2018年12月31日

やっぱり筑波山はいいねぇー

今日は、
茨城の実家に帰省しました。




(ライトが反射した
残念な写真になってしまいましたが……)



年末年始、
渋滞をなるべく避けて帰省するには
どういう日程がいいのか……



何年かかけて
いろいろなパターンを試した結果……


12月31日に東名を上り
1月3日か4日に東名を下る



という行程が快適です。



今日、茨城入りしました。




やっぱり筑波山は良いですねー。
冬のピリッとした北関東の空気に
映えます。  

Posted by FP石原敬子  at 20:42Comments(0)くらし

2018年12月30日

年末年始は、これかな。

今月を、走り抜けました~!

掃除の合間に、メールチェックなどをして。

例年のごとく、
帳簿は全然つけていません……。
確定申告までには何とかしなければ!


年末年始は、
この2冊を読もうと思っています。



日銀の白川前総裁の「中央銀行」。
これはどうしても読み終えたい!



12月に読んだ本。
ちょっと残念なリストになってしまいました。

得るものがあったのは、
イアン・ブレマー氏の『対立の世紀』だけだったかなぁ。



まずはお金の話。
著者さんの意見には賛成です。

文章の構成がよく、読みやすかったです。
「~です。その理由は、~だからです。」という流れになっています。

お金の本質的な意義や価値について説いてくれて、ありがとうと言いたいです。

投資とギャンブルの違い。
なかなか理解してもらえませんが、本書は説得力があります。

大切なお金を、本当に価値のあるものに対してだけ、必要な分だけ使っているか。

その通りです。

冒頭に「通貨の価値は変わるもの」といった記述がありますが、この点を多くの人が理解して頂けるようになると、健全な投資がもっと活発になるのではないかと思います。



イアン・ブレマー氏の視点。

トランプ大統領の支持層を理解する
一助になります。

イアン・ブレマーの書。ページを開くのが楽しみでした。

グローバル化はこれからも進むことと思いますが、まっしぐらというわけには行かないでしょう。ちょっと立ち止まって、今、世界中で起こっているポピュリズムについて考えてみるきっかけとして、最適な1冊ではないでしょうか。

トランプ大統領がなぜ支持されるのか。
対立の構図がわかれば、トランプ支持者の声も理解できます。

しかもそれは、米国だけの問題ではない。各国で、さまざまな社会で、いまだ「対立」は存在しています。マイルドかもしれませんが、日本でも。

対立の構図を作りあげることによって、物事が有利に運ぶ場合も、確かにあるでしょう。

AI技術や自動化は、単にロボットが労働者を追い出すのではなく、新しい職種を生み出すだろう。しかしそれで安心してはいけません。新しい職種に就けるだけのスキルや能力を身につけられる人と、そうでない人との間で「対立」が起こるからです。



次は、
株式投資の基礎を学ぶには
適していると思います。


タイトルに「プロに教えている」とありますが、プロ向けの本ではないと感じました。

むしろ、投資を始めて少し実践を積み、経済ニュースやマネー雑誌に出てくるPBR、PER、ROE、配当利回り等を理解して実務に役立てようという方が読むと良いだろうと思いました。

実践的には、第6章が役立つと思います。
同じ出来事や現象も、状況やセンチメントが違えば真逆に動きます。その説明が秀逸でした。



目標達成のために、
何をしたらいいかを説いていますが……

私にとっては、うーん
特別目新しい感じはしませんでしたけど、
響く人もいるかもしれませんね。

「何を」したいのかを決める。
「どうすれば」それがかなうのかは考えない。

私にとっては、新しい視点でした。
とはいえ、思い立ったらすぐ動いてしまう自分には、すでにプログラミングされている機能かもしれません。

「どうすれば」を考えずに、今やれることを無意識に行っているような気がします。

このプログラミングされたシステムは、RAS(網様体賦活系)の働きだとか。力でなく、流れ続ける川が岩を砕くように、目標を達成できたらハッピーだと思います。


「選択の誤りは人生のレッスン」良い言葉ですね。



次は、
投資信託の基礎を知るには良いかもしれませんが、
類書にもっと良い本がたくさんあると思います。

著者 : 福田猛
プレジデント社
発売日 : 2018-05-18
前半は投資と投資信託の基礎を説明、中盤は良い戦略の投信の紹介、後半は行動経済学を紹介して、最後、自分に合った投資戦略と長期目標・短期目標を立てましょうと勧めています。

全体的には、ファイナンシャルアドバイザーのPRという感じもします。


次は、
社内で空回りしちゃっている中間管理職に
おすすめかな。

職業に関わらず
コミュニケーションスキルを身につけたい人も
読んでみると良いかもしれません。

リーダー論は数多くあれど、ミドル(中間管理職)の心得を説いた本はそれほど多くないのではないでしょうか。

そういう意味では、意義のある書だと思います。

コミュニケーション術としては、どのような立場の人が読んでも参考になる部分はあると感じました。が、コミュニケーションスキルのノウハウ本と思ったら、それほど目新しい記述があるわけではなく……



次は、

うーーーーーーーん。

読むだけ時間の無駄だったかも(笑)!

