2018年12月27日

急な出費に慌てないために

すっかりご案内が遅くなりましたが、
フリーペーパーのPIPOは
1月号が配られています。



新年号ということで、テーマは

『今年こそ脱したい
「急な出費にあわてるズボラ家計」』

としました。




家計簿をつける目的は、

「今月のお金の帳尻を合わせるため」
でなく、
「後で見るため」です。



毎月の支出予算を立てるために、
過去のデータとして
家計簿の記録を参考にするわけです。



そういう内容を書かせて頂きました。



PIPO1月号、
どこかでお見かけしたら
お手にとってご覧くださいね~!


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


同じカテゴリー(ご案内)の記事画像
去年の手帳が役に立つ
なんと110位! 日本の男女格差
投資信託の分配金。「あり」「なし」どっち?
年賀状でお知らせしたら
今年こそ! NISAを
平成の積立……どうなったでしょう?
同じカテゴリー(ご案内)の記事
 去年の手帳が役に立つ (2019-01-23 22:26)
 なんと110位! 日本の男女格差 (2019-01-19 22:10)
 投資信託の分配金。「あり」「なし」どっち? (2019-01-18 23:29)
 年賀状でお知らせしたら (2019-01-12 22:31)
 今年こそ! NISAを (2019-01-05 17:56)
 平成の積立……どうなったでしょう? (2018-12-29 13:46)

Posted by FP石原敬子  at 21:20 │Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内家計のこと

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。