2021年04月28日

10代の株主さん

今日は、ママトコレンタルスペースにて
「ゆる~いお金の勉強会」
を開きました。



今日は、
10代の生徒さんも参加!
投資の質問があるそうです。



未成年の株式取引は、
証券会社の規定で、
保護者が書類などを確認することになっています。



保護者の監視のもと、
健全な株式取引をしている子で、
金額も、無理のない範囲です。



取引をしている中で、
疑問に思うことが出てくるそうで、
今日はいろいろ質問を受けて、お答えしました。



彼は、
親御さんにNISAを勧めたいそうです。
自分の言葉で、しっかりと説明できそうですよ。



頼もしい。
応援しています!






ママトコから桜城址公園をのぞくと
お天気が悪い中でも
桜が青々としていました。


旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:58Comments(0)セミナー・勉強会・座談会株式投資

2021年04月21日

もりもり盛りだくさん

今日は、
ある企業の福利厚生セミナーで
お話をさせていただきました。



数年前に確定拠出年金を導入した
その企業様では、
従業員がしっかりとしたライフプランを立て
退職後までずっと
幸せな人生が送れるように、と
セミナーを企画して下さいました。



受講対象者は
企業型確定拠出年金の対象外の
パートさんも含まれているため、
個人型確定拠出年金(iDeCo)や、
少額投資非課税制度(NISA)の説明も盛り込み、
ご自身で資産形成ができる知識を
学んでほしいと考えていらっしゃいました。



2時間という限られた時間内に、
ライフプラン、資産形成の基礎、
確定拠出年金とNISA、
株式・債券・投資信託の基本的知識
を幅広くお伝えするという
なかなかハードな内容。

もりもり盛りだくさんです。



それなのに、
みなさん熱心にお聞きくださいました。



一昔前と比べると
資産形成への関心が高まっていることを
感じさせられます。






旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2021年03月30日

株式市場は今日から新年度

今日の株式相場は、
新年度に入りました。

株式の取引は、
売買が成立した日を1日目として数えて、
3営業日目が「受渡日」です。



受渡しができて初めて
売った人は現金を受け取れるし、
買った人は株主になれます。



4月1日が新年度の初日ですから、
逆算すると、3営業日前は今日です。



つまり、今日の売買が
新年度初日の受け渡しになるのです。



ということで、
3月末時点の株主優待や株主配当金は、
昨日買った人までが受け取れます。



今日買った人は、
3月末の株主優待の権利はありません。
このことを「権利落ち」と言います。

同じように、
3月末の株主配当金も受け取れません。
これは「配当落ち」と言います。
配当金を受け取れないので、
配当金相当の株価が下がっていても
昨日と価値が変わりません。



