2018年12月06日

6年生読み聞かせ『からすたろう』

連日、小学校へ。

(ああ~、明日までの原稿の締め切り)

朝一番は、読み語りボランティア。

いったん帰宅して、洗濯を干して
午前中いっぱいは図書室のボランティア。



自転車で行ったり来たり
ジャケットなしでも汗をかきました。



さて
今日の読み語りは
6年生のクラスにて。


からすたろう

カアッ クワッ


卒業まで、あと3ヵ月ちょっと。

例年、このぐらいの時期に
6年生のクラスに入る時は
『からすたろう』
を読んでいます。



いよいよ、娘の学年で
『からすたろう』
を読む年が来てしまいました。



以前、
読み聞かせをしている友人に
『からすたろう』の絵本を貸した時、

「先生に読ませたいね」

と言っていました。



確かに。

『からすたろう』の
「いそべ先生」みたいな先生が
子どもを見てくれると嬉しいですよね。



いえ

親としても、

「いそべ先生」のように
子どもを見てあげたいです。



お話の内容、気になりますか?



ぜひ、読んでみて下さい!!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子