2018年05月07日

正しい言葉を使いたいと思って。

今日は
すごい雨でしたね~



4月は、
前半が休みなしの
セミナー続き。

後半は
そのしわ寄せと、
文章を書く仕事が
いつもより多く、
読書録のアップが
遅くなってしまいました。



今日は
「連休明け」と
言われていた原稿をすべて納品し
やっと時間が取れました。



1度通読しただけでは、忘れてしまいそうです。

今まで意味を間違えて言葉がたくさんあったことに気づかされました。が、長年、その間違いのまま使っていた言葉を正しく覚え直すのは至難の業だとも気づきました。

読み進めながら、2,3日経って数ページ戻ってみると、誤って記憶していた意味を思い浮かべてしまいます。

そういう意味では、本書は手元において怪しい言葉を辞書的に使うのが良いのかな、と思いました。

学生時代に地理で習った地名や歴史で習った出来事の名称が変わっている点、外国の人名がより発音に近い表記に変わっていることがタメになりました。




ちょっと期待外れでした(笑)。



次は、
セミナーやコラムの執筆に役立つかな、
と思って読んでみた本です。



こちらは「図解」となっていて
見開きでイラストや図が盛り込まれています。

同じタイトルで、
以前に「図解」でない本を読んだことがあります。

資産運用のビギナーにはお勧めです。


お金の扱い方を、初歩から実務的なレベルまで段階を踏んで解説した本です。
金融初心者向けです。

「ちょっとリスクを取る」
「お金を使う」

あたりの記述は、学べる点が多いと思います。




破綻から20年。
当時の証券界を記した書籍を
ときどき読んでいます。

自分が体験した出来事や
同じ世界で起こっていたことを
振り返るのも面白いものです。

私も証券会社の「しんがり」です。
山一證券の2週間前に、破たん申請をした三洋証券です。

当時のことが鮮明によみがえってきました。
20年経っています。

いろいろな方のその後の人生が描かれた本書、
特に何かを学んだり得たりするないようではないのですが
共感を得るところが多くありました。

登場する方々も皆さんそうだと思いますが、
私自身は、貴重な経験をさせてもらったと思っています。



私は、
自分で文章を書いたり、
同業者仲間とお互いにチェックし合ったりしているため、
正しい言葉を使うことへの意識が
人並み以上だと思います。


たとえば
子ども会の役員をしていて、
役員メンバーでおたよりのチェックをすると、
私の指摘で赤だらけになります。

言葉を正確に使うと、
簡潔で的確に伝えることができると
思っています。


特に執筆の勉強をしないまま、コラムや書籍の文章を書く業務も手掛けているため、参考のために読んでみました。

漢字を使うか、ひらがなを使うか。
漢数字と算用数字の使い方の違い。

文章を書きながら迷う点が多々あります。判断基準がよく分かり勉強になりました。

文字1字でも、大切にしたいと改めて感じます。



4月は何かと忙しく、
ボリュームのある本を読むことはできませんでした。

夜、寝る前の30分ぐらいに
さらっと読める本が多かったように思います。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


同じカテゴリー(読書録)の記事画像
いつの間にか……
姿勢は大事。メンタルにも大きく影響
ヨガに行けず、読書三昧
「人生を買っている」
良い本に出合えた7月。
無謀だけれど、自信を持って挑戦
同じカテゴリー(読書録)の記事
 いつの間にか…… (2018-09-30 21:52)
 姿勢は大事。メンタルにも大きく影響 (2018-09-16 22:24)
 ヨガに行けず、読書三昧 (2018-08-30 22:39)
 「人生を買っている」 (2018-08-15 21:59)
 良い本に出合えた7月。 (2018-08-03 21:38)
 無謀だけれど、自信を持って挑戦 (2018-07-07 22:05)

Posted by FP石原敬子  at 23:20 │Comments(0)読書録お薦めの本

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。