2018年11月24日

11歳、和太鼓歴9年目の発表会

今日は、
娘の和太鼓の発表会でした。



1年に2回ペースで行われる発表会。
回を重ねるほどに、
迫力が増していく子どもたち。





3歳から習い始め、9年目になります。

小さい頃は、
ステージに出てくるだけで
「かわいい~♪」
と叫ばれましたが、
今では、
お客さんに満足してもらう太鼓を打たなければ
拍手をもらえません(笑)。



とはいえ、

小さい頃に比べると
毎週の稽古も真剣です。

(幼児の頃は、稽古1回分、
ずっとばちを持てない時もありました)



今回は、
小さい子のクラスと合同の演奏も。



自分たちも、
何が何だかわからないうちに本番、
という舞台を何度も踏んで
ここまで成長しました。



今回は、
小さい子たちをリードしながらの演奏です。

お姉さんたち、良くできました^^



そして……

高学年になってくると、
ポツリ、ポツリと、仲間が卒業していきます。



今日も
最後となるメンバーが一人。




今までありがとう!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



同じカテゴリー(子どもの成長)の記事画像
娘の作ったお弁当
亥年の年女、干支まゆ人形づくり
オリエンタルランドの株主
南部鉄器でご飯を炊く
最後の学芸会
可愛らしいおみやげ
同じカテゴリー(子どもの成長)の記事
 娘の作ったお弁当 (2018-12-13 23:13)
 亥年の年女、干支まゆ人形づくり (2018-12-09 23:57)
 オリエンタルランドの株主 (2018-12-08 22:43)
 南部鉄器でご飯を炊く (2018-11-18 20:26)
 最後の学芸会 (2018-11-10 17:54)
 可愛らしいおみやげ (2018-10-08 21:31)

Posted by FP石原敬子  at 20:07 │Comments(0)子どもの成長

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。