2019年07月26日

リスクを避けてばかりでは……

投資信託のデータをもとに
朝日新聞で記事を書いています。



投資信託は、
値動きのある金融商品です。

投資した資金が
値上がりすることもあれば、
値下がりすることもあります。



このことを「リスクがある」といいますが、
リスクを避けてばかりいると、
チャンスを逃します。



そこで、
ある程度の勉強が必要になります。



どんな環境の時に値上がりし、
どんな時に値下がりするのか。



投資信託は、
種類がたくさんあるため、
同じ環境の下でも
値下がりするものと値上がりするものが
同時に存在することがほとんどです。



タイプの違う投資信託をいくつか持つことで、
リスクを抑えることができます。



では、
どんな時に、どんなタイプの投資信託が
値上がりするのか?

どんなことが起こると、値下がりするのか?



どうぞ、記事をご覧ください!
(毎週金曜日の朝刊に掲載されています)


20190726朝日新聞


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 23:38Comments(0)ご案内投資信託記事・コラム掲載のご案内