年07月09日

こういう時こそ、ふるさと納税を

西日本豪雨の被害は、
思った以上に広域でしたね。

被災された方々にお見舞い申し上げます。



近年、
ふるさと納税のトレンドが変化しています。

おととしの
熊本地震あたりから、
ふるさと納税を使った
被災地への支援募金が
利用されるようになってきました。



このたびの西日本豪雨でも、
ふるさと納税のポータルサイトで
早々に
被災地支援サイトが開設されています。

さとふる 西日本豪雨 災害緊急支援募金

ふるさとチョイス 災害支援


控除適用条件や上限額等は
ふるさと納税と同様です。



返礼品はありません。



でも、このような支援が
本来のふるさと納税ではないかと
思うのです。





ふるさと納税が大ブームになり、
返礼品競争が過熱。

2017年度は一転して
政府から自治体に
返礼品の自粛要請がありました。



その影響で
下火になったかなと思っていたら

2017年度のふるさと納税は
寄付額が3653億円、
前年度に比べて28%の増加だったそう。



返礼品競争に辟易していた私は、
返礼品自粛を受けても
ふるさと納税が支持されていたことを
嬉しく思います。



このたびの豪雨の支援は、
どの自治体に寄附をしようか、
縁のある地域にしようか、
知り合いの住む自治体にしようか、
考えて納付したいと思っています。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年07月08日

現金を持たない生活が、もうすぐそこに

ブログをお読みのあなたは、
キャッシュレス派ですか?

それとも現金派ですか?

経済産業省は
今後10年間で
支払いのうち
キャッシュレス決済の比率を
4割程度まで
増やす計画です
(現在2割)。



先日、
テレビで街頭インタビューの様子を
放送していました。

「あなたはキャッシュレス派?
 現金派?」

面白いことに、
キャッシュレス派の理由に
「現金は盗まれたり落としたりと、
心配だから」

現金派の理由も
「データ上のお金は
心配だから」



どちらも支持しない方の決済手段を
「心配だから」
と言っていたのです。



もちろん、

便利だからキャッシュレス。
使い過ぎ防止のためには現金。

といった、
それぞれのメリットを重視した選択を
している人が多かったですけどね。



両方で
「心配だから」
という理由が挙がったのが
興味深かったです。



キャッシュレスとは、
現金を使わずに決済すること。



クレジットカード、デビットカード、
プリペイドカード、電子マネー、
スマホ決済、おサイフケータイ など
多様化しています。

ポイントを貯めてポイント支払い
……これもキャッシュレスの一種です。



カードやモバイル端末など
形はいろいろです。



支払いタイミングの違いでは、

先払い(プリペイドカードやチャージ型の電子マネー)、
即時払い(デビットカード)
後払い(クレジットカード)

と、分類することができます。



「クレジットカードだと、使い過ぎが心配」
という方は、先払い型が向いています。



また、
どのタイプでもポイント付与されるものが多く、
ご自身のお買い物の特徴や
ライフスタイルで
どの支払方法が有利かを
考えるのも一つの選び方です。



「小銭が煩わしいから、
少額の場合には電子マネーを使う」

という方もいらっしゃいますし、

「多額の現金を持ち歩きたくないから
高額のお買い物の時にクレジットカードを使う

という方もいらっしゃるでしょう。



日本は、諸外国に比べ、
治安の良さや
現金に対する信頼の高さが背景にあり、
キャッシュレス化が進んでいません。



けれど、
訪日外国人が増え、
2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、
これからますます
キャッシュレス化社会になることでしょう。



小売店や飲食店の効率化や
コスト削減にも効果があることから、
キャッシュレス化が加速すると
言われています。



ご自身の生活状況で
どのタイプの
キャッシュレス決済が向いているのか、
それぞれの支払いの長所短所を理解し、
上手に活用して頂きたいものです。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年07月07日

無謀だけれど、自信を持って挑戦

6月は忙しかったせいか、
あまりハードな本は
読めませんでした。



けれど、

自分自身を見つめ直す
気づきを得たような気がします。



これから先に
目いっぱい背伸びをしなければ
こなせない業務を控えており……



改めて、
気持ちが引き締まる読書ができました。



まずは

タイトルの「年を重ねるほど」が
気になって読んでみた、こちら。

「年を重ねるほど」というキーワードが引っかかったので、読んでみました。はたして、今の自分はどうなんだろうと思ったのです。

読み終えると、気持ちがポジティブになりますね。

自分の価値観を大事にしている方だなと思いました。人に気を使ったり顔色を見たりしながら過ごすよりも、自分を大事にしている方が、かえって周囲の人にも心地よいと思います。

コミュニケーションのコツとして、「相手にどうしてほしいか聞く」という点が、なるほどと感じました。

「結局、人生は思い通りになっている」は、その通りだと思います。嫌だな、やりたくないな、と思っていると、それ自体を「思った」ことになりますから、それも「思い通り」なのですよね。



数週間前、
昔の仕事の先輩が、
私を勇気づけてくれました。

プレッシャーと不安を抱えていた私に

「仕事だから、厳しい局面もあると思うけど
自信を持って挑んでください。

あなたなら大丈夫」と。


それと同じようなエールを
国谷さんから頂いた気分です。

実家に住んでいた頃は、
よく見ていた番組、「クローズアップ現代」。

キャスターの国谷さん、カッコいい女性だなあと思っていました。


本書を読んで、相当な覚悟で挑んでいた番組だったことがよく分かりました。

私事ですが、
ちょうどこちらを読んだ時期、
この先、無謀と思われる大きな仕事が待ち受けています。

ときどき、
「引き受けなければよかったなあ」と不安に思う時があり、そんな最中に、本書を読みました。

勇気づけられました。

「真正面から取り組み覚悟」

「ひたむきに」

「全身で」

「真剣勝負」

このような言葉が、私のプレッシャーを心地よいチャレンジ精神に変化させてくれました。

また、国谷さんの「フェアへのこだわり」が強く感じられました。見習おうと思います。とても強い方です。

真似できないかもしれませんが、真似したいです。



最後は
グサッとくる点がてんこ盛りでした(笑)。

30年にわたって支持されている本の
ワイド版です。

全然古さを感じません。


今回、「ワイド版」を読みましたが、初版から30年経った今も、十分通用する内容でした。

忘却は必要。
忘れることに対する偏見を取り払う。

何でもかんでも手に入れたくなる私に、響いたメッセージです。

価値観にもとづいて忘れる。

価値観のものさしをはっきりさせていないと、上手に忘れられませんし、肝心なものを残せません。

関心・興味の核をはっきりさせること。

理想かもしれませんが、近づきたいものです。



ぜい肉をおとしておかないと、
動きがとれなくなるのは
人体と同じだそうです!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 22:05Comments(0)雑感読書録お薦めの本