2018年02月06日

株価暴落。そこで私は何をしたか

いやぁ、
小気味よいほどの下げでしたね。
2日間。



たぶん、ですけど。
明日は下げ止まるでしょうね。

NY相場次第というところもありますが。



さて、
このような株価の大暴落で、
私は、何をしたでしょうか。



みなさんの投資判断や
投資行動のヒントになれば、
と思い、お伝えします。




まず、
今日はほぼ1日外出で、
ゆっくり株価を見る余裕はありませんでした。


帰宅したのは
東京株式市場が終わってからです。

買おうにも売ろうにも、
株式取引は終わった後でしたが、
どういうチェックをしたのかを
ご紹介します。



(1)日経平均株価の5分足チャートをチェック


→14時ごろから上昇に転じていたので、
 下げ止まりの兆しを確認


(2)保有株や、購入検討中の銘柄の
直近6ヵ月の日足チャートをチェック


→ここ半年は、どの銘柄も上がっていました。
 今日の株価が
 半年間の安値水準まで落ちたかどうかを確認


(3)上記(2)の銘柄について、
2日間の5分足チャートをチェック


→日経平均が下げ止まっても
 上向かなかった銘柄がないかを確認


(4)夜になってから、
日経平均先物の5分足チャートをチェック


→14時ごろから18時頃までの上昇を確認、
 その後は前日比プラス水準で推移


今日は、この4点をチェックしました。



強い銘柄ほど、 
他の銘柄や指標よりも早く、
上昇に転じます。

そしてその上昇率も、
他の銘柄や指標より
高くなります。



何でもかんでも上がってきた
昨年来の相場から、
「本当に強い銘柄」
をふるいにかける良い機会だと
思ったのです。


とりあえず先物がプラスになっていることで、
全体的な下げ止まりを実感しました。

そんな中で、
今後の戻りが早そうな銘柄、
戻らずしまいになりそうな銘柄を
選別しようと思ったのです。



企業業績が良いという環境は
変わっていません。

米国の雇用環境が想定以上に良かった

という、

普通だったら買い材料となるニュースが
金利上昇懸念を受けて悪材料に変わるという
珍しい展開でした。


なので、

昨年の”気持ち悪いほどの”上昇が
落ち着いたのかな、と感じました。



本来の、
企業の実力を表す相場になった時に、
今日のチェックは生きてくると思います。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


同じカテゴリー(株式投資)の記事画像
はじめての資産運用講座
FPMAG 2018年春号発売!
ひとやすみ、一休み。
慌てふためくか、丁寧にチェックするか
株価は下げ止まったか?
すでに満員御礼 (ノД`)・゜・。
同じカテゴリー(株式投資)の記事
 はじめての資産運用講座 (2018-02-17 21:57)
 FPMAG 2018年春号発売! (2018-02-15 22:23)
 ひとやすみ、一休み。 (2018-02-13 21:58)
 慌てふためくか、丁寧にチェックするか (2018-02-09 22:40)
 株価は下げ止まったか? (2018-02-07 22:40)
 すでに満員御礼 (ノД`)・゜・。 (2018-01-30 22:02)

Posted by FP石原敬子  at 22:19 │Comments(0)株式投資最近のニュースから

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。