2018年12月20日

読み語り、素直な子たちの学級にて

今日は、小学校の読み語りの日でした。



担当したのは、支援学級。



反応が素直で、大好きなクラスです。



朝一番の読み語りは、
まだ寒い時間帯。



まずは『ぺんぎんたいそう』で!!

素直、素直。
みんな素直で、とてもかわいい。

いっしょに「ぺんぎんたいそう」やってくれました。

ぺんぎんたいそうとあかいみ


『あかいみ みつけた』

は、お正月前のこの時期にぴったり。



赤い実をつける木というのは、
みんな同じように見えますが、
実は種類がたくさんあるそうです。



ちょっと時間が余ったので、

「このまま終わりにした方がいいですか?
もう一度『ぺんぎんたいそう』やりたいですか?」

と、子ども達に聞いたら

「ぺんぎんたいそう~!!」

って絶賛してくれたので、
アンコール読み。



2回目はもっと盛り上がりました。



素直な子たち、とてもかわいいです。



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



同じカテゴリー(お薦めの本)の記事画像
9月後半はゼロ、10月前半で2冊
読み語り6年生
3年生あたりがちょうどいい
ボリュームある小説も読みました
お金の本は、どちらも未来形
こころも「夏休み」
同じカテゴリー(お薦めの本)の記事
 9月後半はゼロ、10月前半で2冊 (2019-10-15 23:26)
 読み語り6年生 (2019-10-03 23:28)
 3年生あたりがちょうどいい (2019-09-05 22:54)
 ボリュームある小説も読みました (2019-09-03 23:47)
 お金の本は、どちらも未来形 (2019-09-02 23:36)
 こころも「夏休み」 (2019-09-01 22:13)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。