2023年01月30日

NISAで損切りも? 売るか課税か決断を

NISAが2024年から新しくなります。
「新しいNISA」が閣議決定され、
今国会で審議されます。



「新しいNISA」の素案によると、
現在の一般NISAから「新しいNISA」へは
ロールオーバー(非課税期間延長)が
できないことになっています。



損切りが苦手な人や、
「もっと上がるかも」と思って
なかなか売れない人は、
一般NISAの5年目までに、
売るか、課税口座に移すかを
考えておかなければなりません。



という内容をコラムに書いてみました。



今年、非課税期間5年目を迎える銘柄は、
のんびりしていられませんよ!


『NISA口座で損切りも? 売りも視野に』

気になる方は、どうぞご覧ください。





旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 23:09Comments(0)記事・コラム掲載のご案内NISA

2023年01月23日

7年半ぶりの高い金利!

「個人向け国債」という金融商品を
ご存じでしょうか。


3タイプある「個人向け国債」のうちの
「変動10年」に注目が集まっています。



なぜなら。
2月発行分の最初の半年間の金利が
年0.33%に決定したからです。



既発債の2023年8月利払分も
利率は年0.33%。



これまでは、
最低金利0.05%の魅力しか
伝えようがありませんでしたが、
これからは「変動金利」
の側面に関心が寄せられそうです。



ということで、
このような記事を書きました。

●いまから投資
『個人向け国債「変動10年」の利率が
7年半ぶり高水準』


よろしかったらご覧ください。




旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

2023年01月20日

今月のPIPOは、ジュニアNISA

すっかり週末になってしまいましたが、
今週は、
フリーペーパーのPIPOが配られています。



先月まで、PIPOのコラムでは
ご要望が多かった「つみたてNISA」を
取り上げていました。



今月は、今年で制度が終わってしまう
「ジュニアNISA」について解説しています。



未成年者の名義で利用できる、
投資の非課税制度です。



今年の投資分で制度が終わるので
最後の1年だけでも
利用を検討してみてはいかがでしょうか。



PIPOは、
豊田市内の公共施設や商業施設のラックや
ご自宅へのポスティングなどで
お手に取っていただけます。



または、
PIPOオンラインでもご覧いただけます。


PIPO202302

旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2023年01月18日

NISAの人でも……

NISAが広がるのは良いのですが、
課税される証券取引の知識を持たない人が
多いことが気になっています。



証券取引の基本は、利益に対して課税されます。
NISAは、特例で、それを非課税にする制度。
あくまでも、課税口座が基本なのです。



コラムで、
課税口座についてわかりやすく書いてみました。



「NISAしかやらないよ」と思う方でも
どうぞご一読ください。



例えば、
投信の直販会社でNISA口座を設定している人が、
株式取引をしようとしたら、
証券会社に口座を作らなければなりません。



NISAは1人1口座なので、
証券会社は課税で取引をしなければなりません。
原則である、課税口座の知識を
持っておいた方が良いと思います。


いまから投資
『証券税制の基本「一般口座」と「特定口座」』


分散投資‗セミナー


旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子

  

2023年01月16日

ライフプランを考える<シングル女性・50歳代・自営業>

ファイナンシャル・プランナーの仲間と、
ライフプランコラムを分担して書いています。



家族構成・年代・職業のカテゴリごとに、
特徴的な状況を踏まえて、
ライフプランや資金面での課題解決のヒントを
ご提供する、というコラムです。



私の担当は、シングル女性・自営業です。
年代は40歳代、50歳代、60歳代の3パターン。
すでに40歳代のコラムは公開されています。



今日は、50歳代のコラムがアップされました。
前編・後編と2回に分けており、今日は前編です。



家族構成も、職業も、
これからまだ変わるかもしれない、
変わらないかもしれない、という狭間で、
どのようにライフプランを立てたら良いでしょうか。



何に重きを置いて、人生を歩んだら良いでしょうか。



ご興味のある方は、どうぞご覧くださいね。



●LIFULL HOME'S 不動産投資コラム
『シングル女性・自営業・50歳代【前編】』


一人旅



旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 22:53Comments(0)記事・コラム掲載のご案内

2023年01月09日

iDeCoやDCの運用、何を選んでいますか?