また、
魅力的な株主優待の銘柄や、
配当利回りの高い銘柄は、
昨日の時点で
配当金や優待の権利を確定させたので
今日から売りが出やすい環境です。



このような特殊要因があるので
今日の株価は、
いつもより注目されるのです。






旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:53Comments(0)株式投資

2021年03月08日

高校生の感想

先日、
高等学校の総合の授業で
講師を務めさせて頂きました。


テーマは
『株式会社制度と証券市場のしくみ』



このように文字にすると、
とても堅いイメージですが、
今日、届いた生徒さん達の感想からは
とても楽しく受講して頂けた様子がうかがえました。



現代社会等の授業で
株式会社のしくみや経済について学んでも、
実社会でどのように機能しているのかは
なかなか実感がわかないものです。



生徒のみなさんのアンケートでは、
1人ひとり、発見があったようです。



●聞いたことがあってもよく分からなかった、
株式会社、株、株式取引、株価などが
何となくわかった

●将来、起業したいので
資金の準備のしくみがわかって良かった

●銀行と証券会社の違いがわかった

●株を買うには、その会社のことや、
社長のことなどをよく知る必要がある

●自分たちも経済の中で
生活していることがわかった

●お金がどのように流れ、経済が回っているのか
を詳しく知ることができた

●これからお金の使い方を
今までより気をつけたいと思った


など、
ホントによく聞いてくれていたのだなあ、
と感じる感想ばかりでした。



私の言いたかったことが
ちゃんと伝わって良かったです。



2022年から、高校の家庭科で
資産形成の単元が新たに入ってきます。

このような取り組みは、
ますます広がるでしょうね。





旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2021年01月04日

丑年の、今日は大発会

今日は株式市場の大発会。
今年の最初の取引のことです。



寄付は、昨年末より130円ほど高く始まり、
10分ぐらいでマイナスに転じてしまいました。



日経平均が、
バブル期の最高値を付けたのは1989年の年末。
そこから年明けに株価は急落したので、
お正月の間、私は

「89年末から90年初の再来か?」

が頭をよぎっていました。



恐らく、寄り付き直後の下げは、
警戒感からの売りだったのでしょう。
10時頃に今日の安値を付けた後は、
少し戻して100円安から200円安を
ウロウロしていたようです。



相場の格言に「丑つまずく」があります。

私の勤務していた三洋証券の破たんや、
山一証券が自主廃業を決めたのは
丑年でした。

リーマン・ショックも丑年。



けれど、
株式市場ではブル(牡牛)は、
強気の象徴です。



さあて、丑年。
どんな相場になるでしょうか。

ビルとチャート




旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:32Comments(0)株式投資

2020年11月28日

満員御礼、キャンセルなし!

今日は、益富交流館で、

ますとみ大人塾
「資産運用でお金を生かそう!」



の講師を務めてきました。



募集時に
あっという間に定員になり、
締め切った後も、昨日も、今日も、
受講したいと申込があったそうです。



もっと驚いたのは、
キャンセルがお1人も出なかったこと。
交流館の担当の方も驚いていました。



参加された年代にも幅があり
多くの方の関心の高さを感じました。



2時間という限られた時間で
資産運用の基本、投資信託や株式、
NISA、iDeCoについてお話してきました。



さっそく今日、
益富交流館のホームページでも
報告を上げて頂いています。

講座「資産運用でお金を生かそう!」報告



参加された皆さんの熱心なお姿に
私もますます頑張ろうと思った次第です。


益富交流館講座


お越しいただいたみなさま、
ありがとうございました。


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  


2020年11月08日

*個人の方限定* 日本証券業協会冊子プレゼント

日本証券業協会では、
個人投資家のみなさんのために、
わかりやすくポイントをまとめた小冊子を
作成し、無料で配布しています。



制度が変わることがあるので、
ほぼ毎年、内容を見直して改訂版を
発行しています。



対象は、
これから投資を始めようとしている方や、
投資を始めて日が浅い方向けです。



私は日本証券業協会の外部講師として
お力添えをさせて頂いているので
小冊子の改訂版ができあがると
お知らせが届きます。



先日、
「個人投資家のための証券税制Q&A」と
「確定拠出年金入門」の
2020年版ができあがりました。


日証協冊子



すでに
「サクサクわかる! 
資産運用と証券投資スタートブック」
は2020年版が出ているので、
これで今年の改訂版は
3冊揃いました。



これらの小冊子は、
日本証券業協会が個人投資家の方に、
それぞれ1冊ずつ無料で配布しています。
本屋さんでは取扱っておりません。



それぞれの冊子の内容は、
日本証券業協会冊子プレゼントサイト
で紹介されています。
お申込も
日本証券業協会冊子プレゼントサイトからどうぞ。



また、PDFや電子書籍、アプリ版もあります。
こちらからダウンロードできます。


投資の基本をしっかり学びたい方に
ピッタリですよ!



旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

Posted by FP石原敬子  at 22:04Comments(0)ご案内株式投資投資信託投資全般

2020年10月25日

若い世代は前向き

新型コロナウィルスの感染拡大で、
経済は停滞しました。



そのような中、
20歳代、30歳代の人は、
他の世代に比べて、
投資に対して前向きに動いたようです。



日本証券業協会が
個人投資家を対象に行った調査で、
20歳代、30歳代の回答は、


新型コロナウイルス感染症拡大以降、

「この機会にはじめて株式を購入した」
  2.1%

「株式の投資額を増やした」
 32.0%


→全体の約3分の1の人が、
コロナ前より株式を買ったと回答しています。



「以前とは変わらず、投資活動を続けている」
 32.7%


→普段と変わらない人も、約3分の1。


投資をした人、普段と変わらない人の合計で
71.8%となります。


「株式投資は控え、様子を見ていた」
 21.8%

「株式の保有額を減らした」
 6.3%

→消極的だった人は合計28.1%。



「コロナショック」と呼ばれた、
株価が急落した場面は3月の中旬。



その後、感染は拡大したものの、
経済重視の政策のおかげで
株式市場は回復しています。



老後資金の運用は、長期にわたります。
その間、
世の中はいろいろな出来事が起こり、
運用している老後資産は、波にもまれます。



荒波も小さな波も、穏やかなさざ波も経験し、
その時々の判断ができるようなスキルを
身につけながら資産形成を行って下さい。



【参考資料】

個人投資家の証券投資に関する意識調査
【インターネット調査】(概要)
(日本証券業協会)






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:55Comments(0)株式投資最近のニュースから投資全般

2020年10月02日

冊子の無料プレゼントご案内

私が外部講師として関わっている、
日本証券業協会から
お知らせのメールが届きました。



いくつかの連絡事項の中の一つに

「冊子の新版ができあがりました」

というお知らせがありました。



今回、リニューアルしたのは

「個人投資家のための証券税制Q&A」

「確定拠出年金入門」

2020年版ができあがったそうです。



すでに2020年版ができている

「サクサクわかる!
資産運用と証券投資スタートブック」


を含め、
個人の方に無料で配布しています。



くわしくは日本証券業協会のサイトをご覧ください。



今日は満月でしたね~。
18時20分ごろ、外に出た時に見た
大きくて赤い月!



急いでいたので、その写真は撮れませんでしたが
ナイター練習は、ずっとお月様が見守ってくれていました。






旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



  

Posted by FP石原敬子  at 23:35Comments(0)ご案内株式投資投資信託投資全般

2020年07月01日

東京ディズニーリゾート再開

東京ディズニーリゾートの営業が
再開されましたね。



手元にある、
株主優待の入園パスポートは、
去年頂いたものと、つい先日届いたもの。

オリエンタルランド株主優待

株主優待のパスポートは、
届いてから約1年間の期限付きです。



緊急事態宣言が発令された時、
有効期限の残りが約3ヵ月でしたが、
2回延長されました。



現時点で、
去年頂いた分が、1年の延長。
今年届いた分は、7ヵ月の延長です。



ただし、
今日からのパーク再開後、
しばらくは入場制限が続くため、
株主優待のパスポートは
当面使えないとのこと。

(株主優待のパスポートは、
混雑時などで入場制限がかかっている日は
利用することができない決まりになっています)



金券ショップでも、
安くなっているそうです。
ま、この状況ですから仕方ないですね。



パレードは1台だけのようですし、
アトラクションも
座席を1列ずつ空けての乗車らしいです。



通常営業になってから、楽しむことにしましょう。



ところで
オリエンタルランドは長期株主優待を実施しています。



パーク開園40周年を迎える2023年度まで
株を5年以上持っていると
100株の株主でも、
4枚のパスポートが頂けるそう!

(※2018年9月30日から2023年9月30日まで、
 ずっと持ち続けている必要があります)



最近、
自社の株式を長く持ってもらおうと、
長期株主に対して特別な優待制度を
実施する会社が増えています。



●オリエンタルランドの株主優待制度について
詳しくはこちら


旗お金の座談会開催中!
FPにちょっと聞いてみよう お金のコト
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 http://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:18Comments(0)株式投資