2019年03月23日

シャープさんが考えたレシオ

「金融は難しい」と
よく言われてしまいます。



そこで、
朝日新聞の連載で、
『投信用語の基礎知識』の
シリーズを展開することにしました。



今日は、第2回目。

「シャープレシオ」です。



投信の運用会社や販売会社のHPには、
投信の詳しい情報が載っています。

その中の一つとして
「シャープレシオ」
があるわけですが、
その見方を説明したのが今日の記事。



「なるべくリスクを負いたくない
でも
できるだけ儲けたい」

というのが、投資家の本音でしょう。



それを数字で表したものが、
シャープレシオなのです。

カタカナで耳慣れない言葉が出てくると、
敬遠したくなってしまうかもしれませんが、
シャープレシオは、
「シャープさんが考えたレシオ(比率)」のこと。



「同じリスクの度合いで、
より儲かったものはどれか」

を見ることができる指標です。


朝日新聞20190323


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


同じカテゴリー(ご案内)の記事画像
ひと山越えて、またひと山
手元に1千万円あったらどうする?
いわば「いいとこ取り」
POLAでお金のエステ? 座談会開催!
ああ、あの頃は厳しかったな~
朝日丘交流館「ひだまりサロン」
同じカテゴリー(ご案内)の記事
 ひと山越えて、またひと山 (2019-05-24 23:21)
 手元に1千万円あったらどうする? (2019-05-21 22:36)
 いわば「いいとこ取り」 (2019-05-20 22:38)
 POLAでお金のエステ? 座談会開催! (2019-05-12 10:35)
 ああ、あの頃は厳しかったな~ (2019-05-10 12:16)
 朝日丘交流館「ひだまりサロン」 (2019-05-04 22:27)

Posted by FP石原敬子  at 21:45 │Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内投資信託

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。