2019年05月18日

令和初の味噌仕込みは、米みそ

今日は、桝塚味噌さんの
『みその学校』で米みそを仕込みました。

20190518蔵の中


今まで、3回、豆みそを仕込んできましたが、
今日は米みそで。



直売店で量り売りをしている
「日本ノ糀」という米みそが
とてもフルーティでおいしいので、
今回は米みそにチャレンジです。



いつものように、味噌蔵の見学から。

空調管理もしていない、天然醸造の味噌蔵です。


20190518現役150年


手前の木桶は、
150年間現役で働いているそう。



木桶が長持ちする秘訣は、
ずっと使い続けることだそうです。



ふう~ん。
私たち人間もそうだなあ。



と思って聞いていました。



元気に何かに取り組んでいるから
元気が持続します。



サボらずに続けているから、
スキルが維持されています。



さて
味噌蔵の見学が終わると、
いよいよお味噌の仕込み。



豆みそか米みそ、作る量は、
参加予約の時に申し込んでおきます。



今回は、米みそ4kg。
我が家は3人家族ですが、
1ヵ月経たないうちにお味噌1kgを消費します。

20190518味噌材料

大豆、塩、米こうじ、水。
これしか入っていない、無添加のお味噌です。



大豆はあらかじめ水煮しておいていただき、
それをつぶすところからが、私たちの仕込み。

今日は、家族は誰も来ず、
私一人で4kgなので、せっせとつぶします。

20190518つぶした大豆

だいたいつぶれてきたと思ったら、
次は、
塩、米こうじ、水も混ぜます。



材料さえそろえば、
米みそは自宅でも仕込めるとのことですが、
こちらの味噌蔵で作ることで、
桝塚味噌さんのこうじ菌をたくさんあびて
美味しくなるんです^^


20190518混ざりました


容器に移し替え、
カビ防止の塩を振ってもらい、終了!



自宅に帰ってから、
ラップをかけて重しをして寝かせます。



めざせ! 「日本ノ糀
(フルーティでめちゃオイシイ、桝塚味噌さんの米みそ)


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:44Comments(0)健康のこと食事のこと楽しみのこと