最近は、
iDeCoが身近な存在になってきたようで
以前ほど、「iDeCoはやったほうが良いのでしょうか?」
と聞かれるよりも、
「どんな金融商品を、どんな割合で選んだら良いか」
を聞かれることの方が増えてきました。



そこで、
国民年金基金連合会などの公表資料から
企業型・個人型の確定拠出年金に加入している人は
どんな金融商品を選んでいるかについて
「いまから投資」のコラムにまとめてみました。


『みんなどうしてる? 確定拠出年金(下)
どんな運用をしている?』



以前は、
企業型では預金や保険などの安全性の高いものを
選んでいる人が多かったのですが
その割合は少しずつ減っています。



個人型では、
若い世代は外国株式の投資信託が圧倒的に多く、
預貯金を選択している割合が少ない傾向です。



資産形成にiDeCoを選んだ人は、
運用に対して積極的に考えている可能性が
高いのではないかな、と感じました。



ご興味のある方は、どうぞご覧くださいね。






旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフスタイル→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子


  

Posted by FP石原敬子  at 22:58Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内

2022年12月28日

iDeCo、掛金はいくら払っていますか?

みなさんは、
iDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)は
やっていますか?



社会保険の立場や
勤務先の企業年金の有無、内容によって
iDeCoの掛金にそれぞれ上限が定められています。



私は自営業なので、毎月6万8千円が上限です。
何とか頑張って、毎月5万円の掛け金を払っています。
でも、ちょっときついなーと思う月は、
あえて残高不足で
口座振替ができないようにしてしまうことも。



引き落とし不能の場合、
後から納付できません。
そしてペナルティもありません。



なので確信犯(笑)。



3回シリーズでお届けしている

 「みんなどうしてる? 確定拠出年金」

第2回目は、

(中)掛け金はいくら払っている?

です。


ご興味のある方は、どうぞご覧くださいね。

みんなどうしてる? 確定拠出年金

(上)加入者の状況
(中)掛け金はいくら払っている?
(下)どんな運用をしている?





旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

2022年12月21日

つみたてNISAまるわかり 最終回

フリーペーパー「PIPO」の
配布週になりました。



今月まで、数回にわたり
リクエストの多かった「つみたてNISA」
について書かせていただきました。



最終回の今回は、
実際につみたてNISAを始めるにあたって
実務面で知っておいてほしいことを
ご紹介しています。



フリーペーパー「PIPO」は
豊田市内の公共施設や
商業施設などのラック、
ご自宅のポスティングなどで
お手に取っていただけます。



また、
PIPO online からも
ご覧いただけます。


よろしかったらどうぞ。


PIPO2023年1月号




旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子  

Posted by FP石原敬子  at 23:00Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内NISA

2022年12月19日

みんなどうしてる? 確定拠出年金

昨年度のiDeCoの加入者状況がまとまり、
国民年金基金連合会から公表されたので、
記事に仕立ててみました。

3回シリーズでお届けします。



シリーズ 「みんなどうしてる? 確定拠出年金」

(上)加入者の状況
(中)掛け金はいくら払っている?
(下)どんな運用をしている?



「みんなどうしてる?」と
シリーズタイトルをつけたものの、
本当は
「人はどうでもいいよ、自分で決めてね」
と言いたいところです(笑)。



まずは、(上)から。


みんなどうしてる? 確定拠出年金(上) 
加入者の状況





ご興味がありましたら、どうぞご覧ください。


旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子



  

Posted by FP石原敬子  at 22:10Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内

2022年12月16日

ライフプラン「シングル女性・自営業・40歳代」

仲間と分担して、
年齢や働き方、家族構成などのカテゴリ別に、
ライフプランに関するコラムを書くことになりました。



私に頂いたお題は、「シングル女性・自営業・40歳代」。
前・後編の2回で完結です。



まずは前編から。

シングル女性・自営業・40歳代 
ワクワク働くも未来の準備は怠りなく



特徴と課題が見えたら、
次は後編で解決策をご案内しています。

シングル女性・自営業・40歳代 
不安定な収入を補う方法






ご興味がありましたら、どうぞご覧くださいね。


旗お金の座談会』開催中!
毎月第2・第4水曜日、「MAMATOCO」にて

ライフプラン→マネープラン研究所
 https://www.keikoishihara-fp.jp
            石原 敬子
  

Posted by FP石原敬子  at 21:55Comments(0)ご案内記事・コラム掲載のご案内