小冊子か、ブログ数回で読める内容です。
同じパターンの繰り返しで、しかも浅い。

断れない悩みはただの取っ掛かりで、自己を見つめ直し、経験やトラウマがもたらしている現状と向き合うことにポイントを置いたら良いのではないかと思いました。

個人的な好みではありますが、「あ!~」「あれ?~」「え?~」「~かも」という表現が多すぎて、読みづらかったです。
また、1行に1か所以上も鍵カッコがあるのも、不快にさせられました。

この方、本を書くよりも、会員限定のセミナーか何かでパフォーマンスをした方が響くと思います。




旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 17:33Comments(0)読書録お薦めの本

2018年12月29日

平成の積立……どうなったでしょう?

今年最後の、朝日新聞連載。

『平成の投信史を振り返る ㊦』
平成2年にバブル経済が崩壊。

平成 2年末のTOPIXは、2881.37。
平成30年末のTOPIXは、1,494.09。

半値より少し高いぐらいですね~。



ですが、

「平成元年から昨年末まで、
毎年TOPIXを積み立てていたら、
今年の11月末に、どうなっていたか?」

を、朝日新聞の当欄で検証しました。

よろしかったら、
コンビニに走って新聞をご購入下さいませ(笑)。




今年は特に、
10月以降の株式市場が大荒れでした。

直近では、クリスマス・ショック。
しかしそこで冷静に考えると

ただの不安心理と
プログラム売買に踊らされた

だけ?



クリスマス・ショック後の
大納会までの最終週が
ちょっと面白い相場でした。



9月までの相場が
調子に乗り過ぎた反動でしょうね。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年12月28日

シュガーラッシュ:オンライン

先日、娘のリクエストで
『シュガーラッシュ:オンライン』
を観てきました。




いま、
赤ちゃんでもYouTubeを見る時代。

インターネットが生活の中に溶け込んでいます。



ということは、

ちょっとした拍子で
コンピューターウイルスに感染してしまったり、
悪質サイトに誘導されてしまったり
する可能性が高くなっているということ。



周囲の知人、友達にも、
ITリテラシー低いなあと感じる人は多く、
そういう家庭で育つ子は、大丈夫なんだろうか。

と、
漠然と思うことがあったのですが。




映画の中で、
コンピューターウィルスを
子どもにも分かりやすいようJに
うまく表現していました。



eコマースやオークションも、
当たり前の日常。



「オークションで落札しても、
その代金を支払わないと
自分のものにならない」

というところからストーリーが展開するため、
ネットで商品を買うのは
タダではないということが
小さい子にも伝わったのではないでしょうか。



友情を描いたストーリーなのですが
そんなところに目が行ってしまった私。



これからは、
キッズ向けのテレビ番組や映画で
このようなモチーフを
どんどん使って行って欲しいなと
感じた次第です。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  


Posted by FP石原敬子  at 21:23Comments(0)深読み金銭教育ためになる話

2018年12月27日

急な出費に慌てないために

すっかりご案内が遅くなりましたが、
フリーペーパーのPIPOは
1月号が配られています。



新年号ということで、テーマは

『今年こそ脱したい
「急な出費にあわてるズボラ家計」』

としました。




家計簿をつける目的は、

「今月のお金の帳尻を合わせるため」
でなく、
「後で見るため」です。



毎月の支出予算を立てるために、
過去のデータとして
家計簿の記録を参考にするわけです。



そういう内容を書かせて頂きました。



PIPO1月号、
どこかでお見かけしたら
お手にとってご覧くださいね~!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年12月26日

ロフトでしらすピザ、からの別行動

娘と栄に行きまして。



ランチはいつものしらすピザ。
Loftの4階にある、ヴィレッジカフェです。

しらすピザ


私は年内最後のセミナーの仕事。




娘はポケモンセンターへ。

ポケモンカードゲーム教室
を開いていたので、申し込んだそうです。

初心者が、ポケモンセンターのスタッフから
ポケカのバトルの仕方を教えてもらえるらしいです。





こうして別行動ができるようになるなんて。

成長してくれてありがとう~!



思えば、11年前。

セミナー会場の控室に
ベビーシッターさんに来て頂き、
娘に
離乳食を食べさせてもらったり
お散歩に連れて行ってもらったりしながら
見てもらったこともありました。



また、10年ぐらい前は
大阪でのセミナーに
新幹線で娘と一緒に出向いて、
新大阪の目の前にある託児所に娘を預け、
地下鉄で会場にひとり向かったことも。



ポケモンセンターとロフトの間。
栄の街中を
1人で移動できるようになるなんて。



ああ~

ありがたや~。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2018年12月25日

大バーゲンセール

今日は、
日経平均株価の終値が
1,010円安で、1万9,155円 。

1年8か月ぶりの水準だそう。



まるで今夜の
クリスマスケーキのように
大バーゲンセールとなりました。



出かけていたり、
年末スケジュールで仕事をこなしていたりで、
ゆっくり株価とにらめっこはできていないのですが

あまりの下げっぷりに
株を買いたくてワクワクします。

特に今の日本株は、
米国につられた不安心理で下げているので
企業価値を高める努力をしている銘柄は
絶好の買い場だと思うんですけどね~。



(投資判断はご自身でお願いします)





クリスマスプレゼントはコーヒー豆でした。

さっそく淹れてみたら、とてもおいしい!
私は珈琲が大好きで、
いつもは業務用の2kgパックで
エスプレッソのお豆を買っています。



けど
やっぱりスタバのお豆はおいしいですね~。



うちのサンタさんはセンスがないので
無難な選択に、
今年は安心しました(笑)。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 23:08Comments(0)雑感株式投資

2018年12月24日

名古屋ふらんすのマカロンツリー

クリスマスケーキはここ数年恒例の、
名古屋ふらんすのマカロンツリー。




毎年同じように見えますが
今年はちょっと違いました。

ツリーの周りに、
チョコでできたオーナメントがついていますが、
これは去年まではありませんでした。

それから、本体のケーキ。
てっぺんは酸味のあるクリームで
真ん中は、くるみの入ったチョコクリーム。

今日はここまで。

これが下まで続くのか、
それともこの下は違う味なのか。



続きは明日のお楽しみ。



明日は3連休明け。
実は、
明日までに納品したい原稿が3本ありました。

そのほか、
赤入れ修正を返送する原稿1本。



私にしては珍しく、
土曜日にほぼ出来てしまいました!

昨日軽くチェックして、
後はメールで送るだけ!



という、
素晴らしい進み具合で
今日は余裕の1日。



朝イチでぬか風呂に入りに行って、
お昼に娘と映画に行って、
夕方から食事の支度ができました~キラン



前倒しで仕事するって、
いいね~音符



おかげで丁寧に
クリスマス的おかずが作れました!






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:07Comments(0)食事のことワークライフバランスくらし

2018年12月23日

とんぼ玉でクリスマスツリー

今日は、
豊田市民芸館でとんぼ玉体験。



小学生は保護者同伴です。
付き添いで行くんだったら、
もちろん私も作ります!



夏休みにも一度体験講座に出ていて、
あの時は何個も割れてしまったので
今度こそは割れないように……





何回やっても難しいです。



今回は、
クリスマスツリーの形がメインで、
それを冷やしている間に、
普通の丸いとんぼ玉を作る、
という講座になっていました。



娘は

普通のとんぼ玉サイズでも
ツリーを作りたいと言い、
それができたら次は、
サンタさんのイメージにすると言い、
サンタさんの顔ができたら
胴体も作ると言って、
オリジナルイメージで製作していました。





今回も、
棒を外すときに
何個か割れてしまいましたが、
真っ二つだったので
家に帰ってボンドで接着。



2人分の作品がこちらで~す!





向かって右側グループが私の作品。
左側が娘です。



サンタさんにはビーズパーツをつけて
ストラップに仕上げていました。

サンタさんに見えるでしょうか?






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2018年12月22日

平成の投信を振り返る

いつも、
その日の仕事の最後に
ブログの時間を設けているため、
アップするのが夜中になってしまいます。



今日は、
このブログを目にして下さった方が
コンビニに走れる時間にアップします。



今週と来週の朝日新聞記事は、
担当記者さんからのリクエストで

「平成の投信史を振り返る」

がテーマ。



渾身の年表は、
永久保存版です(笑)。



原稿をまとめながら、
新人時代からの
苦節がよみがえり、
忘れていた記憶が呼び戻されました。



30年。

振り返ると、
投信は、質と量がかなり成長しました。



今では、
幅広い種類の投信から
投資家の好みに応じて選ぶことができます。



しかしその分、
複雑な商品があったり、
似たような商品同士で比較が難しかったりと
商品選びが
より難しくなってきたのではないかと思います。



「平成の投信史」は
上・下で2週続きます。



ぜひ、
今からでもコンビニに走って頂き
ご覧下さいね~。










旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 15:18Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内